外出先でもPS4を遊ぼう!外に持ち出せるおすすめポータブルゲーミングモニター特集

スポンサーリンク

タブレット型モニターがあれば旅行・出張先でもPS4が楽しめるから便利!

外出先でも遊べるゲーム機といえば、3DS、ニンテンドースイッチ、PSVITAをイメージする人が多いかもしれないけど、PS4だって外出先で遊びたい!

PS4本体だけ持ち出して宿泊先の備え付けテレビでゲームをするという方法もあるけれど、必ずしもテレビがあるとは限らないし、テレビが確保できてもHDMI端子付きのテレビである保証はなかったりします。

そこでおすすめなのが、外に持ち運ぶことを前提に開発された、コンパクトな外付けゲーミングモニター。

最近、PS4向けのポータブルモニターが続々と登場していて人気となっています。

今回、その中でも、チェックしておきたいモニターをご紹介いたします!

Nintendo Switch 本体 (ニンテンドースイッチ) [amazon]

とはいえ、外出先でゲームをするなら、ニンテンドースイッチはやっぱり便利ですよねー。でも、PS4でなければ遊べないゲームも多いんです。

G-STORY 11.6 インチ携帯型ゲームモニター

初期型PS4専用 [amazon]

スリム新型PS4専用 [amazon]

PS4Pro専用 [amazon]

実勢価格はどれも約20,000円くらい

PS4本体の上にドッキングするタイプの後付けディスプレイ

ディスプレイ部分が折り畳めるので、コンパクトかる、スタイリッシュに持ち運べるのでおすすめです。

HDMI端子が2つ付いているので、PS4以外のHDMI接続機器もつなげるし

ステレオスピーカーも内蔵しているので、これだけでゲームを遊ぶ環境が完成してしまうというわけです。

また、ヘッドホン端子も2つあるので、友達といっしょにヘッドホンを2つ繋ぎながらプレイすることもできます。


ps4ゲーミング ヘッドセット青 [amazon]
ps4ゲーミング ヘッドセット赤 [amazon]

ゲーミングヘッドホンも色違いで揃えるのもいいですね。

自宅で使う場合も、これ1セットあれば机の上もかなりコンパクトに整理できるので、ゲーム専用にテレビを購入するなら、持ち運びも考慮して折り畳みディスプレイを選ぶ人も多いです。

ディスプレイ自体のスペックは3機種共通

・11.6インチ、フルHD1920*1080

・視野角度178°

・HDR対応(ハイダイナミックレンジ)※明暗も自然な描写で再現

スペック的には一般的なPCモニターと遜色ない程度です。

でも、11.6インチという画面サイズなので、実際に使ってみると荒さも気にならず、快適にプレイできます

ポータブルゲーミングモニター(ホリ)

Portable Gaming Monitor for PlayStation4 [amazon]

実勢価格は約27,000円くらい

今回紹介するPS4向けポータブルモニターの中で唯一、ソニーの公式ライセンスを受けた商品がこちら、PS4向け周辺機器メーカーとしても有名なホリ製のモニターです。

一見、タブレットPCやiPadのような見た目で、折り畳んで楽々持ち運べるのはかなり楽チンです。

画面サイズは15.6インチと今回紹介するポータブルモニターの中でも大画面なので退出先でも大迫力なゲームが楽しめます。

それでいながら重量は1.2kgとノートパソコン程度なので、持ち運びは苦になりません。※保護カバーは取り外しもできます。

こちらもHDMI端子が2つ、ヘッドホン端子も2つと入力端子が充実しているので、いろいろ活用してくれそうですね。

cocopar13.3/11/6インチモニター


cocopar13.3インチモニター [amazon]

cocopar11.6インチモニター [amazon]

13.3インチは実勢価格が約18,000円

11.6インチは実勢価格が約13,000円

パソコン向けのサブモニターとして開発されたのが、こちらもポータブルモニター。

でもHDMI端子(miniHDMI端子なので変換は必要)が2つ、スピーカー、ヘッドホン端子1つも付属しているので、PS4でも使えます。

パソコン向けモニターなので、ボディにアルミウム合金が使われており、結構しっかりしたつくりになっています。タブレットディスプレイというよりは、小さなPCモニターという印象ですね。重量はも約600gと軽量設計になっているので持ち運びは楽です。

価格としては、今回紹介するポータブルモニターの中でも、低価格となる

約13,000円〜約18,000円

という価格帯なので、かなり手が出しやすいと思います。

「実際に買ってもPS4だけでは使い切れるか心配」

という人もパソコンのサブディスプレイとしても使える!と割り切るのもアリだと思います。

【4K/HDM】15.6インチ USB モバイルモニター


UPERFECT 15.6インチ USB モバイルモニター [amazon]

実勢価格約33,000円くらい

PS4Proを外に持ち出したい場合、できれば4Kに対応したモニターが欲しいもの。

しかし、据え置きディスプレイならまだしも、

4Kに対応したポータブルゲーミングモニターがあるのか?

という疑問が湧いてくるわけですが4K、HDR対応したポータブルモニターがあるんです!それがこちらUPERFECTというメーカーのモバイルモニターです。

重量は1kgなので持ち運びは楽だし、ヘッドホン端子はもちろん、HDMI端子も2つ付いているので、PS4Pro向けに4Kポータブルモニターを探している方は一考の価値ありそうですね。

LED プロジェクター 小型 2400ルーメン


LED プロジェクター 小型 2400ルーメン [amazon]

実勢価格約7,000円くらい

もっとコンパクトにモニター環境を構築したいなら、低価格な小型プロジェクターという手段もあります。

こちらは低価格、かつコンパクトなプロジェクターでありながら、2400ルーメンというそこそこのレンズの明るさがあるため、ある程度、暗い投影環境が用意できるならば検討の価値はあります。

プロジェクターのいいところは、投影距離が確保できればポータブル液晶モニターではできない、大画面でゲームがプレイできるという点です。

こちらは1mから5mまでの投影距離を確保できれば32インチから最大170インチまでの大画面投影ができるスペックを持っています。

また、オーディオ出力端子1つ、スピーカーも内蔵しているので、PS4を外に持ち出してブルーレイで映画を見たりしたい人にはオススメです。

持ち運びおすすめ収納リュック・ケース

ポータブルモニターも揃えたし、PS4といっしょに外に持ち出そう!

となると気になるのが、どうやって外に持ち出すか?だったりします。

PS4用キャリーケース [amazon]

実勢価格約1,000円くらい

PS4本体向け収納ケースとして人気なのが、価格もお手頃なこちらのショルダータイプの収納ケースです。

ただし、PS4本体を持ち運ぶための収納バックなので、ポータブルモニターまで入るかというと・・・ちょっと厳しい感じです。

もし旅行先や、出張先にPS4を持ち出すとなると、PS4、ポータブルモニター以外にも荷物があるので、できれば、旅行の荷物もPS4関係も全部1個にまとめてスタイリッシュにお出かけしたいところですね。


キャリーバック機内持ち込みサイズ [amazon]

実勢価格約5,000円くらい

そこでおすすめなのが、飛行機にも持ち込める一般的なキャリーバックです。

これがあれば、PS4本体+今回紹介したポータブルモニター+外出に必要なその他の荷物もまとめて収納できます。

まとめ

というわけで、今回、PS4を外で遊ぶ時におすすめのポータブルディスプレイについて特集してみたわけですが、外で遊ぶ時に一緒にあると便利な周辺機器についてもピックアップしてみました。

PS4向けゲーミングイヤホン [amazon]

実勢価格約3,000円くらい

外でもオンラインゲームでFPS対戦したい!となるとヘッドホンタイプのヘッドセットを持ち運ぶというのもアリなのですが

ヘッドホンよりも、荷物にならなくてオススメなのが、ゲーミングイヤホンです。

マイクも付いているので、これがあればチャットも楽しめます。


【連射機能搭載】ホリパッドFPSプラス for PS4 [amazon]

実勢価格約4,000円くらい

また、せっかくの外出先(旅行先、宿泊先)で、PS4のコントローラの充電が切れてしまう!なんて恐ろしい事態にならないように、有線ケーブルだからバッテリー切れの心配がない、ホリの互換コントローラーが1個あると便利ですね。

スポンサーリンク
スポンサーリンク

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする