[PS4/PS3/スイッチ]テイルズシリーズおすすめランキング(名作RPG)

スポンサーリンク

今遊んでも楽しい!おすすめ傑作RPG「テイルズシリーズ」特集

面白いゲームは時代が変わっても、面白さは変わらないもの

プレイステーションで誕生し、その後PS2、PS3、PSVITA、PS4、ニンテンドースイッチなどで多くの移植版や、シリーズ新作が発売されてきたテイルズシリーズ

そこで、今回はシリーズ作品の中から

いま遊べるシリーズ最新作から

かつての名作を最新ハードにリマスター移植したタイトルまで

ご紹介したいと思います。

PS4、スイッチでPRGを探している方は、

ぜひ、この機会にテイルズシリーズをプレイしてみてはいかがでしょうか?

[PS4/ニンテンドースイッチ]テイルズ オブ ヴェスぺリア

[PS4]テイルズ オブ ヴェスペリア REMASTER[amazon]

[スイッチ]テイルズ オブ ヴェスペリア REMASTER[amazon]

※画面はPS4版です

2008年にXbox360、2009年にPS3で発売された同名タイトルのリマスター版

あれから10年の年月を経て、PS4、ニンテンドースイッチ移植されました。

オリジナル版との大きな違いは

・キャラクターやフィールドなど各種グラフィクが全般的にパワーアップ

・グラフィックだけでなく、キャラクターの動きも滑らかに

・PS3、Xbox360で配布された追加コンテンツも最初から収録

・新たな必殺技も追加

というように、基本的にはオリジナルそのままに

PS4、スイッチのハードスペックにあわせたパワーアップ、リマスター版となっています。

ゆえに当時プレイした人からすると

目新しさはそんなに無く、

改めて最新ゲーム機でプレイできるという点が最大のメリットだと思います。

もとはXbox360で発売されたシリーズなので

テイルズシリーズはいろいろプレイしているけど

Xbox360で発売されていたヴェスペリアは見逃していた!

という初めてプレイする人も多いタイトルかもしれません。

テイルズシリーズの中では

名作と評判の高い作品でもあるので

この機会にプレイしてみてはいかがでしょうか

[PS4]テイルズ オブ ベルセリア

テイルズ オブ ベルセリア[amazon]

テイルズシリーズ20周年記念タイトルとしてPS4で発売されたのが本作「テイルズオブベルセリア」です。

といながらオリジナルは2009年にPS3で発売されたシリーズ10作品目をベースにしており、リマスター版とは正式に言われていないものの、いわゆる移植版といった感じです。

ただし、PS3では表現が難しかった広大なフィールドを探索する楽しみが

本作PS4では表現されており、ここが最大の魅力です。

キャラクターの等身大サイズと同じ比率で再現された街やフィールドは

まさにリアルそのもの。

フィールドにいるモンスターと接触すると始まるバトルは4人パーティー制で、

新たに追加された異なる2つの種族をうまく切り替えながらプレイするバトルシステム「Liberation-LMBS」は、

テイルズオブベルセリアから採用されたものであり

そのあとに発売された本作移植版でも採用されましたので

元はPS3版からの移植版だけど

バトルシステムだけはテイルズシリーズの最新仕様になっているという感じです

古くからのテイルズファンからすると、

最初はちょっと違和感を感じる部分もあるかもしれませんが

なれると結構楽しめると思います。

[PS4/PS3]テイルズ オブ ベルセリア (最新作)

[PS4]テイルズ オブ ベルセリア [amazon]

[PS3]テイルズ オブ ベルセリア [amazon]
過去タイトルのリマスター版、移植版ばかりが目立つ中で

2019年7月現時点のシリーズ最新作が本作テイルズ オブ ベルセリアです。

実際のところ本作が発売された2016年では、

まだPS4とPS3が混在している時期でして

PS3版との同時発売でしたので

PS4のためだけに作られた新作

というわけではないのですが、現時点ではシリーズ最新作となっています。

本作で初めて登場した「バトルシステムLiberation-LMBS」は

これ系PRGのバトルシーンが面倒、苦手な人でも

ボタンひとつで楽しめるというのが最大の魅力です。

[PSVITA]テイルズ オブ イノセンス R

テイルズ オブ イノセンス R [amazon]

かつてプレイステーションで発売された名作のPSVITA移植版です

プレステ1からPSVITAへの移植という事なので

グラフィックはオリジナル版と比べられないくらいにパワーアップしています。

これだけでもプレイする価値はあるのですが

PSVITA移植にあたって、単純な移植に終わっていないのが

本作の魅力です。

・ストーリーを全部作り直して、メインシナリオはフルボイス化されています

・またオリジナル版のストーリーをさらに深く掘り下げて、より深いストーリーを楽しめるようになっています。

・また新しいキャラを2名追加したり

・戦闘システムも一新

・さらにアニメを新規収録したり

プレステ版でやり残したことを、全部やりきった完全版という感じで

時間と手間をかなりかけて

丁寧に開発されている印象。

いまさらPSVITAのゲームをプレイするか

という点はありますが

それでもプレイするだけの価値がある内容ですよ

[PSVITA]テイルズ オブ ハーツ R

テイルズ オブ ハーツ R[amazon]

テイルズ オブ イノセンス RがPSVITAで発売された翌年、2013年に発売されたのが

2008年に発売された「テイルズ オブ ハーツ」の移植版である本作です。

テイルズオブイノセンスRと同時に移植開発されたと思われ

こちらもオリジナルを大きく超える再構築された移植版となっており

かなりおすすめの1本です

・グラフィックは明らかにパワーアップ

・新規アニメーションを追加

・メインシナリオはフルボイス化

・新たなパーティキャラクターを追加

・オリジナル版では2Dだったバトルも本作では3Dで再現

移植という表現ではなくメーカー側は「再構築版」と言っているように

オリジナル版をプレイした人も

楽しませようという心遣いに溢れていて、おすすめしたい1本ですね

テイルズ オブ エクシリア [amazon]
テイルズ オブ エクシリア2[amazon]

テイルズオブシリーズの15周年タイトルとして

PS3で発売されたのが、エクシリアシリーズ2作品です

テイルズシリーズといえば

2人のキャラクターデザイナー「いのまたむつみさん」「藤島康介さん」が

交互にキャラデザを担当するというのが定番でしたが

15周年タイトルとなる本作ではおふたりによる

ダブルキャストのキャラデザということで、当時話題になりました

プレイヤーの選択肢によって

ゲームの進行が変化していくという事もあり

当時、なんども繰り返しプレイし直した人も

多かったかもしれません。

名作タイトルでありながら、現時点では PS4に移植されておらず

遊べるのはPS3だけとなっているのが残念ですが

いま、プレイしてもかなり楽しめるので

押入れのPS3本体を引っ張り出して

遊んでみてはいかがでしょうか

まとめ

プレステーション3本体[amazon]

プレステーション4本体[amazon]

PSVITA本体 [amazon]

改めて感じたのは

過去のテイルズシリーズも続々とPS4に移植されつつあるけれど

依然として移植されないタイトルもPSVITAやPS3に多数あるということ。

なので、過去シリーズをプレイするためだけにもPS3やPSVITAは

まだまだ現役ハードとして活躍してくれそうということでした。

ぜひ、この機会に改めてPS3、PSVITAのテイルズシリーズをチェックしてみてはいかがでしょうか。

スポンサーリンク
スポンサーリンク

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする