ニンテンドースイッチでワイヤレスイヤホンを使う方法【Bluetoothトランスミッターが便利】

スポンサーリンク

新型ニンテンドースイッチ、ニンテンドースイッチライトにおすすめBluetoothトランスミッター


Nintendo Switch 本体 (ニンテンドースイッチ) [amazon]

iPhoneやスマホの音楽再生には切っても切れない存在

Bluetooth接続のワイヤレスイヤホン

一度、その便利さを知ってしまうと、コード式イヤホンには戻れなくなりますね。

でも、Bluetoothワイヤレスイヤホンですが、PS4やPSVITAでは使えるのに、なぜかニンテンドースイッチだけ使えません。

そこで今回はこんな疑問に答えます

・ニンテンドースイッチでは何故Bluetoothワイヤレスイヤホンが使えないの?

・Bluetoothワイヤレスイヤホンが使う方法はないの?

・ニンテンドースイッチにおすすめのワイヤレスイヤホンも知りたい

目次はこちらです

・ワイヤレスイヤホンが便利な理由

・ニンテンドースイッチでBluetoothワイヤレスイヤホンが使えない理由

・ニンテンドースイッチでBluetoothワイヤレスイヤホンを使う方法

・ニンテンドースイッチにおすすめのワイヤレスイヤホン3選

ワイヤレスイヤホンが便利な理由

すでにiPhoneやっスマホでBluetoothワイヤレスイヤホンを使っている人は説明不要かもしれませんが、まだワイヤレスイヤホンの便利さを知らない人に向けてその魅了を簡単にまとめておきましょう

・コードが絡まない

ニンテンドースイッチの場合、両手を使いますが、ケーブル式のイヤホンの場合はゲームプレイ時にケーブルが絡んでしまうなど、煩わしさがあります。しかしワイヤレスイヤホンにはそれがありません。

・電車内でニンテンドースイッチを遊ぶ時に便利

混雑した電車から降りる時など、イヤホンケーブルが他の人に引っかかった経験はありませんか?ワイヤレスイヤホンなら解消できます。

・見た目がスッキリ

ケーブルがついているニンテンドースイッチは見た目がスッキリしません。ちょっとだらしない印象があります

・バックの中もスッキリ

ケーブルイヤホンの場合はバックにしまう時にケーブルが絡み合ってしまい、改めて使おうという時にすぐに使えない場合があります。

他にもケーブルイヤホンのデメリットはあるかもしれませんが、これらデメリットをBluetoothワイヤレスイヤホンは解決してくれるというわけです。

ニンテンドースイッチでBluetoothワイヤレスイヤホンが使えない理由

実はニンテンドースイッチにもBluetooth機能がついています。

しかし、ニンテンドースイッチに内蔵しているBluetooth機能では

なんとBluetoothのワイヤレスイヤホンが使えないのです。

つまり、ニンテンドースイッチに装備されているBluetooth機能は音楽非対応であり、Joyconのみに特化したBluetooth機能になっています。

そして、ニンテンドースイッチのBluetooth機能はワイヤレスイヤホンだけでなく、ワイヤレスキーボード、マウスにも対応していません。

なぜ、JoyConしか対応していないのかは不明です。

コストダウン目的なのか、それ以外に権利的な課題があるのか?

何かしら大人な事情があるのかもしれません。

また将来、ニンテンドースイッチのファームウェアアップデートによって使えるようになるのかもしれませんが、これも全く不明です。

ただ、いまわかっていることは、

ニンテンドースイッチ本体だけではワイヤレスイヤホンが使えないということです。

ニンテンドースイッチでBluetoothワイヤレスイヤホンを使う方法

Nintendo Switch Bluetooth トランスミッター[amazon]

ニンテンドースイッチ本体の標準機能ではBluetoothワイヤレスイヤホンが使えないのですが、周辺機器を追加することでワイヤレスイヤホンが使えるようになります。

こちらが、ムソンという会社から発売されているブルートゥーストランスミッターは任天堂非公式の周辺機器ですが結構使えます。

このムソンという会社はアクションカメラメーカーとしても有名な会社で、一部ユーザーから支持を得ているメーカーです。

マイク

このアダプターをニンテンドースイッチ本体のTYPE-Cコネクタに装着することでワイヤレスイヤホンが使えるようになります。

このアダプターの面白いところとしては、Bluetoothトランスミッターだけでなく、マイクアセンブリというマイクアダプタも付属しているという点にあります。

これによってボイスチャットも可能であり、例えばフォートナイトのようなボイスチャットも楽しめるバトロワ系でも使えるというメリットがあります。

また、Bluetoothアダプター本体は追加電源なし(電池などは不要)で動作しますし、音声の伝達遅延もないのでストレスなく楽しめますので、ニンテンドースイッチでワイヤレスイヤホンを使いたい人にとっては非常におすすめです。

Nintendo Switch Bluetooth オーディオアダプター[amazon]

最近になって、ニンテンドースイッチ向けのBluetoothアダプターについては、こちらのような非常に小さいアダプターも登場していますので、予算に余裕がある方はこちらも検討してみてはいかがでしょうか。

Nintendo Switch Lite[amazon]

TYPE-C端子があれば使えるため、ニンテンドースイッチライトはもちろんPS4でも使えます。ニンテンドースイッチとPS4を2台所有している人にもおすすめです。

ニンテンドースイッチにおすすめのワイヤレスイヤホン3選


ワイヤレスイヤホン SoundPEATS(サウンドピーツ) Truefree+[amazon]

ニンテンドースイッチでブルートゥースイヤホンが使える状態になったら

次はブルートゥースイヤホンを選びましょう。

数多いワイヤレスイヤホンの中でも圧倒的なおすすめは、4,000円という実勢価格ながら圧倒的な高音質を体験できるサウンドピーツの普及モデルです。

迷ったら、サウンドピーツを選んでおけばハズレを引くことはないでしょう。

◾️関連記事

【比較】サウンドピーツ truefree+の白と黒モデルの違いは?(おすすめブルートゥースイヤホン)


【第2世代】Anker Soundcore Liberty Neo[amazon]

最近、サウンドピーツに迫る評価を上げてきているのが、モバイルバッテリーメーカーで有名なアンカー社が放つ、渾身のワイヤレスイヤホン「サウンドコア」シリーズです。

こちらは第2世代モデルということで、さらにクオリティがアップしています。

ソニー SONY ワイヤレスヘッドホン WH-CH510[amazon]

ワイヤレスイヤホンではなく、密閉式のワイヤレスヘッドホンを探している方は、先ほど紹介したサウンドピーツ、アンカーと同じ価格帯で購入できるソニーのヘッドホンはおすすめです。

安くてもソニーですから品質は間違いありません。

まとめ


Nintendo Switch 本体 (ニンテンドースイッチ) [amazon]

Nintendo Switch Lite[amazon]

というわけで、ニンテンドースイッチでもBluetoothワイヤレスイヤホンの快適を体験したい!という人に向けて今回、Bluetoothアダプターと、おすすめイヤホン、ヘッドホンをご紹介しました。

ニンテンドースイッチを外で遊ぶ人にとっては、ぜひとも揃えたいおすすめ周辺機器ですので、ぜひチェックしてみてください。