ニンテンドースイッチライトは買いか?それとも待ちか?おすすめ本体色は?

スポンサーリンク

ニンテンドースイッチライトは従来のニンテンドースイッチとは別物であるという事実

ぱっと見では、従来のニンテンドースイッチそのままに見える新型ニンテンドースイッチライトですが、実は従来のニンテンドースイッチとは別物であるという認識がまず必要です。

我々が知っている従来のニンテンドースイッチは

携帯ゲーム機能がついた据え置き型コンソールゲーム機でしたが、

今回のニンテンドースイッチライトは、コンソールゲーム機としての機能を削除して、携帯ゲーム機に振り切った別物となっています。

よって、ニンテンドースイッチとニンテンドースイッチライトのどちらが良いのか、実は比較しにくくなっているのは事実なのですが、

とはいえ、どちらにしようか悩んでいる方のために、今回、2種類のニンテンドースイッチについて、さらに詳しく解説をしてみたいと思います。

ニンテンドースイッチライトがおすすめできるところ(イケてる点)

Nintendo Switch Lite [amazon]

ニンテンドースイッチライトのおすすめポイントは次の2つに集約されると言ってもいいでしょう。

・軽くて、本体サイズがコンパクトなので携帯性に優れる(重さは約275グラム)

・従来のニンテンドースイッチより1万円も本体価格が安い(19,980円)

最新のゲーム機でありながら、ここまで安く、携帯性に優れたハイスペックな携帯ゲーム機は過去に例がありません。豊富なニンテンドースイッチのゲームがほとんど遊べるのも、大きな魅力といえます。

その代わり、据え置きゲーム機としての機能は結構削られていますので、3DS、2DS、PSVITAのような携帯ゲーム機と同じポジションが、ニンテンドースイッチライトであることを理解しておく必要があります。

詳しい違いについては下記の記事でも紹介していますので参考にしてみてください。

【関連記事】新型ニンテンドースイッチライトと旧型の違いは?今更聞けない質問ベスト10

ニンテンドースイッチがおすすめできないところ(イケてない点)


Nintendo Switch Lite グレー[amazon]

ところでニンテンドースイッチライトは、3DSやPSVITAのような携帯ゲーム機に振り切ったことで、既存のニンテンドースイッチファンからすると、実は様々な不満が聞こえてくるのも事実です。

それについて、ちょっと書き出してみましょう

・テレビに繋げない

TVモードが使えず、携帯モードのみとなります。でもこれはニンテンドースイッチライトが携帯ゲームとして振り切っていることもあり仕方ありません

・画面が小さい

従来のニンテンドースイッチの液晶画面は6.2インチでしたが、ライトは5.5インチと若干画面が小さくなっています

・ブルートゥース機能が削除されている

従来のニンテンドースイッチには搭載されていたブルートゥース機能がコストダウンのため削除されているため、ブルートゥースのワイヤレスイヤホンなどが使えなくなってしまいました

・JoyConで遊べない

ニンテンドースイッチライトはJoyConが一体化されたような、携帯ゲーム機になっていますので、JoyConによる直感的なプレイができません。これによって一部のゲームの一部のモードが遊べなくなっています。こちらの記事を参照してください

・振動機能、赤外線センサーがない

これは携帯ゲーム機なので必須機能ではないですし、バッテリーセーブとコストダウンのために削除されたと思いますが、対応ソフトではこの機能は使えなくなっていいます。

・ニンテンドーラボが使えない

Nintendo Labo (ニンテンドー ラボ) Toy-Con 01 [amazon]

これは仕方ないと思うのですが、ニンテンドースイッチライトではニンテンドーラボは遊べないため、ラボ目的でスイッチ購入する方は通常盤のニンテンドースイッチを選ぶ必要があります

筆者がスイッチライトを気になっている理由

ニンテンドースイッチライトについて、ちょっとネガな意見が多くなってしまいましたが、一方で、この記事を書いている筆者はスイッチライトについて強い魅力を感じでいます。

・携帯ゲーム機としての潔いほどの割り切り

テレビの前に座ってプレイしなければならないPS4の場合、プレイできる時間や機会が限られてしまうのは事実です。

一方で、携帯ゲーム機ならプレイする場所を選びませんし、PSVITAや3DSの後継機種が全く発売されない中で、ニンテンドースイッチライトという新しい携帯ゲーム機は非常に魅力に感じました

・大人でも楽しめるソフトが揃ってきた

その昔、任天堂のゲーム機といえばマリオやゼルダばかりで、プレイステーションで発売されているような大人向けゲームは弱い印象がありましたが、最近のニンテンドースイッチ対応ソフトのラインナップを見ると、大人でも楽しめるゲームが続々登場しています。

その中心となっているジャンルが、任天堂ハードが弱かったオープンワールゲームというジャンルなのですが、このオープンワールゲームが最近、スイッチでは充実してきているため、大人でも楽しめるハードになりつつあるためです

【関連記事】ニンテンドースイッチおすすめオープンワールドゲームランキング

・そろそろ買ってもいいかも!と思わせる新価格設定

19,980円という新しい価格設定は、子供から見ると、まだまだ値段が高く感じるかもしれませんが、大人から見ると、29,980円という従来の価格に比べて、かなりおお買い得感を感じます。

この1万円の差が与える購買意欲への影響は大きいと思います。

スイッチライトを予約するならオススメのモデルは?

ニンテンドースイッチライトは3つの基本カラーバリエーションと、1種類の限定カラーが用意されています。

Nintendo Switch Lite [amazon]

まずは、ターコイズカラーとよばれる、うすいパステル調グリーンのカラーバリエーション。


Nintendo Switch Lite グレー[amazon]

2つ目は、かなり淡いグレーといった感じのグレーのカラーバリエーション


Nintendo Switch Lite イエロー [amazon]

そして、薄いイエローのカラーバリエーション。

この3つがニンテンドースイッチライト発売時点での基本カラーパリエーションになります。過去のゲームボーイや、ニンテンドーDS、3DSのカラーバリエーションの経緯を見ると、今後、新しいカラーが追加される可能性はありそうですね

Nintendo Switch Lite ザシアン・ザマゼンタ [amazon]

そしてニンテンドースイッチライト初の限定版カラーとなるのが、ポケモン仕様のポップなカラーバリエーションです。こちらはゲームソフトは付属せず、あくまでも本体カラーがポケモン限定カラーとなったバージョンになります。

どの色を選ぶかは、みなさんの好み次第ですが

今回のラインナップから推測するには、Nintendo Switch Lite グレーが人気カラーになりそうですね。

ブラック系の落ち着いたカラーは、歴代の携帯ゲーム機でもスタンダードな標準カラーとして人気となっているためです。

売り切れの可能性は?発売日に確実に手に入れたいなら予約、オンライン通販がおすすめ

ところで新しいハードが発売されると、売り切れになって購入できないという懸念がいつもあるのですが、今回のニンテンドースイッチライトについては、オンラインでもまだ予約を受け付けていますので、発売日に全く購入できないという事態はなさそうです。

ただし、確実に手に入れたいなら、オンライン通販、予約がおすすめです。

Nintendo Switch Lite [amazon]

Nintendo Switch Lite グレー[amazon]

Nintendo Switch Lite イエロー [amazon]

Nintendo Switch Lite ザシアン・ザマゼンタ [amazon]

また、ニンテンドースイッチライト向けの専用周辺機器も多数発売されますので、下記の記事も参考にしてみてはいかがでしょうか

【関連記事】新型ニンテンドースイッチライトおすすめ周辺機器特集

スポンサーリンク
スポンサーリンク

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする