【6/20更新】初心者でも丸わかりPS4向けおすすめゲーミングモニター

スポンサーリンク

【PS4/PS3】安いのに使える!最新ゲーミングモニター(大画面27インチ以上限定)

PlayStation 4 Pro ジェット・ブラック 1TB (CUH-7000BB01)[amazon]

27インチ以上限定、実勢価格約2万円から購入できる、PS4、PS4pro、PS3、XboxOneにおすすめの最新ゲーミングモニターをピックアップしてみました。

モニターを選ぶ上で押さえておきたい機能面でのポイントや、各メーカーから発売されているディスプレイモニターの機能の違いも比較してみましたので、検討している方の参考になると幸いです。

PS4/PS4pro/PS3専用ゲーミングモニターが必要な理由

「なぜゲーム用モニター、テレビが必要なの?」

「リビングのテレビでPS4を遊べば良いのでは?」

結論から言うと、

一人暮らしだったら今回紹介するゲーミングモニターは不要で、テレビにPS3、PS4を接続してプレイすれば良いと思います。

しかーし、

帰宅が遅い社会人の方はリビングで電気を付けて遅くまでゲームをするのは家族の目が気になりますし、1台のテレビを長時間占領してゲームに使ってしまうのも気がひけます。

また、リビングは常に人が行き来する場所ですから、集中してゲームを楽しみたい方にとっては、時折、ゲームを中断しなければならない場合も出てきます。

ならば、最近は価格も安くなってきましたし、PCにも使えるのでモニターを追加購入してしまった方が何かと便利だったりするわけです。

リビングでゲームをしたいが故に、

家族が観たいテレビを我慢しなければならなくなるような状況は避けたいものです。

PS4、PS3向けモニターテレビを選ぶ上でのポイントまとめ

ところで様々なメーカーからPC向けモニターやテレビが発売されていますが、自分にあたったモニターを選ぶにあたって、

「どこをチェックして選んだらいいのか」

よくわからないものです。

そこで、モニター選びはここをチェックしておけ!

というポイントをまとめてみました。

大画面のモニターディスプレイを選んでおこう

BenQ モニター ディスプレイ GL2460HM 24インチ/フルHD/TN/HDMI端子搭載[amazon]

大画面でゲームをした方が盛り上がることからも、画面サイズとゲームの面白さは一般的に比例すると考えられています。まして最新ハードのPS4、PS4proでゲームを遊ぶわけですから、できるだけ大画面のディスプレイを選んでおいた方が、後悔しなくて済むと思います。

最近は27インチのモニターが2万円前後まで下がってきていて非常にお買い得となっていますので、今回のおすすめモニターも27インチ以上のサイズからピックアップしてみました。

しかし、24インチくらいで十分という方もいると思います。

その場合はダントツに売れている、こちらBenQ モニター ディスプレイ GL2460HMを選らんでおけば無難かもしれません。実勢価格は約1.5万円程度(2017年5月時点)とコストパフォーマンスも良いモニターになっています。

HDMI端子は必需品!できれば2個付きがおすすめ

PS4、PS3を接続するにはHDMI端子が必要となります。現在、発売されている最新のモニターは必ずと言って良いほど、HDMI端子付きになっていますが、選ぶ時は必ずチェックしておきましょう。

スピーカー内蔵/ヘッドフォン端子が付いていると便利

ほとんどの最新PCモニターにはヘッドフォン端子がついていますので「音が出ない」ということは稀ですが、これも必ずチェックしておきたいポイントです。

最近はスピーカー内蔵のモニターも多いのですが、PCモニター内蔵のスピーカーはコスト削減のため音質が良くないというケースもあるため、「付いていない物を選んでも問題ない」という意見もあるのですが、スピーカー内蔵を選んでおいた方が、実際に使う上では何かと便利だったりします。

ベゼル(ディスプレイのフレーム)が薄いもの

ベゼルとはディスプレイフレームの黒い縁の部分のことを指すわけですが、ベゼルが薄いものほど、画面への没入感が感じられ迫力あるゲーム体験ができると思います。

もちろんベゼルの厚みなんて気にしないという方もいると思いますので、その場合は選ぶポイントにならないと思いますが、ベゼルが薄いモニターってスタイリッシュで、部屋のインテリアにも溶け込むようなカッコよさがあるのも事実。モニターは一度購入したら長く使うことになると思いますので、ベゼルの薄さにもこだわってみるのも良いと思います。

フリッカーレス/ブルーライト軽減機能

フリッカーレスはちらつき防止機能

ブルーライト軽減機能は、モニターの画面から発せられる目の疲れに影響するブルーライトを抑制する機能です。

従来、防止策として、別売りのスクリーンフィルターを購入する必要がありましたが最新のモニターには、モニターのディスプレイ自体に機能が内蔵されているものも多く、毎日、長時間使う、目に触れるデバイスゆえに、ここも選ぶポイントとして押さえておきたいものです。

安いに勝るものなし

価格は安いが一番!これ重要です!

今回2万円、3万円、4万円といったレンジから、いま人気の売れ筋モデルをピックアップしてみましたので、ぜひ予算と相談しながらマッチしたモニターを探してみてください。

【実勢価格約2万円】BenQ モニター ディスプレイ GW2760HS 27インチ

BenQ モニター ディスプレイ GW2760HS 27インチ/フルHD/AMVA+/HDMI端子搭載 [amazon]

PCモニターで圧倒的な人気を誇るベンキュー社製の27インチ、フルHDディスプレイです。今回、チェックポイントとしてあげた項目を全てクリアしており、27インチモニターの中では抜群のコストパフォーマンスとなっていて、オススメモニターとなっています。

デザインもスリムベゼルが効いていてシャープな感じ。4Kモニターではないですが、PS4、PS3用としては十分だと思います。

・27インチの大画面

・実勢価格は約2万円(2017年5月時点)

・フリッカーフリーバックライト搭載(30%のフルーライトをカット)

・HDMI端子x1(もちろんその他豊富な端子付き)

・スリムベゼル(11.5mm)

・スピーカーを内蔵(1Wx2マルチメディアスピーカー)

【実勢価格約2万円】Acer モニターディスプレイKA270HA27インチ

Acer モニター ディスプレイ KA270HAbmidx 27インチ/フレームレス/VA/HDMI端子対応/スピーカー内蔵/ブルーライト軽減 [amazon]

ベンキューとほぼ同じ価格帯。基本機能もほぼ同じ。スピーカーの出力が若干高かったり、VESAマウントに対応していたり細かい部分で違いがありますね。

ベンキューか、エイサーか、ブランドの好みも人それぞれだと思いますので、総合的に比較検討してみてはいかがでしょうか。

・27インチの大画面

・実勢価格は約2万円(2017年5月時点)

・フリッカーレス・ブルーライトフィルター機能(透過率を80~40%まで調節可)

・HDMI端子x1(もちろんその他豊富な端子付き)

・フレームレス仕様

・スピーカーを内蔵(2Wx2スピーカー)

・電源内蔵(ACアダプターを使わない省スペースタイプ)

・VESAマウント対応(別売モニターアーム壁掛け可能)

【実勢価格約3万円】iiyamaディスプレイモニターX3291HS 31.5インチ

iiyama ディスプレイ モニター X3291HS-B1 31.5インチ/フルHD/HDMI端子付 [amazon]

予算が合うならば、絶対におすすめ。3万円だせば31.5インチの大画面モニターが購入できるなんて、少し前では信じられない話でした。

この価格帯になるとハーフグレアパネルという写り込みの少ないパネルが使用されていて、快適にゲームを楽しめます。欠点をあげるとすれば、内蔵スピーカーの音質があまりよくないため追加で外付けスピーカーを購入するか、ヘッドフォンでの使用がおすすめです。このあたりは、かなりコストダウンがされているモデルゆえに仕方ないところかもしれません。

・31.5インチの大画面

・実勢価格は約3万円(2017年5月時点)

・フリッカーフリー/ブルーライト軽減機能搭載

・HDMI端子x1(もちろんその他豊富な端子付き)

・スピーカー内蔵(3Wx2/ただし音が悪いので要別売りスピーカー)

・ハーフグレアパネル採用(ノングレアに比べて映り込みが少ない)

【実勢価格約4万円】ハイセンス 43V型フルハイビジョン液晶テレビ

ハイセンス 43V型フルハイビジョン液晶テレビ 外付けHDD録画対応(裏番組録画) メーカー3年保証 HJ43K3121 [amazon]

ここまで紹介したきたのはPCモニターゆえにテレビは見れなかったのですが、4万円出せるなら、43インチの大画面テレビが購入できるのは驚きですね。

もはやプライベートゲーミングモニターじゃないし、もしかするとリビングのテレビより大型だったりすると、購入してもリビングに取られてしまう恐れもありそうですが、コスパが高すぎるモニターになっています。

ただし、いかんせん画面が大きすぎるので、狭い部屋では置き場所に苦労したり、試聴にあたって十分な距離を取れず、持て余してしまう恐れもありそうです。

・43インチの大画面

・実勢価格は約4万円(2017年5月時点)

・HDMI端子x2(もちろんその他豊富な端子付き)

・スピーカー内蔵

・地上デジBS・110度CSをそれぞれ2チューナー搭載

・別売りハードディスクでテレビ録画可能

まとめ

というわけで、今回、27インチ以上の大画面限定でおすすめモニターを紹介してみましたが、気になるモニターはありましたでしょうか?

BenQ モニター ディスプレイ GW2760HS 27インチ/フルHD/AMVA+/HDMI端子搭載 [amazon]

改めて見直してみると、価格対性能比から、ベンキューの27インチのコスパは頭一つ抜け出している感はあります。

BenQ モニター ディスプレイ GL2460HM 24インチ/フルHD/TN/HDMI端子搭載[amazon]

しかし、24インチが実勢価格1.5万円(2017年5月時点)で手に入るというのも、画面に大きさを求めないなら、有力な検討候補に入ってきそうですね。

ぜひ、じっくり検討してみてはいかがでしょうか。

スポンサーリンク
スポンサーリンク

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする