【スッキリ解決】ニンテンドースイッチのバッテリー電源切れを防ぐ5つの方法

[2020/3/26更新]

ニンテンドースイッチを遊んでいる人にとってバッテリー切れほど大きな悩みはありません。

せっかくゲームを遊んでいるのに、ラスボス戦でなんとバッテリー切れ・・・なんてことは、どうしても避けたいところです。

自宅で据え置きゲーム機として使っている分には問題ないですが、外出先で携帯ゲーム機として使っている時のバッテリー切れほど影響が大きいものはありません。

そこで、ニンテンドースイッチのバッテリー電源切れを防ぐ、おすすめの方法についてご紹介します。

Nintendo Switch Lite [amazon]

携帯ゲーム専用機であるニンテンドースイッチライトユーザーは、基本的に外で遊ぶことを前提に開発されていますので、バッテリー切れは最大の課題ですね。今回の記事で、ぜひバッテリー切れの対策方法を見つけていただけると幸いです。

モバイルバッテリー

Anker PowerCore 13400 Nintendo Switch Edition [amazon]

ニンテンドースイッチのバッテリー問題をすぐに解決してくれる方法として真っ先にあがるのは、スマホ向けではメジャーなモバイルバッテリーを使った充電です。

どのモバイルバッテリーでもUSC-TYPE C端子向けのケーブルがあれば基本的に使えますが、その中でもおすすめなのがankerから発売されている任天堂公式ライセンスのモバイルバッテリーです。

モバイルバッテリーで公式ライセンス商品はankerが初かも!?と思うのですが、ライセンス商品ゆえに動作保証もされており安心して使うことができます。

バッテリー本体にもニンテンドースイッチのロゴがプリントされているなど、ニンテンドースイッチユーザーなら、最優先で選びたいモバイルバッテリーですね。

ただし、唯一の弱点が任天堂のライセンス商品ということもあり一般的なモバイルバッテリーと比べると若干、値段が高めの設定になっています。

同じバッテリー容量のanker製品なら2000円くらいで購入できるのですが、こちら任天堂公式ライセンス商品は5000円くらいの価格帯で安定しています。

Anker PowerCore 20100[amazon]

そこでおすすめなのが、Ankerの中でも売れ筋商品であるこちらのモバイルバッテリーです。こちらは20000mhと大容量なので持っていればニンテンドースイッチのバッテリー切れの不安も解消されるチカラ強い相棒になってくれます。

ニンテンドースイッチユーザーにとって、最近、モバイルバッテリーは高い関心を集めているのですが、こちらの記事でさらに詳しく書いています。

【24時間持続】新型ニンテンドースイッチライトにおすすめモバイルバッテリー特集

スタンド一体型増設バッテリー

Nintendo Switch 本体 (ニンテンドースイッチ) [amazon]

最近、ちらほら見かけるようになってきたのが、ニンテンドースイッチライトではなく、標準型ニンテンドースイッチ向けに開発された、スタンド一体型のモバイルバッテリーです。

BigBlue 10000mAh バッテリーケース Nintendo Switch対応[amazon]

スマホでもケース一体型の追加バッテリー内蔵ケースが発売されていますが、それに近いコンセプトを持った商品で、ニンテンドースイッチ向けのケース(スタンド)を装着すると、そのスタンドの中にバッテリーが内蔵されており、本体のバッテリーが切れたら、ここから給電してくれるというものです。

実際に装着すると、重くなりますし、ずっしりした見た目になるのですが、一方で、携帯ゲーム機としてグリップが効く握りやすい形状になっているため、むしろ持ちやすくなる印象ですね。

また適度な重さがあるのでスタンドとしての安定感は抜群です!

このケース一体型の追加バッテリーで本体の標準バッテリーに加えて5〜8時間もバッテリー駆動時間が伸びるので、外出先のゲームはこれがあればほぼカバーできてしまう可能性があります。

シガーソケットチャージャー

ニンテンドースイッチ用シガーソケット対応カーアダプタ[amazon]

行楽シーズンで車の後部座席でゲームをしているお子様も多いと思うのですが、その時に役立つのが車のシガーソケットから充電できるアダプターです。

ケーブルの長さも1.8メートルと2メートル近い長さがあるので運転席横のシガーソケットから充電しながら後部座席でもニンテンドースイッチがプレイできます。

車を使って旅行や行楽に行く時には車内に1本あると大変便利なので、常備しておく事をおすすめします。

急速充電器で短時間で充電する

Anker 24W 2ポート USB急速充電器[amazon]

バッテリーが切れたら充電するしかないのですが、標準アダプターより高速短期時間で充電できる急速充電器もおすすめです。

こちらはスマホ向けにankerから発売されている充電器ですが、スマホと兼用で使えるのでスイッチの充電も想定して用意しておくとかなり使えます。


Nintendo Switch用 Joy-Con 急速充電ホルダー[amazon]

また、ニンテンドースイッチ本体ではなく、JoyConの充電だけしたい場合には、こちらのjoyCon専用の急速充電器もおすすめです。

一度で4個のjoyConを同時充電できるので、家族で複数のスイッチ本体を持っている人には1個あると、これだけでjoyConの充電切れを未然に防ぐことができます。

こまめに充電する習慣付け

最後におすすめの方法は「こまめに充電する癖や習慣をつけること」です。特段、別売りの周辺機器を購入する必要はないので、本体付属の充電器を使って「ゲームをやめたらすぐに充電する」という癖をつけておけば、大半の場合でバッテリー切れを防ぐことができます。

【任天堂純正品】Nintendo Switch ACアダプター[amazon]

たとえば自宅と職場の間でもニンテンドースイッチでゲームをしたいなら、職場にも充電できるアダプターを用意しておく、といった方法も有効です。

行動範囲にあわせて充電できる環境を揃えておいて、こまめに充電できれば、バッテリー切れを防ぐこともできますね。

まとめ

今回、ニンテンドースイッチのバッテリー電源切れを防ぐ5つの方法についてご紹介しました。新しい方法がみつかりましたら、随時追加していきます!