【自宅待機でトライ】アマゾンオーディブルいまなら無料体験できる【10大メリットと解約方法もご紹介】

【更新日2020年4月28日】

スポンサーリンク

アマゾンオーディブルを迷ったらまず無料体験がおすすめ【10大メリットと解約方法もご紹介】

Amazonのオーディブル(Audible)というサービスをご存じですか?

もし迷っているなら、いまなら最初の1冊が無料でお試しできますので、まずは無料体験をしてみてから継続するか判断するのが良いと思います。

無料体験とはいっても、ちょっとハードルが高そう・・・・
と思うかもしれませんが、無料体験1か月以内に退会すればお金はかかりません。

本当に無料なのです。

私も実際に無料体験→その後、月額会員になっていますが、無料なので、いろいろ悩むよりも、まずは体験してみることをおすすめします。

今回はアマゾンオーディブルって何?

という人に向けてサービスの詳細をご紹介します。

Amazonオーディブルを無料体験する

【目次】
・Amazonオーディブル(audbile)とは?・オーディブル(audbile)の無料体験、有料会員の内容とは・オーディブル(audbile)の無料体験方法、および退会方法

・オーディブル(audbile)がおすすめな人

・無料体験で聴きたいおすすめオーディブル本5冊(ビジネス本)

Amazonオーディブル(audible)とは?

オーディブル(audbile)はアマゾンがサービスする、ビジネス本から、自己啓発本、小説、英字新聞、洋書など、耳で聴くオーディオコンテンツです。


アマゾンといえば電子書籍のKindle(キンドル)が有名ですが、目で読むKindleに対して、耳で読むオーディブル(audbile)というわけです。

2020年1月時点で40万冊以上がラインナップされており、5Gの普及により、これからさらに数が増えていくのは間違いありません。

つまり、本は「目で読むもの」から、「耳で読むもの(聴くもの)」に進化しつつあります。

オーディブル(audbile)の無料体験、有料会員の内容とは

本は聴ける 最初の一冊は無料。今すぐ聴こう。

現在、アマゾンのオーディブル(audbile)では、無料体験登録で最初のオーディブル(audbile)本が1冊無料で聴けます。
1か月経過後、月額1500円がかかり、この1500円の月額費用に対して毎月1コインが付与され、このコインと好きなオーディブル(audbile)を引き換えできるという仕組みです。

つまり月額1500円を支払い続ければ、毎月1冊の好きなオーディブル(audbile)を手に入れられます。
最近は見放題、読み放題、聴き放題といった電子書籍、映画、音楽の定額サービスが多いので、1500円で聴き放題ではなく、1冊しか交換できないのは、あまりお得ではない印象を受けるかもしれませんが

「オーディブル(audbile)本の多くは3000円オーバーなので、それを1500円で安く購入できる」

というメリットがあります。

つまりオーディブル(audbile)本を単体購入するなら、有料会員がおすすめですし、無料体験でも同様に好きなオーディブル(audbile)本をダウンロードすることができます。

さらに、定額サービスとは大きく違う点として

「アマゾンのオーディブル(audbile)本はレンタルではなくダウンロード購入である」

という点です。

つまり、ダウンロード購入するので、のオーディブル(audbile)のサービスを退会しても手元に残すことができます。

多くの見放題、読み放題、聴き放題といった電子書籍、映画、音楽の定額サービスは、そのサービスを退会すると聴けなく、見れなくなってしまうのと、オーディブル(audbile)本ちょっと違うのです。

ただし有料会員であり続けることにもメリットがあります。

・月額1500円で毎月1冊入手できますが、2冊目以降は30%割引で購入できます

もちろん有料会員にならなくてもオーディブル(audbile)本は購入できるのですが圧倒的に有料会員になって手に入れた方がお得なのです。

・タイトルの返品交換が自由です

これはちょっと驚きで、今後、いつまで返品交換ができるかはわかりませんが月額1500円でもらえるコインで購入したオーディブル本は有料会員である限り、返品交換できます。

つまり、返品交換を繰り返せば何冊でも聴けてしまいます。返品については公式サイトにも記載してある通りですが、特に回数の制限もないようです。

月額1500円で同時貸出1冊限定のレンタルサービスを受けているような感覚で利用できます。

1冊返却(返品)すれば、別のものを借りれるというわけです。ただし、退会すると返品はできなくなります。

最終的には手元に残して何度も聞きたいオーディブル本をコインで購入する、という感じになります。返品交換をしながら、手元に残したいーディブル本が見つかるまで探すことができるのは、かなり嬉しいサービスです。

一見、月会費1500円というと高めの印象がありますが、この返品交換サービスがお得感をアップしてくれているわけです。

返品理由も「内容が気に入らなかったから」といった理由で返品できるのがポイントです。

・Audible Stationコンテンツ

コインと引き換えする本ばかりではなく、「Audible Stationコンテンツ」というものも用意されています。これは会員特典としてショートの音声コンテンツを聴けるサービスなのですが、podcastに近い印象です。

何はともあれ、まずは無料体験して、そのお得感を体験してみてください。

Amazonオーディブルを無料体験する

オーディブル(audbile)の無料体験方法、および退会方法

無料体験方法、および退会方法についてまとめておきましょう。
無料体験の申し込み、および退会はすべてブラウザ経由で行います。

オーディブル(audbile)のスマホアプリからはできませんのでご注意ください。

無料体験方法は下記で体験申請するだけです

Amazonオーディブルを無料体験する

退会方法は
「アカウントサービス」から「退会手続き」をするだけです。

最初の30日間は無料体験となり、その後、自動で課金されますので30日以内に退会すれば問題ありません。

また有料機関中にコインで購入したオーディブル本は退会後でも聴くことができます。

Audible Stationコンテンツといった有料会員コンテンツは退会後に聴けなくなりますが、購入したものは聴けるというのが、一般的な定額サービスとは明らかに違う点となります。

kindle(電子書籍)よりもオーディブル(audbile)が優れているところ【10大メリット】

個人的にはKindleも使っていますが、これからはオーディブルじゃないかと思っています。
なぜ、そこまでおすすめなのかオーディブルの10大メリットについてお話しましょう。

場所と時間を選びません。

audible

隙間時間や、他に何か作業をしながら聴けるのが良いです。例えば音楽を聴きながら仕事している人がいますが、オーディブルに変えてみてください。

仕事をしながらビジネス本を読むこともできます。これはKindleではできません。

①歩きながら聴ける
②通勤時間に聴ける
③運転中に聴ける
④仕事中に聴ける
⑤寝る前に聴ける
⑥お風呂で聴ける

目が疲れているから本が読めないという場合もオーディブル本なら聴くことができます。

⑦目が疲れない

⑧ストレスにならない

聴くだけですから、Kindleのように「さあ、読むぞ!」と構える必要がありません。よって、オーディブル本は本当にストレスにならないです。

⑨続けられる

ストレスにならないので、結果的に続けられます。なぜなら毎日ただ聴くだけですから。

⑩多読ができる

結果的に多読ができます。Kindleで多読している人も多いですが、オーディブル本は音声ですからアプリ側で倍速再生もできますので、圧倒的に数をこなすことができます。

Amazonオーディブルの詳細を公式サイトでチェックする

オーディブル(audbile)がおすすめな人

本の虫のイラスト(女性)

ここで、オーディブル本がおすすめな人をご紹介しましょう。

・忙しいビジネスパーソン

・現状に不満があって圧倒的な速度でスキルのアップグレードをしたい人

・英語学習で多読が必要な人(洋書もオーディブルは豊富です)

・車に乗ることが多い人、または運転を職業にしている人(タクシー、トラックドライバー)

・主婦

ビジネスパーソンにもおすすめなのですが、運転を仕事にしている人、また毎日自宅にいる人が多い主婦の人などにもおすすめなのです。

ぜひビジネス本や語学本などを聴きまくって、いまの自分を変えるきっかけにして欲しいですし、オーディブル本にはその可能性があります。

Amazonオーディブルを無料体験する

無料体験で聴きたいおすすめオーディブル本5冊(ビジネス本)

個人的にはビジネス本が好きです。実際に聴いてみて、これは無料体験で聴いて欲しいオーディブル本の個人的ランキングでご紹介しましょう
順位をつけていますが、全部聴いて欲しいです。

1位:自分を操る超集中力 [amazon]

集中力をあげる具体的なノウハウが詰まった一冊

2位:多動力[amazon]

いろいろなことにチャレンジしたくなる一冊

3位:嫌われる勇気 [amazon]

あの人の期待を満たすためには生きてはいけないと考えさせられる一冊

4位:仕事は楽しいかね [amazon]

仕事に対して改めて考えさせられる一冊

5位:サピエンス全史 [amazon]

文明は人類に幸福をもたらしたのか考えさせられる一冊

Amazonオーディブルを無料体験する

オーディブルにはブルートゥースワイヤレスイヤホンがおすすめ

SoundPEATS(サウンドピーツ) TrueFree+[amazon]

オーディオブックを楽しむにはブルートゥースワイヤレスイヤホンがおすすめです。仕事中なら目立たないし、通勤途中なら引っかかる心配もありません。

多くのワイヤレスイヤホンがありますが迷ったらサウンドピーツがおすすめです。私も使っていますが、満足度高いですよ。

まとめ

今回、オーディブル本について書いてみましたが、Kindleやアマゾンプライムビデオに比べると、まだまだマイナーなサービスであることは間違いありません。

でも、そういうサービスほど無料体験ができるのはありがたい!

ぜひオーディブル本の魅力を体験してください!無料ですから体験しないのは勿体ないです。明日の通勤時や仕事時、運転時など、まずは試してみることをおすすめします。

Amazonオーディブルを無料体験する