【PS4/XboxOne】ファークライ5発売・おすすめオープンワールドレーシングゲーム

スポンサーリンク

ファークライ5発売!さらに歴代ファークライシリーズ作品を一挙公開!

人気オープンワールドゲーム「ファークライ」シリーズ最新作がいよいよPS4、XboxOneに登場しました。発売初週だけでPS4版だけで10万本に迫るスマッシュヒットとなっているファークライ5

すでにガンガンにプレイしている人も多いと思いますが、最新作だけでなく、ファークライは過去シリーズもかなり面白いんです!

そこで、いま発売中のシリーズ作品をまとめて紹介したいと思います。値段が安くなったベスト版も発売されているので、ファークライ5をクリアした人も過去の名作シリーズを遊んでみてはいかがでしょうか

【PS4/XboxOne】ファークライ5(最新作)

 

【PS4】ファークライ5 [amazon]

【XBoxone】ファークライ5 [amazon]

ファークライシリーズ最新作「ファークライ5」の舞台はアメリカモンタナ州の小さな町。

いままでのシリーズでは主人公キャラクターでプレイしていたけど、今回からは自分の分身がプレイヤーとなって、ストーリーが展開していくため、より没入感溢れるゲーム性が楽しめるようになっています。

自由度の高いオープンワールドはこれまで通り。

しかし、シリーズ最新作という事もあって、ファークライプライマルでも登場した動物をパートナーにして一緒に戦うといった要素も新たに登場します。

車を使ったカーチェイスも用意されています。

【PS4/PS3】ファークライ4

 

[PS4]ユービーアイ・ザ・ベスト ファークライ4  [amazon]
[PS3]ユービーアイ・ザ・ベスト ファークライ4 [amazon]

ファークライ5まで待てない!という人におすすめしたいのが、いまPS4で遊べるファークライシリーズ最新作「ファークライ4」

価格が安くなったベスト盤が好評発売中です。

本作の舞台はヒマラヤ山脈にある小さな国。

敵から獲得した武器を売ったり、依頼をこなすことで得られるお金をもとに、武器や装備を購入して、さらに新たなミッションをこなしていくという感じでストーリーは進んでいきます。

ヘリコプターや、トラックなど様々な乗り物も登場するので、オープンワールドの世界を探索するだけでも楽しめます。

5対5のオンラインプレイにも対応しているので、慣れてきたらオンライン対戦にチャレンジしてみるのもいいかも。

【PS4/XboxOne】ファークライプライマル

 

[PS4]ファークライ プライマル [amazon]

[XboxOne]ファークライ プライマル [amazon]

ファークライシリーズの番外編ともいえるのが、紀元前1万年の石器時代を舞台にした
「ファークライプライマル」です。

石器時代をテーマにしたゲームなんて聞いたことがないくらいに激レアなソフトですが、猛獣たちを狩ったり、仲間にしたり、まさにリアルな「オープンワールドタイプのモンハンっていう感じ」です。

PS4版は安くなったベスト盤も発売中です。

【PS3/Xbox360】ファークライ3

 

[PS3]ファークライ3 [amazon]

[Xbox360]ファークライ3 [amazon]

2012年に発売されたシリーズ3作目「ファークライ3」の舞台は太平洋に浮かぶ南国リゾートの島「ルークアイランド」

さまざまな勢力が入り乱れる、この島を舞台にサバイバル体験が楽しめます。

お金で購入できる武器や弾薬だけでなく、動物や植物から作り出すものまでさまざま。オープンワールドの世界と、圧倒的な自由度で作られたカスタマイズ性は、一度プレイしてみる価値ありです。

最大4人までのオンライン協力プレイや、最大14人で対戦プレイもできたり、さらに、マップエディターまで付いているので、対戦用のマップを作って、オンライン上で共有することもできちゃいます。

【PS3/Xbox360】ファークライ2

 

[PS3]ファー クライ 2 [amazon]

[Xbox360]ファー クライ2 [amazon]

2008年、PS3に初めて登場したファークライがこちら「ファークライ2」です。

この頃から既にオープンワールドゲームとしての基本的なゲームシステムや、プレヤーの行動がストーリーに影響するといった仕組みは固まっていた感じ。

100以上のミッションや、マップエディター、最大16人で対戦できるオンラインプレイなど、いま遊んでもかなり楽しめる内容になっています。

グラフィックは、2008年というPS3初期に発売されたソフトという事もあり、2012年に発売された同じPS3版「ファークライ3」と比べると劣るところもありますが、ゲームの面白さは負けていないですね。

【PS3/XboxOne】

 
2004年にWindowsで発売された「ファークライ」はオープンワールドゲームではなく、FPSでした。
その後、2008年に発売された「ファークライ2」は名前は同じだけど開発チームも異なる別物となっています。
つまり、第1作「ファークライ」の名前を引き継いで、新たに開発されたのが「ファークライ2」以降の現行シリーズというわけです。
こちらは2006年にXbox360で発売された、画質もアップしたリマスター版となっています。

まとめ

というわけで、今回ファークライ5の発売を記念して、過去シリーズを改めて振り返ってみましたがいかがでしたでしょうか?
いまや、人気オープンワールドゲームとして有名なファークライシリーズも、初代ファークライはFPSだったのは意外でしたね。未プレイの方はぜひ遊んでみてください。
スポンサーリンク
スポンサーリンク

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする