【勉強効率爆上げ】タクシー長距離トラックドライバーにおすすめ音声学習方法(Amazonオーディブル)

【更新日2020年1月27日】

スポンサーリンク

【勉強効率爆上げ】タクシー、長距離トラックドライバーにおすすめ音声学習方法(Amazonオーディブル)

毎日の忙しい仕事の中でどうやって時間を作って
スキルアップ、学習の時間を絞り出すか日々考えています。

しかし会社員をやっていると

絞り出す時間には限界があることを思い知らされます。

なぜなら毎日、最低でも8時間は会社に時間を管理されており通勤時間、仕事上のお付き合いなどを含めると睡眠時間を削らない限り、1日あたり3時間くらいが学習時間として使える限界だからです。

そんな話を知り合いの長距離トラックのドライバーを仕事とする人に話をしたのですが彼は長距離トラックのドライバーをしながら、学習をしているとのことなのです。

音楽を聴く代わりに、オーディオブックを聴くことで
毎日1冊相当の本を読んでいるのと同じインプットをしているそうです。

こちらの記事でも書きましたが
実は読書をする人と、しない人では年収に大きな違いが出てしまいます。

その理由は読書による情報量のインプット量の違いであり
情報量の違いが、仕事やビジネスに与える影響が大きく、結果的に年収に影響があるらしいのですが、知り合いの長距離トラックドライバーの人は将来の起業に向けて、運転時間も音楽ではなく、オーディオブックで勉強しているとのことでした。

この話を聞いて思ったことは

運転を仕事としている人にとって、オーディオブックを使えば、かなりのスキルアップが目指せるのではないか?

ということでした。

これって、自由な一般的な会社員には絶対マネができないですね。

そこで、この長距離トラックドライバーさんの話をもとに、いかにドライバーを仕事にしている人が学習機会があるのか、またそれによってどんな未来が開けるのか、深堀りしてみました。

【目次】
・タクシー、トラックドライバー、営業車なら音声学習がおすすめ
・音声学習におすすめAmazonオーディブル(最初の1冊無料)
・車で聴きたいおすすめオーディブル(オーディオブック)
・車ドライブ学習ならブルートゥーススピーカーがおすすめ
・まとめ

タクシー、トラックドライバー、営業車なら音声学習(オーディオブック)がおすすめ

本の虫のイラスト(女性)

タクシードライバーの方は待ち時間を活用したいですし
トラックドライバーならば、移動時間を活用したいですね

また営業車で外回りとしているような人にとっても
その移動時間を学習に充てられたら、かなり時間を有効活用できます。

しかし、本を読むわけにはいかないですし、実際に読めません。
ならば映像を見ればいいかというと、これもダメです。

つまり「目で学習する方法」はドライバーにとっては向きません。

しかし、「耳から学習する方法」であればドライバーの方でも学習できます。
そこでおすすめなのが、ビジネス書や洋書などを朗読して音源にしたオーディオブックと呼ばれるものです。

オーディオブックなら、音楽と同じように耳で聴くだけですから運転中でも可能というわけです。

「本を読むのと、音声で聴くのでは?学習効果が違うのでは?」

という疑問が出てきそうですが、
情報のインプットという点においては、本を読むと変わりません。

むしろ本を読むよりも、音声として耳に入ってきますから、繰り返し聴くことで情報の定着率が高いと感じています。

Amazonオーディブルを無料体験する

オーディオブックが読書よりも優れている点

audible

オーディオブックが読書よりも優れている点は他にもあります。

・自動で音声再生されるので情報インプットが中断されない
・ストレスなく聴けるから、繰り返し聴ける
・プロの朗読による音声なので凄く聴きやすいく記憶に残る
・本よりも多読ができる

読書習慣がない人こそ、音声学習はハードルが低くおすすめなのですが
ドライバーの皆さんの中で、読書習慣がないという人も、音声学習なら始めやすいというメリットがあります。

Amazonオーディブルを無料体験する

音声学習におすすめAmazonオーディブル(最初の1冊無料)

本は聴ける 最初の一冊は無料。今すぐ聴こう。
 そんなオーディオブックの中でも圧倒的な人気を誇るのが、Amazonが提供するオーディブルというサービスです。

ビジネス本、自己啓発本から小説、洋書までなんと40万冊以上のオーディオブックが用意されているので、普通に読書しようと思ったら、一生かけても40万冊なんて無理ですね・・・・

自分を操る超集中力 [amazon]

こちらの記事でも書きましたが1か月1冊も読んでいない人が全体の50%近くを占めているため、一般的に読書ができていないわけです。

でもオーディブルなら聞き流すだけですので、運転中の時間を活用できるわけです。
運転中の時間を活用できれば、1か月に1冊も楽に読めますし、1冊読んだ段階で全体の50%に勝てるだけの情報インプットができるというわけです。

そんなAmazonのオーディブルですが最初の1冊に限り、無料でお試しできます。
無料お試しとはいえ、ダウンロードしたデータはスマホのアプリ上で再生できますので、とりあえず試してみてください。

30日以内に退会すれば費用発生しませんので、まずは無料お試ししてみましょう。

Amazonオーディブルを無料体験する

車ドライブ学習ならブルートゥーススピーカーがおすすめ

車内から見た運転をする人のイラスト

こちらの記事でも書きましたがスポーツジムでオーディブルを楽しむなら
ブルートゥースのワイヤレスイヤホンがおすすめなのですが、今回はドライバーの方向けということなので、小型のブルートゥーススピーカーがおすすめです。

もちろん車自体にブルートゥース接続できるオーディオがついていれば
それを使えばいいのですが、そうではない人が多いと思いますので、2000円くらいで購入できる小さなスピーカーがあればワイヤレスでオーディブルが楽しめます。

いろいろなブルートゥーススピーカーがありますがおすすめはこちらです。

予算があればAnkerのサウンドコア2がおすすめです。
ブルートゥーススピーカーとしては圧倒的な人気で特に重低音の効きがよいです。
オーディブルには重低音は不要ですが、たまには音楽を聴きたいなら
値段も特段に高くないので、選べるなら選んでおいたほうが無難です。

予算が限られているなら2000円で購入できる「Tronsmart Bluetooth4.2 スピーカー」がコンパクトなので場所を取らないですし、カラビナがついているので、車内にフックでかけておけば置く場所も苦労しません。

まとめ

Amazonオーディブルについては、下記の記事で詳しい入会、退会方法や賢い使い方についても書いています。

無料期間を過ぎると、月額課金がかかりますが、これ使い方次第ではすごくお得に使えるので、そのテクニックについてもまとめていますので、気になる方は参考にしてください。

アマゾンAudible(オーディブル)迷っているならまず無料体験がおすすめ【10大メリットと解約方法もご紹介】