PCオンラインゲームだけどソロプレイが超面白いおすすめRPGベスト5

スポンサーリンク

忙しい大人こそおすすめ!人気の理由は「自分のペースで遊べるから」

オンラインゲームといえば他のプレイヤーとのマルチプレイやコミュニケーションが楽しい!!

私も若かしり10〜20代の頃はそう考えていました。

しかし歳を重ねるたびに、チャットで意思疎通を図りながらチームワークを維持しつつ、同じパーティーの他の仲間をホイミとケアルで回復させ冒険を続けるなんて、

ただでさえ現実世界における仕事のストレスや人間関係でヘトヘトになって帰宅して、ゲームに癒しの時間を求めているのに

すごく辛いということに最近気づきました。

とはいえ、ゲームはプレイしたいし

オフラインのゲームじゃなく、誰かと繋がっていて、そばにいてくれる息遣いを感じられるオンラインゲームをプレイしたい!

ちょっとワガママな話かもしれませんが、社会人おっさんゲーマーとしては、それが本音なのです。

そこで、今回は

基本的にオンラインゲームだけど

でもマルチプレイをせずソロプレイでも楽しめる

無料のPCオンラインゲームをご紹介したいと思います。

現代社会の人付き合いに疲れた人でも、気軽に遊べますので、ぜひ試してみてくださいね!

第1位:セブンスダーク SEVENTH DARK

セブンスダークはこちらからお試しプレイできます

無料で遊べるPCオンラインゲームの中では、かなり有名、かつかなり人気なのがセブンスダークというタイトルです。

どんなゲームかというと

・上から見下ろしたような2D/3D視点

・最新のゲームにはない、懐かしさも感じるファンタジーっぽさ全開

 ※ニンテンドースイッチの「オクトパストラベラー」が好きな人には合うと思います

・職業と武器を組み合わせることで自分だけの戦闘スタイルを追求できる

・アクションRPGなのでダンジョンに仕掛けられたギミックをアクションでクリアしていくのが超楽しい

職業は

ファイター、ウィザード、ナイト、スカウト、スレイヤーと全5種類しかないけど

たとえばファイターの場合は、さらにその中で職業のランクが別れているので、キャラクターを育てるだけでも楽しめるというわけです。

肝心のアクションRPGの部分は、無料オンラインPCゲームにしては、かなり作り込んである感じで、キャラクターのモーションやエフェクト、フィールドの描画などかなりリッチな感じです。

例えるならばPS4で発売中のアトラスの「オーデンスフィア」に近いグラフィックなので、好きな人にはオススメできますね

そんなセブンスダークですが

ソロプレイが楽しめる最大のポイントとしてあげたいのが

「ストーリーモードあり、かつキャラクターボイス付きで楽しめる

という点にあります。

周回、協力プレイがメインになりがちなオンラインゲームが多い中で、ひとりでも楽しめるストーリー部分が充実しているので、オンラインゲームだけど、オフラインゲームのような感覚でひたすら遊ぶことができます。

PCを持っている方なら是非一度遊んでみてはいかがでしょうか

セブンスダークをプレイする

第2位:テイルズウィーバー

テイルズウィーバー

テイルズウィーバーはこちらからお試しプレイできます

2Dで描かれた可愛いキャラクターをカスタマイズして、自分らしさを主張できるアバターコミュニケーションが最高に楽しいRPG

それがテイルズウィーバーの最大の魅力です。

暖かみのある2D

多彩な風景とBGM

テイルズウィーバーはオンラインゲームなので基本的な流れは

クエストを受ける→クエストをクリアする→経験値がたまる→スキルを覚える→ストーリーが展開していく

というようにクエストをプレイすることでキャラクターもレベルアップしながらゲームが進んでいきます

仲間といっしょにプレイするのもいいけど

ソロプレイなら、とことんキャラクター育成にハマれるのがテイルズウィーバーの最大の特徴だと思います。

なぜならキャラクターが強くなってレベルがあがり「覚醒」すると

ナルビクNPC「ロングソードグッドナイト」プラバ前哨基地NPC「ヘルイン」サン・パシアドル神殿NPC「ヘア」

キャラクターの周辺にオーラが漂って、まさに強そうな感じになるからです。

他のユーザーとのマルチプレイも楽しいけど、圧倒的に強いキャラクターを周囲に誇示できるのは、ソロプレイならではの「見た目でわかる達成感」だと思います。

ひたすら、キャラクター育成を追求するというのも楽しめると思います。

また、サービス開始から15年も経過しているので

新しいユーザーが大量に参入してきているわけではないけど

むしろ、ソロプレイを目的とした人からすれば、誰にも邪魔されずコツコツと遊べるので遊びやすい環境かもしれません。

PCオンラインゲームの伝説的作品なので

一度はプレイしておいて損はないと思います。

テイルズウイーバーをプレイする

第3位:メイプルストーリー

メイプルストーリー
メイプルストーリーはこちらからお試しプレイできます

メイプルストーリーはテイルズウイーバーと同じゲーム会社が開発しているということもあり、アバター作成については、かなりこだわっているRPGです。

テイルズウィーバーとの大きな違いが

トップビューRPGのテイルズウィーバーに対して

横スクロールRPGのメイプルストーリーという視点の違いがあります

こんな感じでゲームはすべて横スクロール視点で進行しますのでテイルズウィーバーに比べるとキャラクターの動き、表情のバリエーションがかなり用意されているというのが大きな魅力といるでしょう

ソロプレイのおすすめポイントとしては

オンラインRPGだけど、横スクロールアクションゲームとしての楽しみ方ができるのが大きなポイントです。

実際にプレイしてみると、RPGというよりは、「ソニック」のようなアクションゲームをプレイしているような感覚で遊べるので、ソロプレイ向きというわけです。

最近は、少なくなってしまった横スクロールアクションRPGですので

一度遊んでみてはいかがでしょうか

メイプルストーリーをプレイする

第4位:少女とドラゴン -幻獣契約クリプトラクト-

少女とドラゴン -幻獣契約クリプトラクト-こちらからお試しプレイできます

PCオンラインゲームだけど、PSVITA、PS4でも配信されているコンシューマゲームをかなり意識したグラフィックと世界観が魅力のタイトルです。

「少女とドラゴン」ゲーム内画像03

ゲームの進行自体は2Dキャラと王道コマンドバトルを組み合わせたもので

最近のスマホゲームでもよく見かけるシステムです

「少女とドラゴン」ゲーム内画像06

PS4、PSVITAでも配信されていますが、PC版はPCとネットブラウザがあれば遊べるという気軽に遊べるプレイ環境なのが魅力

マウスでプレイすると、かなり快適です。

さて、肝心のソロプレイのおすすめポイントは

こちらもセブンスダークと同様にストーリーモードが充実しており、かつストーリー部分は完全フルボイスで展開されるという点につきます

ソロプレイの楽しさとして、「ストーリーの楽しさ」をあげる人も多いと思いますので、そんな方には是非、「少女とドラゴン」を一度プレイしてみてください。

少女とドラゴンをプレイする

第5位:ラグナロクオンライン

ラグナロクオンライン

ラグナロクオンラインはこちらからお試しプレイできます

テイルズウイーバーと並んでチビキャラがかわいいMMORPGといえば、ラグナロクオンラインを語らずにはいられません

テイルズウィーバーか、ラグナロクオンラインか、

どっちを選ぶか悩ましいのですが

ラグナロクオンラインが圧倒的に優れているのは

50種類を超える職業が用意され、さらに同一職業の中でも細かい進化が用意されているという圧倒的な育成の楽しさにあります

転職ステップ

さらに服装や髪の色まで変更できるので、自分だけのキャラクター育成がとことん楽しめるというわけです。

ソロプレイを楽しむ魅力としては

「ストーリーの楽しさ」

「キャラクター育成の楽しさ」

のいずれかにありますが、ラグナロクは「キャラクター育成の楽しさ」にこだわった遊びが楽しめます。

キャラ育成が好きな人にはオススメしたいタイトルです

ラグナロクオンラインをプレイする

番外編:ソロプレイRPGはニンテンドースイッチライトが熱い

Nintendo Switch Lite [amazon]

家庭用ゲーム機の世界では、ニンテンドースイッチライトが携帯ゲーム専用機として発売され、ソロプレイRPGがいま改めて注目されています

ドラゴンクエストXI 過ぎ去りし時を求めて S [amazon]

ソロプレイRPGの代表格ともいえるのがニンテンドースイッチ版ドラクエ11

PS4版、3DS版の両方が遊べてしまう点や、フルボイス対応など、ソロプレイに振り切った完全版ドラクエ11として、いま人気です

オクトパストラベラー [amazon]

2019年にソロプレイRPGの面白さを再認識させてくれたのが、スクウェアエニックスより発売されたオクトパストラベラー

スーパーファミコン時代の王道RPGを彷彿させるグラフィック、プレイ感覚が、オールドゲーマーだけでなく、若い層にも受けて人気となりました

ファイナルファンタジーXII ザ ゾディアック エイジ  [amazon]

ドラクエと人気を二分する、ファイナルファンタジーシリーズの名作FF12もニンテンドースイッチで発売されています。

こちらもニンテンドースイッチライトの登場で、改めてソロプレイRPGとして注目が集まるのではないでしょうか

スポンサーリンク
スポンサーリンク

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする