【全力特集】ニンテンドースイッチと一緒に買うものリスト|おすすめ周辺機器アクセサリー

Contents

スポンサーリンク

ニンテンドースイッチの楽しみ方|買った方がいい周辺機器とあまり必要ないもの

そろそろニンテンドースイッチデビューしようと思っている人こそ読んで欲しい、
スイッチ本体と一緒に周辺機器やアクセサリーについて、今回特集してみました。

「スイッチ周辺機器」で検索するだけでも
いろいろな機器が発売されているのですが

購入したけどあまり必要じゃなかったかも・・・
買わないなんてありえない!持っていると超便利!

実際に使ってみないと分からないこと、結構あるんです。
そこで今回は、わかりやすいように次の3つのレベルで「必要度」を分けてみました。

分けている「必要度」はあくまでも筆者の独断によるものですので
使う人によって判断基準は変わるかもしれませんが、ひとつの参考にして頂けると幸いです。

・本体と一緒に絶対買うべき周辺機器アクセサリー(必要度★★★)
・あるともっと楽しくなる周辺機器アクセサリー(必要度★★☆)
・あると便利かも!?周辺機器アクセサリー(必要度★☆☆)

記事の最後には、目的別におすすめの周辺機器の組み合わせパッケージも
ご紹介していますので、アクセサリー選びの参考にしてみてください

本体と一緒に絶対買うべき周辺機器アクセサリー(必要度★★★)

Nintendo Switch 本体 [amazon]

まず最初のカテゴリは、
ニンテンドースイッチ本体買ったら絶対にセットで買うべき必要アイテム。
もし本体と一緒に買わなかったとしても、結局すぐに必要になるし、結果、お店にダッシュする事になるので、ならば最初から一緒に買っておくのが吉です。

液晶保護シート・フィルム


Nintendo Switch ガラスフィルム [amazon]
ニンテンドースイッチ本体買ったら、まず最初やるべきこと、

それはスイッチ本体の液晶画面の保護シートを貼ることです。

外に持ち出すことも多いスイッチ。万が一落下させてしまうと、画面が割れたりヒビが入ってしまう可能性もあります。

そこで、おすすめなのが
ガラス製の保護シートです。
フィルム製と比べると値段は高いですが
傷や衝撃に対する耐久性は格段に違います。

一度保護シートを貼ると
張り替えすることもなく、ずっと使い続けている人も多いので、最初に良いモノを買っておくのが最終的に安い買い物になる秘訣です。

ちなみに、
スイッチ本体と一緒に購入し忘れてしまい
本体を使い始めてからシートを買いに走っても
既に液晶画面は指紋などで汚れてしまった後なので、拭き取っても完全に拭き取れない場合は、汚れの上からシートを貼ることになってしまいます。

本体を開封したら、すぐに液晶画面保護シートを貼るようにしましょう。

microSDカード

microSDカード128GB EVOPlus Class10 UHS-I U3対応[amazon]

スイッチ本体にも標準で32Gものデータ保存領域はあるため、とりあえずは容量の心配なし!と思っていたら、すぐに容量が足らなくなってしまいます。

ニンテンドーストアでゲームを買ったり、
買わなくても体験版をダウンロードしただけでも
最近のゲームはファイルサイズが大容量化しているため、あっと言う間に容量不足になります。

とりあえずmicroSDカードがなくてもスイッチを始められますが、すぐに容量が足りなくなるので、最初から購入しておくべきアイテムです。

ちなみに、人気タイトルのダウンロード版のデータ容量についてまとめてみました。

【容量順】ニンテンドースイッチダウンロードサイズ一覧

2018.11.8時点

現時点でのダウンロードゲームのファイルサイズを大きい順で並べてみました。

結果、調査したタイトルの中でも最もファイルサイズが大きかったのが27.4GBで「L.A.ノワール」でした。

スイッチ本体にも標準で32GBの保存領域がありますが、スイッチのシステムデータ領域などを引いて、実際に使える領域は31Gくらいなので、なんと「L.A.ノワール」のダウンロード版を購入したら、ほぼ本体の保存領域がなくなってしまいます。

ゲームのセーブデータはmicroSDカードには保存できず、本体内臓の32GBの保存領域のみにセーブされますので本体保存領域は残しておく必要があります。

よって、あまりに大きなファイルサイズのダウンロード版はメモリ領域を圧迫してしまうのでパッケージ版を選ぶという選択肢もありますね。

タイトル名 データ容量
L.A.ノワール 27.4GB
ドラゴンクエストヒーローズI・II 26.8GB
NBA 2K18 23GB
真・三國無双7 Empires 14.2GB
ゼノブレイド2 14GB
ファイアーエムブレム無双 13.7GB
FIFA18 13.5GB
ゼルダの伝説ブレスオブザワイルド 13.4G
無双OROCHI2 Ultimate 13.2GB
ワンピース海賊無双3 12.9GB
ベヨネッタ 2 12.4GB
戦国無双 〜真田丸〜 11.6GB
ONE PIECE アンリミテッドワールド 10.4GB
ドラゴンクエストX オールインワンパッケージ 10.2GB
モンスターハンターダブルクロス 9.8GB
信長の野望・大志 7.2GB
マリオカート8デラックス 7GB
ソニックフォース 6.8GB
ドラゴンボール ゼノバース2 6.6GB
スーパーマリオ オデッセイ 5.7GB
スプラトゥーン2 5.5GB

最近のゲームはギガ超えが普通になってきているため、出来るだけ大容量のSDカードを選んでおくと後々、容量不足でSDカードを買い直す必要がありません。

ところでスイッチで使えるmicroSDカードについては明確に上限が発表されていません。よってニンテンドースイッチで使えるmicroSDカードのサイズは理論上はmicroSDカードの現在の上限値2TBまで使えることになりますが、購入することを考えると現実的には256GBあたり、現時点では、32GBから128Gまで1GBあたりの単価いはほぼ同じということで、どれを買ってもお買い得度はかわりません。

よって、128GB以上を選んでおくようにしましょう。

下記はメモリーカードメーカーにてニンテンドースイッチでの動作チェック済のmicroSDカードです。

容量 商品名 実勢価格 1GBあたりの単価
32GB Samsung microSDカード32GB EVOPlus Class10 UHS-I対応 約1,000円 約31.25円
64GB Samsung microSDカード64GB EVOPlus Class10 UHS-I U3対応 約2,000円 約31.25円
128GB Samsung microSDカード128GB EVOPlus Class10 UHS-I U3対応 約4,000円 約31.25円
256GB Samsung microSDカード256GB EVOPlus Class10 UHS-I U3対応 約1万円 約39.06円

キャリーケース・ポーチ

Nintendo Switch 収納 ケース [amazon]

ニンテンドースイッチとPS4 の最大の違いとえば
テレビを必要とするPS4 に対して
ニンテンドースイッチは
テレビがなくても、どこでも持ち出せる
液晶画面付き携帯ゲーム機にあります。

持ち出すことを前提に開発されたスイッチなので
持ち出し用のキャリーケースは必須アイテムとして本体と一緒に購入しておきましょう。

ゲームカードケース

Nintendo Switch ゲームカードケース [amazon]

持ち出すことが前提なら
ゲームソフトのパッケージからゲームカードを抜き出して、まとめて保管できるゲームカードケースは必需品です。
値段も安いので、迷っている時間をかけず買ってしまうのが良いと思います。

モバイルバッテリー

Anker PowerCore 13400 Nintendo Switch Edition [amazon]

外に持ち出せるニンテンドースイッチですが、
最大の弱点があります。

それはスイッチ本体のバッテリーが3時間しかもたないということ。

持ち出すなら予備電源としてモバイルバッテリーがあると良いのですが、
ニンテンドースイッチはスマホ用のモバイルバッテリーでも充電が可能です。

万が一のバッテリー切れのために
大容量モバイルバッテリーがあると
安心してスイッチを持ち出せますね。

ニンテンドースイッチ用ACアダプター

Nintendo Switch ACアダプター[amazon]

外出先でスイッチを遊ぼうと思ったら
あいにくのバッテリー切れ

頼みのモバイルバッテリーも切れてしまったら…

そんな時にあると便利なのが
スイッチ用電源アダプターです。

本体に1個ついているけど
リビングのニンテンドースイッチドックにつなぎっぱなし。
外出するときに都度、外して持っていけばいいけど、面倒ですよね。

そこで頻繁に外出する人は
もう一つ、電源アダプターがあると便利です。

プライバシーフィルター

プライバシーフィルター [amazon]

こちらもニンテンドースイッチを外に持ち出す人なら絶対にあると大活躍してくれるアイテム。

スイッチなら電車の中でもゲームができるけど
ニンテンドー3DSと違い画面がデカイんです!

だから、電車の中でスイッチを遊んでいると目立ちまくりです。
何をプレイしているか覗かれた時に、このプライバシーフィルターがあれば、画面が見えないので安心というわけです。

あるともっと楽しくなる周辺機器アクセサリー(必要度★★☆)

続いてのカテゴリは、
人によっては「必須アイテム」と思うかもしれませんが、ニンテンドースイッチデビューしたばかりの多くの人にとっては、すぐに必要ではないけど、
でも、あると絶対にスイッチによるゲームライフが楽しいものになるものをご紹介しいたします。

結局、スイッチ購入後、その魅力にどっぷりハマった人なら
早くて1週間、遅くても1か月以内には買いに行くことになりそうなので
だったら最初から購入検討する価値あり!
というアイテムをピックアップしました。

ニンテンドースイッチオンラン利用カード

Nintendo Switch Online利用券 [amazon]

ニンテンドースイッチでオンラインゲームをプレイするなら、ニンテンドースイッチオンラインに加入が必要です。

例えばスプラトゥーン2でオンライン対戦をやるなら必須のアイテムとなります。プランは下記の通りです。

個人プラン(1アカウントで理由する場合) ファミリープラン(最大8アカウントまで利用可)
1ヶ月

(30日)

3ヶ月

(90日)

12ヶ月

(365日)

12ヶ月

(365日)

300円 800円

※1ヶ月加入より100円お得

2,400円

※1ヶ月加入より1,200円お得

4,500円

※2アカウント以上の利用でお得

1ヶ月あたり

300円

1ヶ月あたり

約266円

1ヶ月あたり

約200円

1ヶ月あたり

約365円

ニンテンドースイッチオンライン会員特典は以下の通り

オンラインプレイ スイッチでオンライン対戦ができる
ファミリーコンピュータ 懐かしいファミコンゲームが遊べる
セーブデータお預かり ゲームのセーブデータをオンライン上で自動的に保管
スマートフォンアプリ オンライン対戦と連携したボイスチャットアプリが使える
加入者特典 ニンテンドースイッチオンライン加入者だけが購入できる商品を用意

12ヶ月加入でも安いですし、いろいろ特典で楽しめるので、スイッチをとことんやりこみたい人にとっては必須アイテムですね。

Switch Proコントローラー

Nintendo Switch Proコントローラー [amazon]

スイッチ本体に付属しているJoy-Conがあれば遊べるけど、「ゼルダの伝説ブレスオブザワイルド」や、「モンスターハンターダブルクロス」のような、アクションゲームを本気で遊ぶならば、Switch Proコントローラーは必須アイテムです。

操作感、グリップ感が全然違いますから
プロコンの快適さを知ってしまったら
もうJoy-Conに後戻りできなくなりますよ。

Joy-Con充電グリップ

Joy-Con充電グリップ [amazon]

Joy-Conを充電しながらゲームをプレイできる
しかも、握りやすいグリップホルダーになっていて、遊びやすく一石二鳥。
そんな発明にも近い周辺機器です。

こちらも、あるとゲームが確実に楽しくなる周辺機器のひとつですね。

Joy-Con充電スタンド

Joy-Con充電スタンド for Nintendo Switch [amazon]

スイッチをプレイしていないとき
充電しながら、さらにジョイコンの置き場所にもなる、こちらも発明的な周辺機器です。

Joy-Con自体はとても小さいので
そのまま放置していたら、どこかに
行って、見つからなくなってしまった!

ということがありませんか?
充電スタンドは、Joy-Conを無くさないように保管するための役割も果たしてくれます。

Joy-Con拡張充電バッテリー

Joy-Con 拡張 バッテリー [amazon]

2つのJoy-Conを合体させて
充電しながらひとつのコントローラーとして使える
Joy-Conを充電グリップと違い
こちらは、個々のJoy-Conをを充電しながらもプレイできるバッテリーです。
充電が切れてしまったらゲームも中断しなければならないので、予備として持っていると大変便利ですよ。

スイッチHDMI出力アダプター


Nintendo Switch Type-C to HDMI変換アダプタ [amazon]

ニンテンドースイッチ本体とテレビを繋ぐには
買ったら標準で付いてくるニンテンドースイッチドックのHDMI端子で接続しますが、それゆえにスイッチを持ち出して外出先でテレビに繋ごうと思ったら、ニンテンドースイッチドックも丸ごと持ち出す必要がありました。

でも、ニンテンドースイッチドックは結構荷物になるので、今まで躊躇していた人も多いと思いのではないでしょうか?

そこでおすすめなのが、
ニンテンドースイッチドックを持ち歩かなくても、テレビに接続できる、こちらのアダプターです。

非常にコンパクトだし、値段も全然安い!
ひとつ持っていると便利ですね

タブレット用アームスタンド


タブレット用アームスタンド [amazon]

同じスタンドでもこちらはアームタイプのスタンドです。
もとはスマホやタブレット向けのスタンドなのですが、ニンテンドースイッチにも対応しているようです。

普通スタンドと違い自由な設置がしやすいので、寝ながらゲームが出来てしまうのが最大の魅力。これも、一度体験してしまうと抜け出せなくなる便利アイテムです。

あると便利かも!?周辺機器アクセサリー(必要度★☆☆)

最後のカテゴリは、
なくてもゲームはできるし、あっても無駄にならないし
その価値は感じられるけど、人によっては評価が分かれるものをピックアップしてみました。なくてもゲームプレイに致命的な影響はないので

「あればいいけど、なくてもいいや」

くらいのイメージでの選出になります。

Nintendo Switch ドックセット(別売り)


Nintendo Switch ドックセット [amazon]

ニンテンドースイッチ本体を買うと一つ付いてくるけど、リビングの大型テレビに付けっ放し状態。そこで隣の部屋のPCモニターでもスイッチを遊びたいとなった場合に、付け替えるのが面倒な人におすすめなのが追加のドックセットです。

実勢価格は約9,000円くらいと高めなので必要度は低めとしました。

Joy-Conハンドルコントローラー

Joy-Conハンドル 2個セット [amazon]

マリオカート8デラックス」をプレイする時にあると
レースの臨場感がさらにパワーアップする周辺機器です。

ジJoy-Conをセットするただのパーツですし
なくても通常のJoy-Con単体でマリオカートは遊べるのですが、あるとレースゲームの雰囲気がグッと高まりますよ

Joy-Conコントローラー(追加分)

Joy-Con (L) ネオンレッド/ (R) ネオンブルー [amazon]

スイッチ本体購入時には、2つのJoy-Conが付いてきますが、「スーパーボンバーマンR」や「スーパーマリオパーティ」のような複数対戦ゲームを遊ぶ時に必要となる周辺機器です。

とはいえ、実勢価格は約8,000円とかなり高めなので、必要性は低めとしました。

標準付属の2個のJoy-Conでは足らなくなるような多人数対戦プレイができるタイトルも限られているため出番はそれほど多くないのですが

一人よりも二人
二人よりも三人の方が
やっぱり楽しいですね

有線LANアダプター

LANアダプター USB 3.0 1000Mbps対応 Nintendo Switch用 [amazon]

実は無線LANにしか対応していないスイッチ
有線LANコネクタが付いていないんです!

でも大体の場合、問題にならないのですが、例えば、電波環境が悪くて「無線LAN経由では繋がりにくい!速度が遅い!」「という場合に大活躍してくれるのが、ニンテンドースイッチを有線LANでつなぐことができるこのアダプターです。

電波環境で悩んでいたり
無線LANを用意できない場合は必要ですね。

無線WiFiルーター


BUFFALO WiFi 無線LAN ルーター WHR-1166DHP4[amazon]

無線LANが繋がりにく!速度が遅い!

その原因ってもしかすると、ずっと使い続けている古いWiFiルーターが原因かも!?

ニンテンドースイッチの無線LANって、「IEEE 802.11 a/b/g/n/ac準拠」まで対応しているのですが、高速インターネットに対応した802.11a/cに対応していない古いWiFiルーターを使い続けているから、速度が遅いとか

そもそも電波が弱い旧型のWiFiルーターだとか

WiFiルーターを買い換えることで解消できる場合があります。

そこでおすすめなのが、BUFFALO WiFi 無線LAN ルーター WHR-1166DHP4です。802.11a/cにも対応しているし、安定した電波を飛ばしてくれるので低価格の割に結構使えると思います。

無線Wifiルーターを替えてもインターネット速度が安定しない場合は、インターネット回線そのものに原因がある場合もあるのでNURO 光のような高速ネット回線に乗り換えを検討もアリですね。

スイッチ収納・お出かけバック


ニンテンドースイッチ大容量収納バッグ [amazon]

ニンテンドースイッチ本体やドック、ケーブル類をまとめて収納できる便利なバック。これ一つあれば、スイッチに関するものを全部まとめられます。

取っ手もついているので、スイッチを外に持ち出すお出かけバックとしても使えます。

キーボード


スイッチ用USBキーボード [amazon]

ドラゴンクエストXなどのオンランゲームで活躍してくれるキーボードです。

Joy-Conを装着することができるので、使い勝手はかなり良い感じ。現時点ではキーボードを必要とするスイッチソフトはまだまだ少ないですし、Joy-Conを装着した状態でJoy-Conが充電されないので、その点がちょっと改良して欲しい点ではありますが、使いやすいキーボードには変わりありません。

ゲーミングヘッドセット


【Nintendo Switch対応】ゲーミングヘッドセット [amazon]

ニンテンドースイッチのボイスチャットに対応したゲーミングヘッドセットです。

スイッチ本体とスマホなどのチャット機器に接続して同時に音声を出力することができます。

ステレオヘッドセット エンペラフックHDP for Nintendo Switch [amazon]

スプラトゥーン2」に登場するギア「エンペラフックHDP」を再現したヘッドセットも発売されています。スプラトゥーン2好きなら気になるヘッドセットですね。

アナログスティックカバー

スイッチアナログスティックカバー猫Ver [amazon]

猫の肉球をイメージしたスイッチのアナログスティック部分のカバーです。アナログスティックにかぶせるだけで、滑り止め効果が期待でき、細かい操作ができるし、汚れからスティック部分を守ってくれます。

そして、何よりも可愛い!スイッチをデコレーションしたい人にもおすすめです。

JouConハードカバー/ラバーカバー

Joy-Conシリコンカバー [amazon]

Joy-Conをいつまでも綺麗に維持したいという人におすすめ。シリコン製のカバーです。

Joy-Con HARD COVER COLLECTION for Nintendo Switch (splatoon2)Type-B【カバー色:ブラック】 任天堂公式ライセンス商品

Joy-Conハードカバー [amazon]

強い衝撃からJoy-Conを保護したい!という方はシリコンカバーよりも保護力が高いポリカーボネート製のハードカバーもあります。

折り畳み本体スタンド

Nintendo Switch用スタンド [amazon]

ニンテンドースイッチの画面でゲームをするなら、本体スタンドがあると快適に遊べます。

なくてもいいや、と思いがちなアイテムではありますが、
折り畳めるので荷物になりませんし、一度使うと離せななくなる人多いです。

レトロアーケード風スタンド


折りたたみアーケードスタンド [amazon]

実用性は低いかもしれませんが、ニンテンドースイッチをカッコよくディスプレイできる面白スタンド。90年代のゲームセンターの筐体みたいなデザインになっています。


対面型アーケードスタンド [amazon]

こちらは、その昔喫茶店などにあったインベーターゲームの筐体をイメージさせるレトロなスタンドです。

熱暴走対策:本体冷却ファンスタンド


冷却ファン付きスタンド [amazon]

発熱しやすいニンテンドースイッチ本体を冷却してくれるファン付きスタンドです。

静音設計なのでファンの音もそれほど気にならず、スイッチ本体を冷やしてくれるので非常に便利なのですが、ファン自体はUSBケーブル経由でベット電源が必要となります。

まとめ:目的別おすすめパッケージ

今回、ニンテンドースイッチの周辺機器アクセサリーを紹介してきましたが
本当にいろんなアイテムがありすぎて、ここまで読んでみても自分にとって
どれが必要なのか、イメージできない人が多いかもしれません。

そこで最後に
「目的別これを買うべきリスト」をまとめてみましたので
みなさんがどこに当てはまるか考えながら、最後のまとめとしたいと思います!

スイッチデビューで最低限困らない買うものリスト

Nintendo Switch ガラスフィルム [amazon]

microSDカード128GB EVOPlus Class10 UHS-I U3対応[amazon]

Nintendo Switch 収納 ケース [amazon]

「液晶保護フィルム」+「メモリーカード」は本体同時と一緒で最低限用意してみてはいかがでしょうか?さらにコンパクトな「本体収納ケース」があると、とりあえず外に持ち運びやすくなります。

スイッチを外でとことん遊びたい人向け買うべきリスト

Nintendo Switch 収納 ケース [amazon]

Anker PowerCore 13400 Nintendo Switch Edition [amazon]

プライバシーフィルター [amazon]

「収納ケース」+「モバイルバッテリー」+「プライバシーフィルター」があれば、とりあえずスイッチを外に持ち出しても困ることはないと思います。

スイッチ買ったからとことん遊びつくしたい人向けリスト

Nintendo Switch Online利用券 [amazon]

Nintendo Switch Proコントローラー [amazon]

ステレオヘッドセット エンペラフックHDP for Nintendo Switch [amazon]

「オンライン利用券」+「スイッチプロコントローラー」+「ヘッドセット」があればオンラインゲームはもちろん、複雑な操作を必要とするアクションゲームも楽しめますね。

スポンサーリンク
スポンサーリンク

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする