【ニンテンドースイッチ/PS4/PC】オンラインゲームにおすすめワイヤレス無線キーボード特集

オンラインゲームではキーボードは必須の周辺機器です。

なぜならキーボードがないとオンラインゲームの楽しさであるチャットコミュニケーションを十分に堪能できないからです。

もちろん、ニンテンドースイッチ、PS4の標準コントローラーを使って「ソフトウェアキーボード」でもチャットはできますが、キーボード入力には全然スピードが追いつきません。

オンラインゲームにおけるチャットコミュニケーションは相手との会話のキャッチボールが重要です。

スピーディなチャットコミュニケーションをするにはキーボードが必須となります。

ファイナルファンタジー11、ドラゴンクエスト10、マインクラフトなどPS4、ニンテンドースイッチのオンラインゲームを遊ぶ時におすすめのワイヤレスキーボードをご紹介します。

Nintendo Switch 本体 (ニンテンドースイッチ)[amazon]

PS4、ニンテンドースイッチ対応の無線キーボード

ニンテンドースイッチ、PS4ともにUSBポートが装備されているので、そこにUSBの無線レシーバーを装着するタイプか、ブルートゥース経由で接続するかの2種類に分かれています。

特に難しい設定は不要でキーボードとワイヤレスで接続できます。

ブルートゥース接続のキーボードの場合はニンテンドースイッチ、PS4のブルートゥースと接続する形になりますが、USBレシーバー接続の場合は無線キーボードを購入するとUSBコネクタが同梱されているのでそれを使います。

なお、ワイヤレスだけでなく、USB接続の有線のキーボードを使うこともできますが、キーボード入力の際に場所の制約を受けてしまうのがデメリットです。

ワイヤレスキーボードならソファに座ってゲームをしながら、チャットが必要な場面でワイヤレスキーボードを膝の上において使う、といった場所に影響しない自由な使い方ができるので便利です。

ちなみに今回ご紹介するキーボードはもちろんPCでも使えます。

キーボードには構造違いで3種類あり(タッチが異なります)

キーボードといっても、大きく分けて3種類のキーボードがあることをご存知ですか?

それぞれタイピングフィール、タイプ音、価格、薄さ、打ちやすさなどが異なりますので、どれを優先するか好みで決めてみてください。

メンブレン型

ロジクール MK245nBK[amazon]

ノートPCなどでも使われている薄型のキーボードです。シンプルな構造ながらタイピングストロークが深く打ちやすいキーボードです。

Macbookのキーボードが代表的です。

パンダグラフ型

ロジクール ワイヤレスキーボードK380BK[amazon]

こちらもノートパソコンで使用されているキーボードですが、キータッチが軽く、キーボードの構造も薄く作れるのでコンパクトなキーボードが作れます。ただし、キーストロークが浅く、タイピングしている感がないので人によっては「素早くて正確なタイピングができない」という人もいます。

メカニカル型(機械式)

ひとつひとつのキーにバネがついており、タイピングすると「カチカチ」といった音がします。厚みがあり、タイピング音も結構する一方で、キーボードタイピングをしている感が抜群にあり、タイピングミスが少ないと愛好者も多いキーボードです。

昔のビジネス向けデスクトップPCに付属してくるキーボードのほとんどが機械式でしたが、値段が高めなので最近はあまり使われなくなってきました。いまではゲーミングキーボードとして使われるなど、贅沢な高級キーボードになっています。

スポンサーリンク

【ニンテンドースイッチ/PS4】おすすめワイヤレス無線キーボード

ロジクールワイヤレスキーボード K270(無線/メンブレン型)

ロジクールワイヤレスキーボード K270[amazon]

タイピングもしやすく、キーボードのストロークもあり。

それでいて、タイピングしてもソフトなタッチで、音もせず疲れないキーボードです。

軽く耐久性もあり最大2年の電池寿命があり

PS4、ニンテンドースイッチのオンラインゲームにはおすすめのキーボードです。その使いやすさから、仕事用PCの外付けキーボードとして使っている人も多いです。

Logicoolゲーミングキーボード G213 (有線/メンブレン型)

Logicoolゲーミングキーボード G213[amazon]

無線にこだわらず、有線キーボードでもいいなら、メンブレン型キーボードの良いところを詰め込んだゲーミングキーボードがあります。

こちら「軽さ」「タイピングしやすさ」を両立し、さらにゲームングキーボードということもあり一般的なキーボードよりも4倍の入力スピードを実現したという優れもの。

とにかくチャットでもたつきたくない!という人にはおすすめです。

ロジクール ワイヤレスキーボード K480BK(無線/パンダグラフ型)

ロジクール ワイヤレスキーボード K480BK[amazon]

スマホやタブレットなどを設置できるスタンドの溝を内蔵してることから、PS4、ニンテンドースイッチだけでなく様々な用途に使えるマルチなキーボード。

せっかくキーボードを購入するのだから、スマホやタブレットにも使いたい!という人にはおすすめです。

iClever Bluetoothキーボード 折りたたみ式(無線/パンダグラフ型)

iClever Bluetoothキーボード 折りたたみ式[amazon]

コンパクトに折りたためるのでバックにも入る人気のモバイルキーボードです。PS4、ニンテンドースイッチのオンラインゲーム向けではちょっと小さすぎるので、タイピングの際に不満が出てくるかも。

一方で、ニンテンドースイッチは携帯ゲーム機として外に持ち出すことができるので、外出先でオンラインゲームをしたい場合には、このキーボードはかなり使えます。

Logicool G ゲーミングキーボード ワイヤレス 無線 G613(無線/メカニカル型)

Logicool G ゲーミングキーボード ワイヤレス 無線 G613[amazon]

メカニカルキーボードは1万円以上するものが多く、さらにワイヤレスのメカニカルキーボードって少ないのですが、その中で1万円以内で使えるキーボードがこちら。

キー入力の遅延もなくかなり使えます。

FILCO Majestouch Convertible2(無線/有線/メカニカル型)

FILCO Majestouch Convertible2[amazon]

1万円超の人気メカニカルキーボードです。

こちらは無線と有線接続の両方に対応しているため用途に合わせて使い分けできます。ただし無線接続(ブルートゥース接続になります)の場合、接続が安定しないという声も聞かれるので、環境によっては有線接続で使わなければならない場合もありそうです。

まとめ

今回、ニンテンドースイッチ、PS4などでファイナルファンタジー11、ドラゴンクエスト10、マインクラフトといったオンラインゲームチャットをする際におすすめのキーボードについてご紹介しました。

新しいおすすめのキーボードが登場しましたら随時追加していきます。