【ニンテンドースイッチ】自宅待機の運動不足を解消!おすすめフィットネスゲーム

【2020/5/23更新】

「自宅待機」で外出しないと、運動不足が気になりませんか?

ただでさえ、年齢と共にお腹はたるんできたし、「自宅待機」によってさらに体重が増えた人も多いのではないでしょうか。

世代性別問わず健康、体型、ダイエットは共通して興味があるテーマです。

そこで、今回はゲーム感覚で運動ができるニンテンドースイッチのゲームソフトをご紹介します。

できればこの機会にダイエットにもチャレンジしてみてはいかがでしょうか。

スポンサーリンク

ゲームだったら痩せられる?ダイエットが続かない6つの理由

なぜ、ダイエットが続かないのでしょうか?そして痩せられないのでしょうか?

まずは考えられる原因について整理しておきましょう。

①お金がかかる

スポーツジムに通うにしても結構なお金がかかります。スポーツジムなら月額1万円、パーソナルトレーニングなら1回の契約で数十万円かかります。

もちろん、それだけの効果も見込めますが「お金をかけられないからダイエットがでいない」という人も多いのです。

食生活だけでダイエットをチャレンジする人もいますし、実際に食生活を変えるだけで痩せる人もいます。しかし、体に良い食べ物もお金がかかるのです。

②時間がない

お金があっても毎日仕事などでスポーツジムに通う時間が取れない人も多いです。むしろお金を稼いでいる人ほど忙しい人が多いかもしれません。お金と時間を両立するのは難しく、「時間がない」ことを理由にダイエットが成功できない人もいます。

もちろん仕事を終わってから外を走ってランニングすれば「お金」もかからないですが、夜遅くのランニングは翌日の仕事にも影響する可能性があります。悩ましい問題ですね・・・

③モチベーションが続かない

「3日坊主」という言葉がある通り、人間は継続して何かを続けるのが苦手です。また、ダイエットするにしても「ダイエットしなければならない強烈なモチベーションを呼び起こす何か」がなければ続かないものです。

お金も、時間も用意できても「モチベーションが続かない」という人も多いのです。

④食欲が止まらない

食べることが好きな人にとって、食べ物をセーブする事ほど辛いことはありません。そして食べた分だけ脂肪となって体重が増えてしまうため、「食べる事が大好きな人」にとっては、食事制限が伴うダイエットは辛いものです。

⑤社会人としての付き合いがある

食事制限をするとしても、もしあなたが社会人ならば、「人との付き合い」があります。結果、食べたくなくても食べなければならない場面も人生には多いのです。

⑥運動するのが辛い

運動することが大好きな人もいますが、多くの人にとっては辛いものです。運動することが楽しくなればダイエットも楽しくなるはずですね。

というわけで、ダイエットが続かない理由をあげてみました。他にも様々な理由があげられると思いますが、これらをまとめると

・お金はかけたくない

・時間はかけられないので隙間時間を利用したい

・食事制限はしたくない

・運動の辛さを忘れてくれる何かが必要

といった感じになります。

まさに、これを叶えてくれるのが今回ご紹介するニンテンドースイッチで発売中のエクササイズゲームというわけです。

運動したいなら「ニンテンドースイッチライト」は買ってはいけません

Nintendo Switch 本体 (ニンテンドースイッチ)[amazon]

重要なことを先にお伝えしなければなりません。

今回紹介するニンテンドースイッチのエクササイズ、ダイエットゲームを遊ぶためには「ニンテンドースイッチライト」ではダメで、標準型のニンテンドースイッチ本体が必要となります。

リングコン

理由はJoyConと呼ばれるニンテンドースイッチ付属のコントローラーを使ったエクササイズになるからであり、コントローラー部分が固定して着脱できないニンテンドースイッチでは、プレイできないからです。

ニンテンドースイッチライトはあくまでも携帯ゲーム機として純粋にゲームを楽しむための機材であることを、理解しておきましょう。

【ニンテンドースイッチ】リングフィットアドベンチャー

リングフィットアドベンチャー[amazon]

どこでも品切れ状態、大人気のフィットネスゲームです。

付属のリングコントローラーにJoyConを装着することで全身運動を可能にしたアドベンチャーゲームとなります。

ただのフィットネスゲームではなく、「リングコントローラー」を使ってエクササイズをしながら、世界を救うアドベンチャーゲームとなっているのがポイントです。

「世界を救う」という目的があるゆえに、モチベーションが維持され、辛いエクササイズでも続けられるというわけです。

これは「ありそうでなかった、新しいフィットネスゲーム」ですね!

とはいっても、毎日何時間も「世界を救う冒険をする」というわけではなく、1日30分程度のプレイで3ヶ月あればクリアできる内容なので、無理せずプレイできます。

RPGにありがちな、モンスターを倒して経験値を稼ぎレベルアップして強くなっていくといった成長要素は、本作では毎日のトレーニングによって主人公のレベルアップしていくので、

「レベルアップしてもっと強い敵と戦いたい!」

という思いが、さらにトレーニングを続けるモチベーションに繋がるというわけです。非常によく考えられて作られているゲームなんです。

付属のリングコンが素晴らしい(フィットネスにおすすめ)

リングコンレッグバンド

 付属のリングコントローラ(略してリングコン)が素晴らしく、装着したJoyCon(ニンテンドースイッチに付属しているコントローラー)の「加速度センサー」と「ジャイロセンサー」がプレイヤーの体の動きを計測して、ゲームに反映してくれます。
この計測とゲームとの連携が非常に素晴らしく精度が高いので、この手のゲームにありがちな「うまく反応せずイライラする」みたいな事がありません。

リングフィットアドベンチャーはこんな人におすすめ

リングフィットアドベンチャー[amazon]

リングフィットアドベンチャーがおすすめな人を簡単にまとめておきましょう。

・適度に体を動かしたい人

・体を動かすのが辛くて続かないので何かしら続けるモチベーションが必要な人

適度に体を動かして運動不足を解消したい人におすすめです。運動不足解消には使えるけど普通にプレイしただけでは、簡単には痩せないと思います。

しかし、ここからが重要です。

筋肉を意識した動きや、自分の体重をかけた「自重トレーニング」次第で、同じ動作でも全く別物の効果を得ることができます。

超筋トレが最強のソリューションである 筋肉が人生を変える超科学的な理由[amazon]

こちらの本でも書かれていますが、要するに力の入れ具合で効果が全然違うので、リングフィットアドベンチャーも筋肉を意識しながら、自分の体重をかけることで効果を高めることができます。

自重トレーニングがある程度、理解した上でリングフィットアドベンチャーをプレイすることをおすすめします!

【ニンテンドースイッチ】ARMS(アームス)

ARMS(アームス)[amazon]

感覚的には「ゲームセンターで遊んでいる体感ボクシングゲーム」に近い感じです。

そして、敵の攻撃を避けてパンチを打ち込むスピード感は「FPSやシューティングゲーム」に近い感じです。

ゲームセンターの体感ゲーム×FPSシューティングゲーム

というのがARMSの第一印象でした。

そして、ただガチャガチャとJoyConを振り回せばいいわけではなく、相手を狙って的確にボクシングを繰り出す必要があるので、結構リアルな「体感ゲーム」となっています。

いまのようにニンテンドースイッチが品薄になる以前、ニンテンドースイッチ初期に発売されたゲームということで、あまりヒットはしなかったのですが、いま改めてプレイすると、楽しさを実感できる体感ゲームです。

ニンテンドースイッチで体を動かすゲームをプレイしたい!という人にはオススメの1本です。

【ニンテンドースイッチ】フィットボクシング

フィットボクシング[amazon]

もっと直感的に、シンプルな動作でフィットネスをしたい人に、いま人気なニンテンドースイッチのゲームが、自宅でボクササイズができる「フィットボクシング」というゲームです。

オリジナル版はWiiで発売され80万本のヒットになった「シェイプボクシング」というタイトルがあったのですが、それをベースにしたゲームとなっています。

操作は非常に簡単で、Joy-Conを両手に持ちボクササイズをするだけ。

音楽にあわせてゲーム感覚でプレイするだけで、お手軽にエクササイズを楽しむことができます。

ただそれだけのゲームなので、DVDやyoutubeの映像でも代用できそうですが、ニンテンドースイッチのゲームという事で、実際のエクササイズがゲームに反映されていくのが楽しく、続けるモチベーションに繋がります。

リングフィットアドベンチャーが「リングコン」の生産により品薄気味なので、再入荷するまでこちら「フィットボクシング」でエクササイスを始めるのが良いと思います。

フィットボクシングにおすすめ専用コントローラー

Fit Boxing 対応 コントローラー グリップ[amazon]

フィットボクシングはJoyConを手にしてボクササイズをするわけですが、JoyConを持ちやすくするための周辺機器「コントローラーグリップ」が発売されています。

なくてもフィットボクシングは楽しめますが、あるとJoyConをグリップしやすくなるのでおすすめです。

実勢価格も1,000円くらいで購入できますので、本気でフィットボクシングをプレイするなら、ぜひ一緒に購入しておきましょう!

【ニンテンドースイッチ】ジャストダンス2020

ジャストダンス2020[amazon]

JoyCon片手にプレイできる振り付けダンスゲームの最新作です。

ダイエットゲームというより、体を使ったリズムアクションゲームで世界的なヒットナンバー40曲がプレイできます。

リズムゲームなのですが、実は「スウェットモード」という消費カロリーを表示してくれるモードが搭載されているのでプレイしながら、カロリー消費がわかります。

使い方次第ではエクササイズゲームとしても活用できそうですね。

【ニンテンドースイッチ】Zumba de 脂肪燃焼!(ズンバデしぼうねんしょう)

Zumba de 脂肪燃焼![amazon]

ゲームタイトル名が「ズンバで脂肪燃焼」という「ちょっと不思議な名前」になっています。

セガから発売されるゲームということで、その昔、ゲームセンターで人気だったリズムゲーム「サンバでアミーゴ」のようなタイトルネーミングの匂いがしてきます。

サンバ DE アミーゴ[amazon]

サンバでアミーゴはWiiでも発売されていましたので、ニンテンドースイッチに移植とかしてくれると個人的にはファンなので喜びますが、無理ですかね・・・。

ところで話を「ズンバで脂肪燃焼」に戻しましょう!

実はこのゲーム海外では「ズンバ」という人気フィットネスプログラムがあるのですが、それをゲーム化したものになります。

海外の人気ヒット曲を30曲以上収録しており、曲にそってフィットネスエクササイズが楽しめます。

洋楽好きならわかるかも!?でも洋楽がまったくわからない人はわからないかも。日本の曲は入っていません。

Zumba de 脂肪燃焼のゲームシステム

ワークアウト

JoyConを使って画面のインストラクターのダンスにあわせてタイミングをあわせて高評価を目指すゲームです。

曜日ごとに設定された目標をクリアしていくことで、フィットネスレベルがアップしていきます。燃焼カロリーも表示されるので、ちょっとしたエクササイズが、このゲーム1本あればできます。

まとめ

今回、ニンテンドースイッチで遊べるエクササイズゲームについて紹介してみました。まだまだタイトル数は少ないのですが、新作タイトルが今後発売されましたら随時追加していきます。