【PS4/XboxOne】fallout4好きならfallout76も楽しめる?知らないと危険な新作オープンワールド

スポンサーリンク

マジ!?falloutシリーズの最新作フォールアウト76はオンライン専用!?

falloutシリーズの最新作がPS4とXboxOneで発売決定!

前作fallout4が2015年に発売されてから、早3年、ゲーム好きとして、これほど待ち望んでいたニュースはありませんでした。

古くはXbox360のフォールアウト3にハマりまくって、その後、PS3で発売されたフォールアウトニューベガスでは、前作との雰囲気の違いに挫折し、2015年に登場したフォールアウト4では再びドハマリするという、ゲーム好きゆえにいろいろなゲームをプレイするけど、これほど時間泥棒なゲームは、ありませんでした。

みるみるうちに時間が過ぎていく、溶けていく・・・・

それゆえに、新作フォールアウト76が発売されると聞いた瞬間、胸踊る思いになったのはいうまでもありません。

しかし、いろいろ情報を集めてみると、新作フォールアウト76は、

いままでプレイしてきたシリーズ作品とはちょっと違うみたいなのです。

今回、新作フォールアウト76について、詳しく解説していきたいと思います。

フォールアウトシリーズの歴史

タイトル名でもあるfallout(フォールアウト)とは、「放射性降下物」という意味があって、falloutの世界設定が核戦争後の地球を舞台にしていることもあり、このようなタイトル名になっています。

これまで世の中に発売されたシリーズ作品は以下の通り

Fallout (1997年)
Fallout 2 (1998年) [amazon] PC
Fallout Tactics: Brotherhood of Steel (2001年)
Fallout: Brotherhood of Steel (2004年) [amazon] PS2/Xboxなど
Fallout 3 (2008年) [amazon] PS3/Xbox360など
Fallout: New Vegas (2010年)  [amazon] PS3/Xbox360など
Fallout 4 (2015年)  [amazon] PS4/XboxOneなど
Fallout 76(2018年)  [amazon] PS4/XboxOneなど

フォールアウトシリーズといえば、2008年に発売されたオープンワールドゲームの名作Fallout 3の衝撃が大きすぎるのですが、実はそれ以前のfalloutについては、全然知らないという人も多いはず。

それもそのはず、

fallout3以前のフォールアウトシリーズはオープンワールドゲームではないし、現在、開発、販売しているベセスダ社ではない会社がfalloutの権利を持っていて、2007年に現在のベセスダに売却したという経緯がありました。

ベセスダ版fallout以前のシリーズはオープンワールドゲームではなく、アクション要素が強い上から見下ろすタイプのゲームでした。

そしてfallout3がベセスダ社によってオープンワールドゲームとして生まれ変わり大ヒットとなり現在に至るというわけです。

フォールアウト76の違い比較、シリーズファンも楽しめる?

まだよくわからないシリーズ最新作フォールアウト76ですが、いまわかっていることを、30秒で読めるくらいに超簡潔にまとめてみました。

それでは行ってみましょう、fallout76一気読み!

・シリーズ初のオンライン専用ゲーム

・最大32人で協力プレイができるMMO、いろんなミッションに挑戦できる

・世界設定はfallout4の200年前

・マップの大きさはfallout4の約4倍

・お店を開いたりオンライン上でプレイヤー相手に生活ができる

・fallout4でも実装されたMODにも対応

  ※MODとはMODification(改変)の頭文字をとったもので、大型アップデートほどではないけど見た目やアイテムなどちょっとしたカスタマイズができる

・オンラインゲーム専用ゆえに追加DLCという概念がなくなり、ずっと遊び続けられる

なんかfallout76、凄すぎる感じしませんか?

fallout76 [amazon] Fallout 4 [amazon]
 オンライン専用 オフラインゲーム

でも、ちょっと気になるのは、そもそもfallout4以前のフォールアウトシリーズはオンラインゲームではないけれど、オープンワールドゲームというジャンルを採用することで、オンラインゲーム風なオフラインゲームを楽しんでいた感がありました。

オンラインゲームはリアルな人間とのコミュニケーションが超面倒だけど、コンピューター相手の擬似オンラインゲーム(=オープンワールドゲーム)だと、気軽に自分のペースで遊べるし、むしろそれがいい!!

という人も多かったと思います。私もそのひとりだったので、今回、fallout76がオンライン専用となることで、オンライン上でのコミュニケーション疲れで挫折してしまわないか、という不安がよぎったのは事実です。

fallout76がfallout5ではない理由、fallout5はいつ発売?

今回、fallout5ではなく、fallout76とナンバリングタイトルを名乗らなかったことからも、fallout76はシリーズにおける番外編であり、今後、fallout5といったナンバリング最新作が登場する可能性はかなり高いと思います。

どちらかというと、2010年に発売されたFallout: New Vegas的なポジションといえるかもしれませんね。

Fallout 3 (2008年) [amazon]

Fallout: New Vegas (2010年)  [amazon]

Fallout 4 (2015年)  [amazon]

Fallout 76(2018年)  [amazon]

ちなみに、オープンワールドゲームの開発には時間がかかるようで、2008年に発売されたfallout3から、ナンバリングタイトル、fallout4が発売されたのが2015年ということで

ナンバリング新作が発売されるまでに

なんと7年も空いているんです!

ということは、fallout5が発売されるのはfallout4の7年後、2022年!?

PS4ではなく、次世代ゲーム機PS5での登場になるかもしれませんね。そこまでFallout 76で引っ張るとも考えにくいのですが、そのくらいfallout5の発売はまだ先になるので、シリーズファンとしてはとりあえずFallout 76をプレイしておくというのもアリかもしれません。

 Fallout 4: Game of the Year Edition(GOTY)で見えた落とし穴

Fallout 4: Game of the Year Edition [amazon]

Fallout 76はオンライン専用ゲームということで、オフラインでも遊べると思って購入する人はいないと思われるのですが、前作fallout4のGame of the Year Edition が発売された時のユーザーレビューでちょっと気になる声がありました。

Game of the Year Editionは既発売のfallout4に、追加DLCがダウンロードできるプロダクトコードが記載された紙が封入されたパッケージだったのですが

・オンラインにつながらないので追加DLCのプロダクコードが使えない

・追加DLCはディスクの中にデータとして収録されていると思ってた

というレビューがちょっと目立ちました。

どうやらオンラインに繋げないPS4ユーザーって結構いるみたいなのです。

もしかすると、fallout76をFallout: New Vegas的なスピンアウト版と思っている人もいるかもしれませんが、今回はオンライン専用なので、ここは要チェックの部分かと思います。

まとめ:fallout76は買いか?それとも見送りか?発売日は?

フォールアウト76 [amazon]

初めてフォールアウトシリーズをデビューしようと思っている人は、オンライン専用のfallout76はちょっと重たすぎるかもしれません。

一方で、いままでシリーズをプレイしてきて、前作fallout4も全部遊び尽くして何もやることがない!でも他に遊びたいゲームもないし、falloutシリーズをずっとプレイし続けていたい!という人にとってfallout76はベストな選択だと思います。

とはいえ、今回の最新作フォールアウト76

やめどきが見つからないオンラインゲーム専用タイトルゆえに

一度始めたら寝不足必至、毎日の生活に影響がでること間違いありません。その覚悟がある方は、ぜひプレイしてみてはいかがでしょうか?

発売日は2018年11月15日です。

今年は年末にキムタクが如くともいえる、龍が如くシステムを転用した「JUDGE EYES (ジャッジ アイズ) :死神の遺言 」が、fallout76の約1ヶ月後の2018年12月13日に発売されるということもあり、年末は忙しくなりそうです。


JUDGE EYES (ジャッジ アイズ) :死神の遺言 [amazon]

キムタクが登場するジャッジアイズについてはこちらの記事でも特集していますので参考にしてみてください。

【オンラインゲームするならネット回線はSoftBank Airがおすすめ】

スポンサーリンク
スポンサーリンク

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする