【PS4/3DS】ゲーム感覚で楽しく始められる おすすめ英会話勉強法ベスト5(初心者必見)

スポンサーリンク

【PS4/3DS】ゲーム感覚で楽しく始められる おすすめ英会話勉強法ベスト5(初心者必見)

今年こそ、英語力をつけて英会話ができるようになりたい!

しかし、超初心者からすると、最初にどれからやればいいのかわからないし、楽しくないものは続けられないから、すぐ挫折してしまいそう

だから、なかなか最初の一歩が踏み出せない!

そんな人、かなりいるのではないでしょうか

そこで長年ゲームを遊んできた筆者が実際に英語学習を始める上で、参考になった方法について今回ご紹介したいと思います。

ぜひ、みなさんに合った方法を見つけていただき、参考にしていただければ嬉しいです。

【3DS/DS】英語ゲームで学ぶ(おすすめ度★★★)

遊んだからといって、すぐに英語が使えるようになるわけではないけど

英会話の超初心者にとっては、とにかく英語に慣れて、まず第一歩を踏み出したい!という人が多いと思うのですが、

そんな方には途中で挫折しがち、楽しむというよりは勉強している感が強い書籍よりも、ゲームソフトがおすすめです。

英語が苦手な大人のDSトレーニング えいご漬け[amazon]

英語が苦手な大人のDSトレーニング もっとえいご漬け[amazon]

そんな初心者向け英語ソフトといえば、ニンテンドーDSで発売されていた「英語漬け」がイチオシです。

ゲーム感覚で楽しく英語に触れられるソフトとしては、実は前にも後にも、この「英語漬け」くらいしか存在しません

ニンテンドーDSのタッチペンを使った書き取り問題や、英語の発音を聞いてからの聞き取り問題など、英語初心者でも楽しみながら遊べるので、まず最初にプレイするゲームとしてはおすすめです

えいごで旅する リトル・チャロ [amazon]

「英語漬け」で英語のハードルが下がってきたと感じたなら、次におすすしたいのが、、NHKの英語番組でも長年放送されていた、「リトルチャロ」という子犬のチャロが旅する英会話番組をベースにしたDSのソフトがあります。

よりストーリーに踏み込んだ形で英語に触れることができるため、勉強感が低く、映画を見ているような感覚で遊べるので、こちらも初心者にはおすすめです

Newニンテンドー2DS LL [amazon]

とはいえ、英語漬け、リトルチャロともに、ニンテンドーDSという昔のゲーム機なので、いまさらニンテンドーDS本体を購入してまでプレイするにはハードルが高いのが難点ですが

実は最新のニンテンドー2DSLLなら、ニンテンドーDSソフトも使えるので、2DSLLとセットで購入してみてはいかがでしょうか

【PS4】オンラインゲームで海外の人とボイスチャットを楽しむ(おすすめ度★)

ARKARTECH G2000 ゲーミング ヘッドセット [amazon]

好きなゲームきっかけなら、共通の話題もあるし海外の人との会話ハードルの敷居も下がるかも!?

私もそう考え、海外で大ヒットしている世界的に人数の多いオンラインゲームを使ってボイスチャットを試みたことがあります。


グランド・セフト・オートV [amazon]

たとえばPS4で人気のグランドセフトオートや、


モンスターハンターワールド:アイスボーン [amazon]

いっしょにモンスターハンティングができるモンハンなど

ボイスチャット機能が実装され、海外のプレイヤーともチャットをしながらオンラインプレイが楽しめるソフトがあります。

実際のところ海外のプレイヤーからフレンド招待メッセージが結構くるので、すぐにつながることはできるものの、相手もゲームプレイが目的ですので、こちらが期待するような英会話的な会話に持って行くのは難しく、会話は成立しないことが多かったです。

あとは、相手もネイティブな英語を使ってくるので、初心者にとっては短い時間の中で言葉を聞き取るのは結構厳しと思います。

英会話初心者にとっては、ゲームを通して、なんとなく海外の友達と雰囲気を共有する程度にしか使えないかもしれません。

【PS4】海外ゲームで学ぶ(おすすめ度★★★)

PlayStation 4 ジェット・ブラック 500GB [amazon]

実は日本で発売されているPS4本体は北米版(海外版)のゲームもそのまま遊ぶことができます。

そこで、おすすめしたいのが、海外ゲームの中でもストーリーを重視したアドベンチャーゲームの海外版を、日本のPS4本体でプレイして英語力をつけるという勉強法です。

この方法のメリットは

・ゲームだから楽しめる

・日本版も発売されているので両方プレイすれば効果アップが期待できる

という点です。

そこで間違いなく面白い海外、日本でも発売されている名作アドベンチャーについてピックアップしてみました。

Life is Strange (輸入版:北米) [amazon]

ライフ イズ ストレンジ[amazon]

高校生の青春ストーリーを描いたアドベンチャーゲームなので題材も重くなく、誰でも楽しめる好き嫌いがわかれにくい作品です。

それでいながら、選んだ選択によって未来が変わってしまうというゲーム的な面白さもあり、アドベンチャーゲームとしてもかなりハマるのと、何度もプレイしてしまう仕掛けされているので、ゲームを通した英語学習には結構向いていると思います。

【日本版】Detroit: Become Human [amazon]

【北米版】Detroit: Become Human [amazon]

SFモノが好きなら近未来の世界を描いたアンドロイドによるストーリーなので、「アイロボット」「ターミネーター」「エクスマキナ」などのハリウッド映画好きな人なら間違いなく楽しめるストーリー展開になっています

その他にも日本のPS4で動作する北米版のソフトは結構な本数がでていますので、ここから自分にあうタイトルを探してみるのも良いと思います

英会話学校に通う(おすすめ度★★)

かつて私も5年ほどリアルな英会話学校に通っていました。

実際に身についたのか?といえば、投資したお金に対してはあまり効果を出すことはできなかったと思います。

その理由は

・お金がかるので行ける回数に限界がある

・英会話学校に行く必要があるので物理的に移動や時間の確保が必要である

・マンツーマンレッスンは高いのでグループレッスンになりがちだけど順番があまり回ってこない

つまり、「お金の限界」「時間の限界」「機会の限界」という3つの制約を受ける必要があるのですが、その結果、圧倒的に英語力を身につけるには全然時間が足りていないのです。

時間とお金が永遠に続くならいいのですが、本気で英語を身につけようと思うならば、ちょっと効率が悪いかもしれません

とはいえ、リアルに話せるという体験は、本を読んだり、音楽を聴いたり、オンラインレッスンをするのと比べると格段に価値が高いものには変わりありません

【GABA】マンツーマン英会話

【Gaba】マンツーマン英会話のようなマンツーマンで質の高いレッスンが受けられるようなスクールなら、まだまだリアルな英会話もアリだと思います。

英語が話せる人から学ぶ(おすすめ度★★★)

こちらは意外にも見逃しやすい方法なのですが

英語が話せる人から直接学ぶというのは、おすすめ勉強法です。

英会話の相手になってくれるのかというと、それは相手の時間を拘束してしまうので、そんなボランティア精神に溢れた人を探すのは難しいかもしれませんが

もし同じ職場、仕事相手などで見つけることができたなら

・英語の勉強法を教えてもらう

・仕事の会話は英語でやっていただくようにお願いする

といった実践に近い成果が得られる可能性があるためです。

また、英語が話せる人でなくても、あなたと同じように英語を学ぼうという熱意に溢れている仲間をみつけて、情報交換したり、職場の休憩時間の会話は英語でやってみるというのも良いと思います

ネット映画見放題サービスで学ぶ(おすすめ度★★★★)

Hulu

海外ドラマを中心に見放題になるHuluで英語学習するのも効果的です。映画の場合は、

・日本語翻訳版で視聴

・日本語翻訳オフ、英語音声+字幕オンで視聴

・英語音声のみ、字幕オフで視聴

といったように英語力の上達にあわせた段階的な使い方ができますので映画ドラマ好きなら楽しみながら学ぶことができるとができます。

Huluの場合は2週間無料トライアルも実施中ですので、まずはお試し登録してみてはいかがでしょうか
また、huluと同様にアマゾンプライム特典である「アマゾンプライムビデオ」でも多くの海外映画やドラマが見放題になりますので、こちらも英会話学習には使えます。Amazonプライムも初月は無料登録できるので、huluとセットで登録してどちらが自分にあっているのか比べてみるのも良いかもしれません

Fire 7 タブレット (7インチディスプレイ) 16GB – Newモデル[amazon]

ただし、AmazonのタブレットであるKindle Fireと組み合わせれば、インターネットに繋がっていない環境でもダウンロードして視聴できますので場所を選ばず英語学習ができるのは、他にない大きな魅力といえるでしょう

オンライン英会話で学ぶ(おすすめ度★★★★★)

オンライン英会話「レアジョブ」

毎日話せる「レアジョブ英会話」

オンライン英会話といえば、老舗中の老舗といえるのがレアジョブです。

なんと2007年からサービスを開始しており、私もずっと使っていました。現時点で累計レッスン数は3000万回以上、先生の数は4,000人以上というオンライン英会話市場でもトップクラスの規模を誇るサービスとなっています。

先生は英語が話せるフィリピンの方で、Skypeを使ったオンラインレッスン予約をして受講するというもの。

先生の多くは厳しい採用基準をクリアしたフィリピンのハイスペックな大学を出た方が多く、日常会話だけでなく、専門的な会話も楽しめるのが特徴です。

1レッスンあたり187円から

という日本では考えられないような低価格設定が実現できたのもオンライン英会話の魅力であり、英会話を本気でやるなら一度は試してほしいサービスです。

無料会員登録で2回分の無料体験レッスン(1回25分)と、

日本人によるオンラインカウンセリングが受講できるので、まずは一度お試し体験してみて、本番入会するか決められるのがいいですね

オンライン英会話で毎日1回レッスンを続けるのと、

リアルな英会話に週1回通うのでは、やっぱり全然、量が違いますよね

まとめ

というわけで、今回、英語力をあげる学習方法について

ゲーム情報媒体ならではの視点でご紹介してみましたが参考になりましたでしょうか?

あと最後にお伝えしたいのは、英語力って座学による学びだけでなく、実際につかって初めて身につくものだと思います。

なので、英語学習とセットで、海外旅行を決めてしまい、そこに向かって英語学習をするといった、「時間的な目標を先に決めてしまう方法」は結構効くと思います。

慣れてくると自分でチケットを取って、現地ホテルも自分でとって、自由気ままな旅行ができるようになりたいものですが、最初からは難しいという方は、JTBで予約するのが安心ですね。

海外旅行はJTB!

スポンサーリンク
スポンサーリンク

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする