【PS4】映画よりリアル!おすすめアクションアドベンチャーゲーム ランキング

スポンサーリンク

【名作ランキング】おすすめアクションアドベンチャーゲーム(PlayStation4編)

ゲームをしているのか

それとも映画を観ているのか

PS4の進化は止まりません

いろいろなジャンルがある中でも、映画的な楽しみ方ができるのが

アクションアドベンチャーゲーム

PS4の魅力を隅々まで堪能できるジャンルです。

そこで、

映画好きな筆者が独断と偏見で選んだ

数多くの名作PS4アクションアドベンチャーゲームの中でも、

ハリウッド映画にも勝るとも劣らない迫力ある作品をランキング形式で選んでみました。

Amazonプライムビデオなら登録初月は無料で映画見放題ですし

PS4でも視聴アプリが用意されているので、PS4がプライムビデオ専用機になっていたり、PS4のブルーレイで映画を観ていたりして

ゲーム機としてあんまり使っていない映画ファンこそ遊んでみてください。

映画好きなほど、楽しめるゲームをご紹介します

アンチャーテッド 海賊王と最後の秘宝


アンチャーテッド 海賊王と最後の秘宝 [amazon]

ベストヒット版だから 定価2,189円と安い!

PS4本体を手に入れたら、

まず絶対にプレイして欲しいアクションアドベンチャーゲームが

アンチャーデッドシリーズ

こちらが正真正銘シリーズ最新作です

PS3の時代からアクションゲームとしての完成度が高く、まさしく自分で操作して体験できる映画そのもの。

シリーズ総出荷数は2,000万本以上という数字にも裏付けされた面白さは、数あるアクションアドベンチャーゲームの中でも突出した存在。

映画インディージョーンズやハムナプトラシリーズが好きな人ならハマること間違いなし。どのシーンを切り取っても映画のワンシーンに匹敵するグラフィックと、演出が楽しめます。

今作を持って歴代シリーズの主人公ネイトの最後の冒険というアナウンスだったので続編が作られるのか現時点では不明なのが残念ですが、現時点でPS4を代表するアクションゲームであることは間違いないので、まだ体験していない方は是非一度プレイしてみては。


アンチャーテッド 古代神の秘宝[amazon]

アンチャーテッド コレクション[amazon]

いずれもベストヒット版だから 定価2,189円と安い!

海賊王と最後の秘宝のその後の話が語られる「古代神の秘宝

PS3で発売された3作品のリマスター版「アンチャーテッド コレクション」も

映画好きならおすすめです。

この3本だけで半年はゲームを楽しめるくらいのボリュームがあります。

The Last of Us Remastered (ラストオブアス)

The Last of Us Remastered  [amazon]

アンチャーデットシリーズを作ったゲーム会社による、数々の賞を受賞したサバイバルアクションゲーム。

PS3で発売されていた同作をPS4向けにリマスターしたのが本作です。

派手なアクションでぐいぐい押しのアクションを繰り広げる「アンチャーデッド」に対して、

こちら「ラストオブアス」はアクションゲームであることには変わらないものの、限られたアイテムをうまく使ってサバイバルを楽しむ、より現実的、リアルなサバイバルアクションゲームになっています。

ジェットコースター的にどんどん展開するアンチャーデッドに比べ、

自分を犠牲にしても誰かを守りたい心に訴えかけるストーリー展開も「ラストオブアス」の魅力。映画を超えたゲームといっても過言ではないゲーム史に残る傑作ですね。

The Last of Us Part II[amazon]

2020年5月29日には待望の続編が発売されます。

今作は前回の5年後の世界。オープンワールド的な表現が素晴らしく、荒廃した世界を冒険しながら新たなる旅が始まります。

映像はラストオブアス2のもの。まだ前作「The Last of Us Remastered 」をプレイしていない人は、新作発売前にプレイを終わらしておきましょう。

Detroit: Become Human(デトロイトビカムヒューマン)

Detroit: Become Human [amazon]

ほぼ映画、むしろ映画より面白い!

PS4史上最強のシネマチックアドベンチャーがこちら「デトロイトビカムヒューマン」です。

知能を持ったアンドロイドによるストーリーは、まさに映画「A.I」や「アイロボット」を彷彿される内容です。

しかし、映画にはないゲームならではの楽しみ方として

選択肢次第でストーリーが変化するオープンワールドシナリオというものを採用しているという点にあります。

決められた1本道を淡々とプレイするのではなく

自分だけのストーリーが楽しめるというわけです。

今回紹介するタイトルの中では自信を持ってイチオシできる作品です。

JUDGE EYES:死神の遺言(キムタクが如く)

JUDGE EYES:死神の遺言 [amazon]

キムタクこと、木村拓哉が探偵となって

社会の闇と戦っていくハードボイルドアクションゲーム

ゲームエンジン自体は龍が如くシリーズをそのまま使っているということもあり

主人公キムタクで龍が如くの世界で遊べる

いわゆる「キムタクが如く」

ということで大ヒットしました。

タレントを起用したゲームは数多いものの

まさに本作は木村拓哉主演映画を、そのままゲームで楽しめるようなもの。

キムタクファンではんくても、ぜひプレイして後悔ありません

METAL GEAR SOLID V (メタルギアソリッド5)

METAL GEAR SOLID V: GROUND ZEROES + THE PHANTOM PAIN  [amazon]

オープンワールドの採用により、自由度が格段にアップし、さらにリアルな潜入が楽しめるようになった本作。

オープンワールドならではの、時間の概念や、天気の変化に加え、ミッションをクリアするルートもプレイヤーの判断次第。

今作は発売中の同盟タイトルに、これまで配信された武器やアイテムを収録し、さあにオンライン対戦が楽しめる「メタルギアオンライン」を収録した完全版となっており、これからメタルギアソリッド5をプレイする人には、かなりお得パッケージだと思います。

DEATH STRANDING(デスストランディング)

DEATH STRANDING [amazon]

メタルギアソリッド5スタッフによる新作タイトル

分断された人類をつなぐために、「ひたすら歩く」という未だかつてないゲーム

ゲームゆえに、移動もスキップして演出だけで終わらせてしまいがちですが

このゲームは移動に時間をかけ

その結果、実感する達成感、ストーリーの埋没感など

まさにゲームではなく、映画であり、それ以上のリアルさがあります

グランド・セフト・オートV

グランド・セフト・オートV [amazon]

オープンワールドゲームの代名詞でもあるGTAこと「グランド・セフト・オートV」

どうしてもオープンワールドの方に目が行きがちですが、アクションアドベンチャーゲームとしても、かなり楽しめます。

PS3での発売以来、全世界で累計5,400万本以上を販売し、リマスター化された本作PS4版もいまだに売れ続けています。

PS3からPS4へのリマスター化にあたりFPS的なプレイが楽しめる1人称視点モードの一層や、オンラインで友達とミッションを楽しめる「GTAオンライン」も収録。

さらに、PS4化にあたってもはや別物と言っていいほどにグラフィックが強化され、新しいBGMも100曲以上追加されており、PS3版からの買い替えユーザーも多いようです。

ウォッチドッグス2

ウォッチドッグス2  [amazon]

勢いで乗り切る派手なアクションアドベンチャーが多い中で、敵に見つからないように倒していくスニーキングアクションの新しい形を、ネットワークのハッキングというコンセプトで提案してくれたのが「ウォッチドッグス」

普通に戦っても非力で勝てないけど、様々な仕掛けや頭脳を使って敵を倒していく様子は、グランドセプトオートやアンチャーデッドの真逆にある新しいアクションゲームの形だと思います。

こちらも、オープンワールド形式を採用し、サンフランシスコのベイエリアをゲームの中に再現。シリコンバレーなど6つのエリア、46の地区が登場します。

最先端のオープンワールド&アクションアドベンチャーを体験したいならイチオシの作品です。

ライズ オブ ザ トゥームレイダー


ライズ オブ ザ トゥームレイダー [amazon]

アンジェリーナジョリーで映画化もされた、トゥームレイダーシリーズ最新作「ライズ オブ ザ トゥームレイダー」に、これまで配信されたダウンロードコンテンツに加え、PSVR対応コンテンツも新たに収録された、シリーズ20周年記念パッケージです。

仲間と協力しながら生き抜く「エンジュランスモード」や、今回追加された新規エピソード「一族の系譜」は従来の3人称視点でのプレイに加えPSVRの対応によりVRモードでのプレイも楽しめます。

バイオハザード7 レジデント イービル

バイオハザード7 レジデント イービル [amazon]

サバイバルホラーアクションゲームの頂点に立つゲームといえば、映画化もされたバイハザードシリーズ。そんなバイオハザードの最新作がPS4で発売されています。

ゲーム機が高性能になるほど、恐怖感がアップしてきたサバイバルホラーゲーム。最新作もとことん「恐怖」にこだわった内容に仕上がっています。

特に今作ではゲーム全編を通してPSVRに対応。PSVRがなくても普通にプレイする事もできますが、PSVRがあれば、まるでアミューズメント施設のアトラクションを遊んでいるかのような体験が自宅で楽しめるようになりました。

龍が如く6 命の詩。

龍が如く6 命の詩。 [amazon]

海外ゲーム会社によるアクションアドベンチャーが市場を席巻する中で、健闘している国産アクションゲームといえば「龍が如く」シリーズ

長年、主人公を務めた桐生一馬の最終章として発売された本作では、PS4専用に開発された新ゲームエンジンによって、シリーズ最高のアクションバトルが楽しめます。

おなじみの東京神室町に加えて、今回は広島尾道が新たな舞台として登場。

PS4で進化した街並みを散策する楽しさは今作も健在です。

龍が如く7 光と闇の行方

龍が如く7 光と闇の行方[amazon]

龍が如く最新作はドラクエ風コマンドRPG!

従来のアクションバトルからガラッとかわりました!

その代わり、RPGでありながらアクションゲームをプレイしているかのような

ド派手で常に動きが止まらない画面を楽しめるので

ゲームジャンルが変わって、ちょっと不安に思っている人でも楽しめます。

プレイ映像が公開されていますが、これを見ると不安はなさそう

むしろ、いままでにない大迫力のRPGが楽しめそうで期待は高まります!

マッドマックス

WARNER THE BEST マッドマックス  [amazon]

映画「マッドマックス 怒りのデスロード」の世界感再現!主人公マックスによるアナザーストーリーが楽しめるオープンワールドアドベンチャーゲームです。

愛車をカスタマイズして、荒廃した核戦争後の世界を生き残るサバイバルアクションとなっています。

車をカスタマイズする楽しさはオープンワールドゲームにしては今までになかった新らしい要素。エンジン、タイヤ、武器などをアップグレードして、過酷なマッドマックスの世界を生き残れるかはアナタ次第。

Fallout 4 (フォールアウト4)

Fallout 4  [amazon]

北斗の拳と、マッドマックスの世界観が好きならおすすめ。

核戦争後の世界を描いた大作オープンワールドゲーム。素手で戦うもよし、武器で戦うもよし、低いレベルでも、テクニックでカバー可能なアクションゲームに仕上がっています。

メインストーリーを楽しむもよし、全く無視して、ひたすらクエストを受けて自由自適な生活を送るもよし。ゲーム史上例を見ないほどに自由度の高い内容になっています。

PS4Proへの対応や、様々な機能拡張ができるMODの対応、追加ダウンロードコンテンツも豊富なので、メインストーリーをクリアしてもかなり遊べると思います。

The Elder Scrolls V: Skyrim(スカイリム)

The Elder Scrolls V: Skyrim SPECIAL EDITION  [amazon]

フォールアウト4と同じゲーム会社による、こちらもファンタジー系オープンワールドゲームの名作。

PS3で発売された同名タイトルの追加ダウンロードコンテンツ全部入りのリマスター完全版となります。もちろんアクションゲームとしてのクオリティも高いので、剣術、魔法アクションゲームをプレイしたい人にはおすすめです。

ライフ イズ ストレンジ

ライフ イズ ストレンジ  [amazon]

アクションゲームではないけれど、映画を超えた楽しさが体験できるアドベンチャーゲームとしておすすめなのが「ライフイズストレンジ」

ストーリー展開は基本的に1本道ですが、主人公は時間を巻き戻す能力を持っているため映画の世界に関与するような楽しさがあります。

映画でできないエンタメを、映画以上の演出と楽しみ方で表現したタイトルとして、今回のテーマである「映画より面白いアドベンチャーゲーム」にピッタリなゲームだと思います。

ライフ イズ ストレンジ ビフォア ザ ストーム[amazon]

前作よりも少し前の話が「ビフォア ザ ストーム」です。

新作というよりは追加ストーリー版という内容なのでボリュームは少ないですが、その分、気軽に遊べます。

順番としては

1作目のライフ イズ ストレンジ

その後にビフォア ザ ストーム

をプレイがおすすめです。