[PS4/PS3/PSVITA]大人も楽しめる!おすすめ最新アドベンチャーゲームソフト

スポンサーリンク

[PS4/PS3/PSVITA]大人も楽しめる!おすすめ最新アドベンチャーゲームソフト

普段はゲームをプレイしない大人でも楽しめる、アメリカのテレビドラマや、映画のような演出や展開が魅力の本格アドベンチャーゲーム。

最近はタイトル数も減少傾向にある中、PS3、PS4、PSVITAで発売されているタイトルの中でも、特におすすめの最新ゲームをピックアップしてご紹介いたします。

【PS4】シャーロックホームズ -悪魔の娘-


シャーロック・ホームズ -悪魔の娘- [amazon]

名探偵シャーロックホームズをテーマにしたミステリーアドベンチャーゲームが遂にPS4に登場です。

プレイヤーはシャーロックホームズとなりロンドンの街で捜査を進めながら、様々な事件を解決していくというストーリー。

集めた証拠や推理によってエンディングが変化するマルチエンディング形式を採用しているため、エンディングに至るまでの過程を何度も繰り返しプレイしたくなってしまいます。

もとはPCゲーム。今作シリーズ8作目で初の家庭用ゲームで登場

実はこれまでパソコンで発売されていたシリーズ作品で、これまで7タイトルがPCで発売されています。

8作目にして初の家庭用ゲーム機で発売され、かつ日本語ローカライズ版が発売されるのも今回が初めてとなります。

リアルに再現されたロンドンの街の探索が楽しい

PS4のグラフィックで再現されたロンドンの街並みは本当にリアルそのもの。

ロンドンの街を探索しながら、承認から情報を聞き出したり、容疑者を尾行したり、1900年のロンドンの雰囲気に浸りながら、シャーロックホームズなった気分が味わえる作品になっています。

【PS4】ライフ イズ ストレンジ(名作アドベンチャーゲーム)


ライフ イズ ストレンジ [amazon]

PS4で発売されているアドベンチャーゲームは、まだ数少ないのですが、その中でも2017年1月時点で最高傑作の呼び名も高い名作アドベンチャーが「ライフイズストレンジ」です。

舞台はアメリカのとある田舎町。時間をまきもどせる能力を持った女子学生マックスの視点でストーリーが展開していきます。

アメリカのテレビドラマが好きな人におすすめ

 海外ではまるでテレビドラマのように、1話ずつ、合計5話が配信されていくという形が取られていましたが、日本では丸ごと楽しめるPS4版パッケージとして2016年3月に発売されました。

それ以来、まだライフイズストレンジを超えるPS4用アドベンチャーゲームが登場していないと言ってもいいほど名作タイトルとして根強い人気を誇っています。

マルチエンディング方式なので何度もプレイしたくなる

 ゲームオーバーという概念自体が存在せず、間違った選択をしたとしてもストーリーは進行していき、最終的にエンディングを迎えるというマルチエンディング方式を採用しているため、再度プレイしたくなるタイトルです。
ただし、主人公マックスには「時間を少しだけ巻き戻す」能力があるため、会話の選択やちょっとした行動なら軌道修正することができます。この能力をうまく使って状況を打破するカギをみつけられるかがゲームとしての面白さといえます。

ゲームなのに泣ける感動青春ストーリー

主人公マックスと、親友クロエとの数日間にわたるストーリーが秀逸で、感動したり、泣いたりする人が続出!アドベンチャーゲームとしては贅沢な作りであるCGで描かれるアドベンチャーパートはもちろん、ここぞという時にインサートされる世界観にマッチしたBGMなど、従来のゲームにはない映画的演出がふんだんに盛り込まれています。

発売当初は知名度が低いゲームでしたが、その後、口コミで火がついてロングセラーになった珍しいタイトルです。
想定クリア時間は15時間程度とアドベンチャーゲームとしては長めですが、あっという間に最後までノンストップでプレイしてしまうくらいに、魅力的なゲームとなっていますので、まだプレイしていない方はおすすめです。

【PS3】HEAVY RAIN(ヘビーレイン) -心の軋むとき-

HEAVY RAIN(ヘビーレイン) -心の軋むとき- [amazon]

PS3を代表するアドベンチャーゲームの問題作が「ヘビーレイン」です。CGで描かれるリッチなアドベンチャーパートの連続は、まさしく映画そのもの。

こんなゲームがあったのか!

まずは、ゲームシステムの斬新さに衝撃を受けるアドベンチャーゲームです。

そして次に待ち構えているのは「ゲームとして取り上げるには重すぎる題材」をテーマにしたアドベンチャーゲームということ。

まさしく「大人のためのアドベンチャーゲーム」の名にふさわしいゲームです。

「ヘビーレイン」はゲームオーバーが無いゲーム

「ゲームオーバー」という概念をなくしたことで、プレイヤーがとった行動によってエンディングが変わるマルチエンディング方式を採用。

バッドエンディングでも、それ自体が一つのストーリーとして完結するようになっているため、すべてのエンディングを見るべく何度もプレイしたくなってしまうかもしれません。

【PS3】BEYOND : Two Souls(ビヨンド)

BEYOND : Two Souls  [amazon]

名作ヘビーレインのスタッフが手がけたもうひとつのPS3を代表するアドベンチャーゲームが「ビヨンド」です。

霊体とコンタクトできる能力を持った主人公「ジョディ・ホームズ」の人生を描いたストーリー。

ヘビーレイン同様、映画的な演出はそのままに、圧倒的なグラフィックで描かれた世界観は、こちらも大人向けのおすすめアドベンチャーゲームと言えるでしょう。

【PS3】428 ~封鎖された渋谷で~(名作アドベンチャーゲーム)


Spike The Best 428 ~封鎖された渋谷で~ [amazon]

もともとは2008年にWiiで発売されたアドベンチャーゲーム。それをPS3に移植したのが本タイトルになります。

渋谷で実際にロケをしながら撮影した膨大な写真をもとに構成された、未だかつて無いほどの規模で開発された贅沢なアドベンチャーゲームです。

開発したのは「弟切草」「かまいたちの夜」で有名なチュンソフト。

アドベンチャーゲームって、何十万本も売れるジャンルではないので、今後、ここまでの制作費をかけたアドベンチャーゲームは、登場しないのでは?と言われているほどテレビドラマや映画を超えた超大作タイトルといえます。

【PS4/PSVITA】ニューダンガンロンパV3 みんなのコロシアイ新学期


ニューダンガンロンパV3 みんなのコロシアイ新学期 – PS Vita [amazon]

ニューダンガンロンパV3 みんなのコロシアイ新学期 – PS4 [amazon]

最後にご紹介したいのは「大人向けアドベンチャーゲーム」という枠からは外れるものの、久しぶりにPS4でも発売される本格アドベンチャーゲーム「ニューダンガンロンパV3」です。

PSPで誕生したダンガンロンパシリーズ最新作となる本作は、ついに携帯ゲーム機だけでなく、PS4でも発売されます。

「ダンガンロンパ」といえば、相手の矛盾を論破し、事件を解決していく人気推理アクションゲーム

最新作となる「ニューダンガンロンパV3」では舞台や登場キャラを一新した完全新作タイトルとして登場します。

【PS4/PSVITA】ウォーキングデッド

 

[PS4]ウォーキング・デッド  [amazon]
[PSVITA]ウォーキング・デッド [amazon]

海外で大ヒットした映画に迫るホラーアドベンチャーゲームの日本版です。

なんと90以上の海外ゲームメディアでアワードを受賞した事もあり、その面白さはお墨付き。全5話のエピソードで構成される本編はプレイヤーがとった行動や選択肢でストーリーが変化していきます。

【PS4/PSVITA】ウォーキングデッド2

 

[PS4]ウォーキング・デッド シーズン 2 [amazon]

[PSVITA]ウォーキング・デッド シーズン 2 [amazon]

「ウォーキングデッド」シリーズの続編も発売されています。

基本システムは前作と同じで、プレイヤーの行動や選択によって、ストーリーが変化していきます。前作のセーブデータがあると、前作での選択肢が本作にも反映されるというちょっとした連携要素も!

2タイトルあわせてプレイしてみたくなる作品です。

【PS4/PSVITA】9時間9人9の扉/善人シボウデス(脱出ゲーム)

 

【PS4】ZERO ESCAPE 9時間9人9の扉 善人シボウデス ダブルパック [amazon]

【PSVita】ZERO ESCAPE 9時間9人9の扉 善人シボウデス ダブルパック [amazon]

王道アドベンチャーゲームにスマホゲームでも人気の「脱出要素」をプラスしたアドベンチャーゲームがニンテンドーDSで発売された「9時間9人9の扉」と、PSVita/ニンテンドー3DSの2機種で発売された「善人シボウデス」です。

この2タイトルをPS4、PSVITAでまとめて遊べるようにしたのが今回の超お得パッケージとなります。

単なる移植ではなく、PS4、PSVITA用にグラフィックの高解像度化もされているので、過去にDS/3DSでプレイした方も、この機会にプレイし直してみるのもいいかもしれませんね。

まとめ

ライフ イズ ストレンジ [amazon]

今回紹介したアドベンチャーゲームの中でも「ライフイズストレンジ」は近年稀にみる最高傑作アドベンチャーゲーム。実際にプレイした方の評価もかなり高くなっています。PS4本体を持っているのに、まだプレイしていない方は本当に勿体ないほどの作品です。

スポンサーリンク
スポンサーリンク

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする