★当サイトはアフィリエイト広告を利用しています。

【当サイト人気PCゲームカテゴリー】

オープンワールドRPG放置ゲームブラウザゲーム女性向け恋愛ゲーム  

PS5のソフトが売れない10個の理由(小売店ショップでパッケージゲームが売れない)

Contents

スポンサーリンク

なぜPS5のソフトが店頭の小売ショップで売れないのか?10個の理由を考察してみました

なぜPS5のソフトが売れていないのか?

「PS5本体が普及していない」というのも原因の一つですが、実は様々な理由があります。

そこでPS5のソフトがあまり入れていない原因として考える10個の理由について考察してみたいと思います。

あくまでも

ゲーマー視点での独自考察ですので、楽しみながら妄想しながら読んでみてください。

PS5本体が買えない、普及していない

そもそもPS5本体が買えない、普及していないため

PS5のソフトが売れないというのがあります。

2021年9月時点でPS5本体は100万台を突破したというニュースもありますが、ソフトの販売数は本体の普及台数と比例すると言われています。

例えば100万台だとソフトの装着率が1.0とする場合、本体1台に対してソフトが1本しか売れないということになります。

PS5の場合、仮にソフト装着率が3.0とした場合でも300万本しかソフトが売れない計算になります。

どんなに新作ゲームが登場しても本体代数の普及台数の少なさによりソフトが売れないというわけですね。

PS5本体が一般ユーザーの手に渡らない

実はPS5本体は100万台販売されていたとしても、その100万台の全てが一般ユーザーの手に渡って100万台稼働しているというわけではありません。

転売屋などによってユーザーの手元に渡っていないPS5本体も多数あると想像されるからです。

これによって、さらに実稼働しているPS5本体の台数は少なくなります。

PS5向けソフトの店頭出荷本数が少ない

PS5本体の普及台数が少ないため、実際にショップも安心してゲームソフトを発注しにくい、ということになります。

なぜならゲームソフトの場合、10本仕入れて2本残してしまったら利益が出ない

と言われているくらいに在庫リスクが高い商材だからです。

もちろん残ったソフトは安売りしてでも在庫処分するわけですが、できるだけ在庫にならないように発注本数を絞る傾向があります。

一方で発注本数を絞ればお店に並ぶソフトの本数も限られてしまいますので、場合によってはあっという間に品切れになってしまいます。

品切れになったらお店も再発注をしますが、在庫にならないように慎重に再発注をすることになります。

つまり初回店頭出荷数が少ないほど、ソフトは売れない傾向になりがちなのです。

PS5デジタルエディション購入者はゲームショップでソフトを買う必要がない

PS5の場合はダウンロード専用ハードとしてデジタルエディションが用意されています。そもそもデジタルエディションを購入した人はゲームショップなどの小売店でパッケージソフトを購入する必要がありません。

よって、以前に比べてショップでゲームソフトは売れなくなるのは、ごく自然のことなのです。

PS5デジタルエディションでなくてもダウンロード版を購入する人が増えてきた

PS5デジタルエディションでない人でも最近はパッケージ版ではなく、ダウンロード版を購入する人が増えています。

これも小売店でパッケージソフトが売れなくなってきている原因の一つと推測できます。

PS4のゲームが充実している

最近はPS4のゲームが充実しています。

よってPS5ではなくてもPS4で十分楽しいのです。無理して最新のPS5ソフトを買わなくても、面白さが保証されていて、安心して買える安くなったPS4の名作ソフトを遊んでいる人も多いのです。

PS5だけでしか遊べないPS5専用ソフトが少ない

PS5本体の普及台数の問題もあり、多くのゲーム会社が同一タイトルをPS4とPS5の両方で発売する状況が増えています。

これによってPS5でなければ遊べないPS5専用ゲームが少ない

というのもPS5のソフトが売れない理由の一つと考えられます。

しばらくしたらダウンロード版が安く配信される

最近は発売日からしばらくしたら、ダウンロード版がかなり値引きで発売されることが増えています。

よって、発売日に定価でソフトを購入することがちょっと馬鹿らしい、と考える人も増えているのは事実です。

ニンテンドースイッチで面白いゲームが多い

ニンテンドースイッチで面白いゲームが増えているのもPS5のソフト販売に、何かしらの影響を与えていると考えるのが自然の流れでしょう。

ゲームファンの時間は限られており、誰しも1日は24時間しかありません。

限られた時間を様々なゲームが奪い合っているわけです。

面白いスマホゲームアプリが増えてきた

無料で遊べるスマホゲームがかなり増えてきたのも、何かしら影響を与えていると考えていいでしょう。

その昔、スマホゲームといえば

ソシャゲで、ポチポチするだけのゲーム

といった印象もありましたが、最近はPS4やニンテンドースイッチに匹敵するゲームも増えてきています。しかも無料でダウンロードでき、いますぐ遊ぶことができます。

ゲーム内課金はありますが、無課金でもゲーム自体は遊べるのです。

【無料】PS5に負けない無料で遊べるおすすめゲームアプリ

最後に無料で遊べるPS4、PS5、ニンテンドースイッチにも負けないスマホゲームアプリをご紹介します。

いますぐダウンロードできて、すぐに遊べますし

ゲームとしての楽しさも、最近はかなりアップしているタイトルが増えていますので、ぜひ気になったアプリがありましたらプレイしてみてください。

まとめ

★気になるゲームは見つかりましたか?★

もし見つからなかったらこちらの記事もおすすめです

神ゲー降臨スマホゲームおすすめ無料ランキング50|初心者おすすめ