【考察】なぜ大人になるとゲームが続かないの?すぐ飽きるの?原因と解決方法10選

スポンサーリンク

【考察】なぜ大人になるとゲームが続かないの?すぐ飽きるの?原因と解決方法10選

大人になるとゲームが続かなくなると思いませんか?

物理的な時間が減ったのか、それとも単純にゲームをしたくなくなったのか?

気がついたら、今年に入って新しいPS4やスイッチのゲームは1本も購入していない、たまにスマホアプリを起動するだけ、

という方も多いと思います。

そこで、

「大人になるとゲームが続かなくなるのか」

「すぐ飽きてしまうのか」

「最後のエンディングまでモチベーションを維持してプレイできないのか」

その理由と対策方法について今回、考察していきましょう。

⒈仕事が忙しくてゲームを遊ぶ時間がとれない

大人の宿命ですが、大人になると仕事に時間が取られてしまいます

仕事をしていても20代なら自分の時間も取りやすいかもしれませんが、年を重ねるたびに仕事は忙しく、さらに時間が取れなくなっていくものです。

この流れは仕事を辞めない限り続きますので、

毎日の生活の中でちょっとした隙間時間をどうやって活かすかが

ポイントになってきます。

そこで、この原因に対する対策をあげてみましょう。

【対策①】

Nintendo Switch Lite [amazon]

携帯ゲーム専用機となったニンテンドースイッチライトで通勤時間が、ちょっとした隙間時間の遊ぶ、というのはゲームとの賢い付き合い方ですね。

ニンテンドースイッチライトおすすめゲームソフトはこちら

【対策②】

スマホアプリで通勤や外出時の移動時の隙間時間で遊ぶというのも効果的です。


【スマホアプリ】放置少女をダウンロード

特に放置系ゲームは、基本的に何もしなくても楽しめるので、忙しい社会人にはぴったりのアプリです。

その他、忙しい人にもおすすめのアプリはこちら

【対策③】

自宅でちょっとした隙間時間をみつけても、リビングのテレビは家族に占領されているので使えない。そんな対策として、自分専用のゲーミングモニターを用意するというのも対策として有効です。

BenQ ゲーミングモニター ディスプレイ GL2460BH (応答速度1ms) [amazon]

15000円程度でゲーミングモニターが手に入りますので、1台持っていると隙間時間を活用できます。

⒉毎日、飲み会などの付き合いでゲームがプレイできない

社会人になるとどうしても断りきれない飲み会や付き合い

1回の飲み会だと少なくても3,000円から4,000円以上はお金がかかります。

4000円あったらちょっと安くなった新作ゲームも買えそうですね。

そしてお金だけでなく、ゲームをする時間まで飲み会は奪ってしまいます。

飲み会を短く切り上げても、お酒に酔った状態では帰宅後は満足にゲームは遊べません。

【対策】

これはシンプルに飲み会への参加をやめる、または頻度を減らしましょう。

大人の事情で断りにくい場合は、

①仕事で外出が入っていて参加できない

②仕事が忙しくて参加できない

③お酒を医者に止められている

④家庭の事情で早く帰らなければならない

というように、断る理由は幾つでも考えられます。

③④を伝えても、強引に飲み会に誘ってくる人は居ないと思います。飲み会をやめて、ゲームを楽しむ時間を確保しましょう。

⒊家族・子供の世話でゲームがプレイできない

家族や子供ができたら、どうしても家族、子供ば優先の生活になってしまいますので、ゲームの時間は取りにくくなってしまいます。

とはいえ本音はゲームをしたいんです。

家族や子供ができた場合の対策についても考えてみましょう

【対策】

1日の生活の中のどこで時間を確保するかが課題となりますが、今回のケースでは帰宅後は時間は取れないと思われます。

そこで通勤時間をゲームに充てることにしましょう。

「仕事が忙しくてゲームができない」パートでもご紹介した通り、ニンテンドースイッチで遊ぶ、放置系スマホアプリで遊ぶという対策が効果的だと思います。

Nintendo Switch Lite [amazon]

【スマホアプリ】放置少女をダウンロード

その他、忙しい人にもおすすめのアプリはこちら

⒋子供にゲームはダメといっている立場上できない

ゲームを遊びたい

でも親として自分の子供に「ゲームはダメ」と言っている立場上、ゲームを表立って遊べない。

「ゲーム好きなのに、このままゲームを諦めてしまうのか」と考えるとちょっと切なくなりますね・・・

こんな場合の対策についても考えてみましょう

【対策①】

通勤時間を利用してスマホアプリで遊ぶというのは、今回も有効です。こちらは今、人気の三国志をベースにしたシミュレーションゲームです。

コーエーの三国志シリーズが好きな人なら、すんなり楽しめます。


【スマホアプリ】三国覇王戦記をダウンロード

その他、忙しい人にもおすすめのアプリはこちら

【対策②】

子供に対して「ゲームをダメ」といっている理由は、ゲームをすることで勉強時間が奪われてしまうことを恐れての事だと思いますが、

たとえば、「パパと一緒に遊ぶ時間に限りゲームしても良い」というルールを作って、ニンテンドースイッチのスプラトゥーン2、スマブラなど、一緒に楽しめるゲームを遊ぶ、というのも対策としてアリです。

・子供の遊ばせ過ぎもセーブできる

・あなたのゲーム時間も確保できる

・共通話題で親子のコミュニケーションができる

とメリットもあります

スプラトゥーン2[amazon]

大乱闘スマッシュブラザーズ[amazon]

⒌ゲームにかけるお金がない(可処分所得の減少)

大人になるとお金を使うことが多くなりますよね

お酒のお付き合い、家族子供の生活費、家や車のローン・・・・

ゲームが続かなくなった理由の一つといて、使えるお金が続かなくなったというのも原因としてあげられます。

学生時代や20代と比べると収入の総額は増えているのだけど、いろいろ出費が多く自分で使える可処分所得が減ってしまった、という方は多いと思います。

【対策】

このケースの対策として考えられるのは、たったひとつだけ

「ゲームにお金をかけない」ということになります。

無料で遊べるスマホアプリや、PCゲームを使って無課金でゲームを楽しむというのが有効です。

スマホアプリの場合はこちらの記事

スペックの低いノートで動作するからPCを買い直す必要もなく、無料で遊べるPCゲームはこちらの記事を参考にしてみてください。

⒍ゲームをする気分になれない(メンタルの問題)

毎日、仕事が忙しいだけならまだマシですが

大人になると職場の人間関係とか、他人との評価とか、仕事に対する周囲からの過度なプレッシャーとか、メンタル的に辛くなったりします。

配置換え、担当変更、社内異動などで解消する場合もありますが、そう簡単に解決できず悩んでいる人も多いのではないでしょうか

「ゲームをする気分になれない」となると、ゲームの問題ではなく、メンタルの話になってきますので、効果がありそうな対策について考えてみました

【対策】

・転職する

ゲームをする気分になれない=メンタル的に健全ではない状態

とするならば、転職を考えてみるのも対策のひとつです。IT、Web系ならマイナビエージェント、総合型ならワークポートがおすすめです。

ワークポートは各地域に拠点を持っていますので、首都圏、関西圏に偏りがちな人材紹介も解消できるのが大きなポイントです。

・ストレス発散できるPS4のゲームを遊ぶ

個人的な経験もありますが、ゲームをする気にならない状態を脱出するには日常を忘れさせてくれるようなゲームをプレイするというのも効果的です。例えば代表的なタイトルとしてはグランドセフトオート5などは、ストレス発散できるゲームです。

グランド・セフト・オートV[amazon]

・音楽、映画を観る

なんか気分がすぐれない場合は映画を見たり、音楽を聴いたりするのも効果的です。Amazonプライムミュージックならプライム会員になれば200万曲が聴き放題ですし、アマゾンプライムビデオも見放題なのでお得です。

お試し無料のアニメ、映画サイトの特集記事はこちら

⒎ゲームに限らず何もしたくなくなった(メンタル問題)

ゲームだけでじゃなく、何もしたくなくなった

ここまでくると「ゲームをする気分じゃない」を超えて

ゲームが続かなくなった理由としては結構、まずい状況かもしれません。こうなるとストレス発散ゲームや、転職するといった前で話した対策ではちょっと解決できなくなってきている場合がありますので、大きく気分転換できる対策方法をご紹介しましょう。

【対策】

・休みを取って旅に出る、できれば国内ではなく海外へ行く

海外に出かけて、文化に触れたり新しい体験をすることは気分転換には大きな効果が期待できます。できれば、誰かを気にすることなく、自分で全部決められる一人旅がおすすめです。

海外旅行の予約は圧倒的安心感のあるJTBがおすすめ

旅のお供に新型のGoproがあると想い出を残しておけるので、旅行から帰ってきた後でも楽しめます。

GoPro HERO8 Black[amazon]

新型のGoproはアマゾンでも購入できますが、もうひとつGoProの公式ストアでも購入できます。公式ストアで購入するとSDカードが付いてくるとった特別キャンペーンも頻繁に実施していますのでチェックしてみてください。⒏ゲームに慣れすぎて、驚かなくなった

ゲーム自体に慣れ過ぎてしまい、あまり驚きがなくなってしまったから、ゲームに対して冷めてしまった。

だからゲームが続かなくなった・・・

という方もいるかもしれません。

そんな方には、普段遊ばないような新しいゲームに触れてみることで、再びゲームに対するモチベーションがあがる可能性はあります。

【対策】

・最新のPS4ゲームを遊んで、新しい刺激を体験する

PS4なら最新タイトルが続々と発売予定です。その中でも注目の作品をピックアップしてみましたので、ぜひ新しい刺激を体験して「ゲーム慣れ」を解消してください。

The last of us 2 [amazon]

デスストランディング [amazon]

ファイナルファンタジー7リメイク[amazon]

新サクラ大戦[amazon]

龍が如く7光と闇の行方[amazon]

8最近のゲームは遊びたいと思えない(自分に合わない)

最近のゲームはグラフィックは綺麗だけど、ゲームの中身が薄っぺらくなってしまい続かなくなってしまった・・・

と感じている人や

最近のゲームは複雑すぎて追い付いていけないので、遊べるゲームがなくなってしまった

という人もいるかもしれません

そんな人の向けた対策方法についてまとめてみましょう。

【対策】

・スーパーファミコン、プレステ初期を彷彿させるゲームを遊ぶ

無料で遊べるPCゲームならプレステ初期を彷彿させるオンラインPRGセブンスダーク はおすすめです。高いPCスペックも必要としませんのでノートPCでも楽しめます。

その他無料PCゲームはこちらの記事を参考にしてみてください。

また、ニンテンドースイッチで発売されているオクトパストラベラーは、スーパーファミコンと、プレイステーションの中間くらいの時代に作られたような、懐かしさを感じさせてくれるタイトルです。

オクトパストラベラー[amazon]

最近のゲームはちょっと・・・という人でもオクトパストラベラーなら楽しめる人は多いと思います。

・ニンテンドースイッチオンラインでファミコンを遊ぶ

Nintendo Switch Lite [amazon]

ニンテンドースイッチを購入して年会費2400円を支払えば、ファミコン、スーパーファミコンのソフトが遊べるサービスがあります。

最近のゲームはちょっと・・という方でもファミコンなら懐かしさも相まって楽しめるのではないでしょうか。

詳しくは任天堂公式サイトをチェック

⒐ゲームよりもリアル世界が楽しい

ゲームが続かなくなる理由、その大きな理由は

ゲームよりもリアル世界の方が楽しいといった原因もあげられます。

具体例を挙げるなら、

レースゲームよりも実際の車を運転した方が楽しいですし

ゲームと比べなくてもリアルな世界には楽しいことがたくさんあります。

1日は24時間、時間は限られていますので、リアル世界が楽しくなるほど、ゲームに充てられる時間は少なくなってくるのは仕方ないことかもしれません

【対策】

・リアル世界ではできないことをゲームの世界で体験しよう

例えば車の運転はリアルな世界でもできるけど、この世界にはなかなかできないこともあります。例えばそれを叶えてくれる代表的なゲームが「オープンワールドゲーム」と呼ばれるもので、

仮想空間でリアルではできない生活がここにはあります。代表例としてあげるなら、フォールアウト4、スカイリムなどの世界はどうやってもリアル世界では体験できないものです。

Fallout 4(新価格版) [amazon]

The Elder Scrolls V: Skyrim SPECIAL EDITION [amazon]

参考記事:

【比較】社会人は忙しい!PS4スカイリムとフォールアウトどっちがおすすめ?

最後に

今回、大人になると一度は感じる、「ゲームが続かなくなってくる理由」と、その解決方法について書いてみました。

ぜひ、参考になりれば嬉しいです。

スポンサーリンク
スポンサーリンク

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする