【当サイト人気カテゴリー】
ニンテンドースイッチPS5PS4無料PCゲーム

安いがいちばん!非純正だけど多機能PS4おすすめコントローラーベスト3

スポンサーリンク

純正のPS4コントローラーが高すぎる!そんな人におすすめお買い得な非純正モデル

PS4本体を購入すると1個だけコントローラーが付属してきます。

普通に遊ぶ分には全く問題ないのですが

・対戦プレイをしたり

・家族でそれぞれ専用のコントローラーを揃えたり

・バッテリー切れにならないように予備のコントローラーを用意したり

色々考えるとコントローラーをもう1個欲しくなってしまうものです。

そして、本体付属のコントローラーが壊れてしまったりすると

買い直しで新しいコントローラーが必要になります。

でも、ソニー純正品のコントローラーは、なんと実勢価格は6000円以上もするので、

「マジかよー!高すぎじゃなの!」

と思ってしまう人も多いことでしょう。

ワイヤレスコントローラー (DUALSHOCK 4) [amazon]

本当に純正のコントローラーって高いですよね。

ちなみにPS4のコントローラーの調子が悪いなぁ

と感じたら下記の記事を読んで頂き原因を究明してみましょう。もしかしたら買い換えなくても改善する場合があります。

【おすすめ記事】PS4コントローラーのトラブル大全集(充電できない・電源がつかない)

PS4純正コントローラーは本体セット価格の1/5

PlayStation 4 ジェット・ブラック 500GB (CUH-2100AB01) [amazon]

PS4本体セットの価格がだいたい3万円くらい。

本体とコントローラー1個がついてくるわけですが

別売でコントローラー1個を購入すると6000円以上しますから

なんと本体セットの1/5がコントローラーの価格というわけです。

新作ゲームが1本買える値段です。

2,000円の廉価版なら3本買えてしまいます。

そこで、純正品のPS4コントローラーはちょっと高くて手を出せないという方にオススメしたいのが、非純正の互換コントローラーです。

なんと純正品の半額くらいで購入することができるのでお財布にも優しいのです。

今回、いろいろ発売されている中から、検討リストに加えておきたいモデルをピックアップしてみました。

ホリパッドFPSプラス for PS4 ブラック(おすすめ)

ホリパッドFPSプラス for PS4 ブラック [amazon]

実勢価格は4,000円くらい

ファミコン時代から非純正コントローラーを作り続けている老舗の周辺機器メーカーであるホリ社から発売されているPS4互換コントローラーです。

互換コントローラーとはえ、ソニー公式ライセンス商品なので、厳しい品質チェックも通過しているので安心感もあります。

今回紹介する非純正コントローラーの中ではイチオシになります。

ボタンの配置、タッチパッドなどPS4のデュアルショック4でできる操作性はそのままに、

純正コントローラーにはないホリ社ならではの機能が充実しているので

むしろ、この機能を目的に選ぶ人も多いのです。

・連射機能付き

ホリパッドといえば連射機能が有名ですがシューティングゲームには活躍してくれる嬉しい機能です。

・FPSに便利な機能満載

アナログスティックを左右に動かした際の感度が改良されていて、アナログスティックを傾けた際に、なめらかに操作できるようになっています。

FPSでは重宝するターゲットボタン搭載。裏面に付いているターゲットボタンを押している間、スティックの感度を好みの緩さに3段階で調整できます。

遠距離射撃では精密なカーソル移動を、近距離射撃では素早いカーソル移動を!目的にあわせた使い分けができるので、使いこなす事ができればFPSをプレイする際の大きな武器になってくれるはず。

ところで、ここまで独自の機能が付いていながら、なぜ純正品と比べて価格が安いのか、安いには非純正品という以外にも理由があるんです。

・ワイヤレスコントローラーではなく有線コントローラーである

・モーションセンサー機能、振動機能に非対応

・純正品には付いているマイク、ヘッドホン入力端子なし

つまりこれら入力デバイスとしてのコントローラとして不要な機能を削除した結果、コストダウンができたというわけです。

これら機能は不要!という方にはまさにおすすめのコントローラーだと思います。

いや、もう、このコントローラーで十分ですね。

ワイヤードコントローラーライト for PS4 ホワイト

ワイヤードコントローラーライト for PS4 ホワイト【PS4対応】

実勢価格は3,000円くらい

こちらもホリ製、ソニーの公式ライセンス商品です。

さらに機能を制限することで安く販売されています。

それでいながら、PS4の純正コントローラー「デュアルショック4」相当の操作は可能なので全く問題なし!

このコントローラー最大の魅力は

軽くて、大きさもこぶりで持ちやすいから子供や女性にもおすすめです。

デザイン的にはWii用のクラシックコントローラーみたいな感じです。

ゴツゴツとしたゲームコントローラな感じがなくて、個人的には好みのデザインです。

Wii用クラシックコントローラ PRO(シロ) [amazon]

コンパクトなコントローラーになっているので

手が小さい人にはおすすめですよ。

PS4でも使えるPCコントローラー

PS4 コントローラー Blitzl[amazon]

実勢価格は2,000円くらい

PCにも使えるUSBコントローラーでありPS4のUSB端子につなぐ有線タイプになっています。

ソニー非ライセンス商品ですし、それならばホリパッドFPSプラス for PS4 ブラックの方を選んでしまうところなのですが

こちらのコントローラーはこの価格でありながら、

・滑り止め防止のグリップが結構使いやすい

・ホリパッドプラスにななかった振動機能を搭載

・6軸センサー付き

・コントローラーとしての耐久性が高い

・ボタンのクリック感も問題なし

といった感じです。

もちろん非純正、ソニーのライセンス商品ではないのですが

これで2,000円は圧倒的なコストパフォーマンスです。

もちろん動作しないかもしれないので、そのあたりは自己責任ですが

実際に購入した人からは高い評価を得ています。

実際に使ってみたレビュー評価も高いので、格安PS4コントローラーの中ではいま注目のアイテムとなっています。

レビューはこちら

【番外編】ドラゴンクエスト スライムコントローラー for PS4

ドラゴンクエスト スライムコントローラー for PS4 [amazon]

ちょっと変わったコントローラーを探しているならドラクエのスライムをそのままコントローラーした「スライムコントローラー」もあります。

ホリから発売されているPS4コントローラーはすべて有線のコントローラーでしたが、純正のデュアルショック4以外で、初めて発売されたワイヤレスコントローラーなので、ケーブルレスでゲームを楽しめます。

ボールを抱えているようなプレイスタイルになるのですが、スライムコントローラーの表面はラバーコーティングされているので、意外にもグリップしやすかったりします。

ディスプレイ用の専用台も同梱されているので、使わない時はインテリアとして飾っておけます。

PS4純正コントローラー限定モデル仕様もおすすめ


MONSTER HUNTER: WORLD LIOLAEUS EDITION [amazon]

とはいえ、どうしても純正コントローラーにこだわるなら

標準カラーのブラックではなく、

限定モデル仕様を選ぶのは賢い選択かもしれません。

だって6,000円も出して黒い標準カラーを買うよりは

限定版の方は、なんか得した気持ちなるからです。

「モンスターハンターワールド限定モデル」はデザインも凝っていて、なかなかいい感じです!


ワイヤレスコントローラー (DUALSHOCK 4) グリーン・カモフラージュ (CUH-ZCT2J16) [amazon]

個人的には迷彩カモフラ柄が好きなので、こちらのモデルもおすすめです。

PS3のコントローラーはPS4で使えるの?

PS4のコントローラーが高くて買えないならば、

PS3のコントローラーをPS4で使えないのか?

だって見た目も似ているしw

と思ってしまう人も多いのではないでしょうか。

しかし結論としてPS3のコントローラーはPS4では使う事はできません。

一方で、メーカーサポート外になりますがPS4のコントローラーをブルートゥース接続でPS3に接続することで使う事はできます。

PS3本体メニューの「周辺機器設定」から「ブルートゥース機器管理設定」で新しい機器をペアリング追加するだけですので、気になる方は試してみてはいかがでしょうか。

まとめ

やっぱり、純正のPS4コントローラーは高すぎますよね。

というわけで出費を抑えつつ、リスクも取りつつということなら

PS4 コントローラー Blitzl[amazon]

実勢価格は2,000円くらい

こちらの完全非純正の格安コントローラーにチャレンジするのもアリです。

ホリパッドFPSプラス for PS4 ブラック [amazon]

実勢価格は4,000円くらい

安心感を取るならやっぱりホリパッドになります。これを選んでおけばまず間違いありません。