[PS4/ニンテンドースイッチ]おすすめ競馬ジョッキーシミュレーションゲーム特集(2019年最新版)

スポンサーリンク

スマホアプリもいいけど、いまPS4、ニンテンドースイッチの競馬ダービーゲームが熱い!

競馬ゲームといえばダービースタリオン、セガの「ダビつく」、コーエーテクモの「ウイニングポスト」など

かつて家庭用ゲームで大人気ジャンルとなっていましたが

近年は家庭用ゲーム機での販売本数も低下し、スマホアプリに市場を奪われつつありました。

しかし、2019年、5年ぶりのナンバリング最新作である「ウイニングポスト9」が発売され、再び家庭用ゲームの競馬ゲームに注目が集まっています。

そこで、今回は話題のウイニングポスト9から、いまスイッチ、3DS、PCでおすすめの最新競馬ゲームについて特集してみました。

[PS4/ニンテンドースイッチ/PC]ウイニングポスト9

[PS4]Winning Post 9[amazon]

[switch]Winning Post 9[amazon]

[PC]Winning Post 9[amazon]

2019年、ウイニングポストシリーズ最新作がいよいよ登場します。

最新作ウイニングポスト9は、ナンバリングタイトルとしてはシリーズ9作目になりますが、前作ウイニングポスト8が発売されたのは、な、なんと2014年!

この5年の間に、データアップデート版など、細かいマイナーチェンジ版は発売されてきましたが、フルリニューアルは本当に久しぶりというわけです。

今回のプラットフォームはPS4、ニンテンドースイッチ、PCの3機種展開!

シリーズ最高峰のグラフィックで圧倒的なレースシーンを体験できます。

ウイニングポスト9の特徴!前作との比較

5年ぶりの完全新作ということで、ゲーム内容も大幅にパワーアップしています。

そこで、今作から新しく収録された新機能についてまとめてみましたので参考にしてみてください。

ライバル対決が熱い!

競馬の歴史を振り返ると様々な名馬同士での対決がありました。

たとえば1992年、トーカイテイオーとメジロマックイーンの対決などライバル同士の名対決を本作では再現しています。

絆コマンドで遊びの幅が広がる!

レース結果や騎手との絆を深めることで入手できる「絆コマンド」

これら絆コマンドには様々な種類と効果があって、いわゆるスキルカードのようなもの。これを馬育成で使うことで様々なスキルを習得したり、効果をえられます。

馬作りがさらに深く楽しめる!

例えば日本の馬場は軽く、海外の馬場は重く

本作ではそんな各国の馬場の要素も反映されたことで、馬の血統にも反映され、馬場にあった馬作りが求められるようになっています。より本物の競馬に近づいたといえるでしょう

レースシーンはシリーズ最高峰

芝、ダートの表現、雨天時の泥の跳ね方など

リアルな競馬シーンを妥協せず再現しています。

PS4やスイッチで発売されるウイニングポストシリーズは初めてではないけど、ナンバリング新作となったことで、前作までのグラフィックは一新

レースを眺めているだけでも楽しめます

[ニンテンドースイッチ]チャンピオンジョッキー

Champion Jockey Special [amazon]

シミュレーションゲームとしての競馬ゲームの最高峰が「ウイニングポスト」なら

アクションレースゲームとしての競馬ゲームの最高峰は「チャンピオンジョッキー」と言えるでしょう。

いずれもコーエーテクモから発売されている競馬ゲームですが、競馬好きなら両方プレイしておきたいタイトルです。

チャンピオンジョッキーシリーズ最新作となるニンテンドースイッチ版は

元をたどると2011年にPS3で発売された「Champion Jockey: Gallop Racer & GI Jockey」のゲームシステムをベースに約6年分の競馬データを収録し

かつ、スイッチのジョイコンを使ったアクションレースゲーム性の高い遊びを追加した最新作です。

つまり、久しぶりに登場したアクション系競馬ゲームというわけです。

本作ではPS3版では追加ダウンロードコンテンツとして配信されていた競走馬や、騎手の衣装も最初から収録されており

総勢12,000頭以上の実在する馬が登場します。

また、JRAの実在する35以上の競馬場や、世界一のジョッキーを目指すストーリーモードなども収録

競馬ファンなら満足できるボリュームになっています。

[3DS]ダービースタリオンGOLD

ダービースタリオンGOLD [amazon]

ニンテンドー3DSで競馬ゲームを遊びたい!

という人には、ファミコン時代の記憶が蘇る、ダビスタことダービースタリオンシリーズがおすすめです。

ダビスタがファミコンで発売されたのは1991年

シリーズ累計では900万本以上と、1,000万本に迫るセールスを記録しています。

よってファミコン時代からのゲームファンからすると

競馬ゲームといえばダビスタという印象が、いまだに根強く残っているかもしれません。

本作ではファミコン時代のダビスタの雰囲気を残しつつも

2014年のJRAレーシングプログラムに対応した家庭用ゲーム機におけるダビスタシリーズとしては現時点で最新作となっています。

ファミコン時代のダビスタにハマった人はチェックしておきましょう!

[PC]競馬伝説Live!(基本プレイ無料)

競馬伝説Live!

数多くの基本プレイ無料のPCオンラインゲームはあれども

競馬ゲームとなると

これがなかなかないんです!

そんな中おすすめしたいのが初代競馬伝説は1997年に運営を開始し、現在のバージョンは2016年から10年以上に渡ってサービスを行っている競馬伝説Live!です。

歴史があるからこそ、オンライン競馬ゲームとしては圧倒的なボリュームと

・登録馬数は12,000頭以上

・馬主として生産、調教、レースは現実の競馬さながらの細かい指示が出せる

・馬主としてだけでなくゲーム内で馬券を購入して遊ぶこともできる

・低スペックPCでも動作するので仕事のノートパソコンでもOK

PS4やスイッチで発売されるWinning Post 9と比べると古さは否めませんが、オンラインゲームとして他のプレイヤーと対戦でいるのは、やっぱり魅力。

有料のプレミアム会員もあるけれど、無料で遊べる一般会員もあるので

まずはこちらからお試しプレイしてみてはいかがでしょうか?

[基本プレイ無料]ハマるおすすめPCオンラインゲーム

というわけで、今回は最新競馬ゲームを特集してみました!

おすすめは、ノートPCでも動作するほど軽く、基本プレイ無料なので気軽に始められるPCオンラインゲーム競馬伝説Live!

ちょっとした仕事の隙間に遊べそうですね。

そこで、競馬伝説Live!と同様にちょっとした空き時間に遊べるPCオンラインゲームもあわせてご紹介いたします。

オンライン麻雀 Maru-Jan

オンライン麻雀Maru-Jan

ノートPCでも遊べる、こちらも老舗のオンライン麻雀ゲームです。

競馬ゲーム同様に麻雀ゲームも定番ゲームとして、何度遊んでも飽きずハマるんですよね。

World of Tanks(ワールドオブタンクス) World of Warships(ワールドオブワーシップス)

World of Tanks

World of Warships

競馬ゲーム好きな人って男性ユーザーが多いと思うのですが、そんな男性ユーザーに人気なのが実在する戦車、戦艦でオンライン対戦ができるこちらの2タイトル。

PCスペックはそこそこ必要ですが、基本プレイ無料なのに結構遊べるので一度お試しあれ!

スポンサーリンク
スポンサーリンク

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする