★当サイトはアフィリエイト広告を利用しています。

【当サイト人気PCゲームカテゴリー】

オープンワールドRPG放置ゲームブラウザゲーム女性向け恋愛ゲーム  

車載用Wi-Fiルーターはデメリットだらけ【知らないと後悔します】

車のエンジンをかけたらネットに繋がる

夢のようなネット環境を構築できる車載用Wi-Fiルーター

最近はカーナビや車のインフォテインメントシステムもネット接続が当たり前になってきたので、車載Wi-Fiルーターを購入検討している方も多いかもしれません

でも車載Wi-Fiルーターはメリットもありますが、一方でデメリットもたくさん存在します。

安い買い物ではないので購入した後で後悔しないようにメリット、デメリットについてまとめてみました。

Pioneer パイオニア Wi-Fiルーター DCT-WR100D[amazon]

人気車載Wi-FiルーターとしてはパイオニアのWi-Fiルーターがあります。

車載用Wi-Fiルーターのメリットとデメリットまとめ

車載用Wi-Fiルーターのメリット

・エンジン始動でWi-Fiに繋がる(ドラレコと同じ)

・内蔵タイプならケーブル類がすっきり

・容量無制限、月額1000円くらいから使える

車載用Wi-Fiルーターのデメリット

・シガーソケットから電源をとるタイプはケーブルが煩雑になる

・エンジンをかけなければ使えない

・エンジンをかけてから使えるようになるまでのタイムラグが30秒くらいある

・バッテリーを内蔵していないので自宅や会社で使えない

・車によく乗る人でも使い切れない(価格に対して使いこなせない)

車載Wi-Fiルーターの必要性

実際に車載Wi-Fiルーターを使ってみて感じたのは

車の中でしか使えないのは、月額1000円からという値段の安さを持っても、勿体無い

という点でした。

確かにデータ使い放題で1年契約にすれば月額1000円くらいなので一見お得感はあるのですが、例えば、格安モバイルWi-Fiのカシモと、そこまで価格は変わりません。

でもモバイルWi-Fiルーターなら車だけでなく、車以外でも使えるので、かけた費用を使い倒すことができます。

(ちなみにカシモなら容量無制限、5G、自宅、会社、通勤、車・・・全部使えます)

カシモWiMAX
▲シンプルに安い!すぐ使える人気のモバイルwifi▲

それ以上に車載Wi-Fiルーターが使いにくいなぁ・・・と感じたことがあります。

それは

車のエンジンを入れる

カーナビが起動する

ナビをネットに繋げて、Amazonミュージックをネット経由で聴こう

車載Wi-Fiが使えるまで30秒のタイムラグがあるので待ち状態(イライラする)

といったラグが生じるのです。

車載Wi-Fiが起動して、ネット回線を掴んで・・・というプロセスに時間がかかるのは当たり前のことなのですが、

エンジンをかけて、ナビを繋げるという一連の流れを邪魔する感じになるので、ここが気になりました。

ならば

モバイルWi-Fi(ポケットWiFi)の電源を事前にオン

車に乗る

エンジンをかける

モバイルWi-Fi(ポケットWiFi)経由でネットにもう繋がっている

これで全然いいんですよね

むしろ、この方がストレスがありません

まとめ

車好きでほぼ毎日乗っていますが

結論として車載Wi-Fiよりも、モバイルWi-Fiの方が使い勝手が良いと思いました。

もちろん、社用車、営業車として使っている車に車載用Wi-Fiを載せっぱなしにして、車の場所を会社本部が管理しているとか、そういうビジネス的な使い方をするなら価値はあると思いますが

一般ユーザーがレジャー程度で車載Wi-Fiを使いこなして、かけたコストに対するリターンを期待するのは、ちょっと難しいと思いました。

最後にドライブで使えるおすすめのモバイルWi-Fiをご紹介します!

スポンサーリンク

ドライブでも使えるおすすめモバイルWi-Fi

ドライブにおすすめモバイルWi-Fiを集めてみましたので、参考にしてみてください。

モバイルWi-Fiは1台持っていると、色々なシーンで使えるので便利です!

おすすめモバイルWi-Fiルーター厳選

★月額1,408円(税込)〜安く始めるならおすすめ「カシモWiMAX

★回線品質には定評あり「どスゴい【THE WiFi】」

カシモWiMAX+5G|格安・高速モバイルルーター【PR】

※カシモ公式サイト

業界最安級!

なんと月額1,280円(税抜)、1,408円(税込)からギガ放題で利用できるWiMAXです。

端末代、送料も無料、月額費用はあくまでも通信代だけ!

とにかく価格重視、初期費用を抑えたい!

そんな人にはおすすめです。

カシモWiMAXを申し込む

カシモWiMAX+5Gのおすすめポイント

・家でも外でインターネットが繋がる

・スマホ、ゲーム、PCなどさまざまな端末が繋がる

・工事不要、プロバイダ契約不要、届いたらすぐ使える

そしてなんといっても、下り最速2.7Gbpsと、従来のWiMAX2+が440Mbpsでしたので、それと比べても圧倒的に速度がアップしました。

+5Gによる速度アップによって、PCオンラインゲームも「カシモWiMAX」で十分対応できるようになりました。

従来のWiMAX2+と月間データ容量は無制限だけど、速度制限がかかるデータ容量は3日間で5G分アップしています。

カシモWiMAXがおすすめの人

ポケットWiFiは値段も高く、速度が遅い、すぐにデータ制限がかかってしまう・・・

そんな人にこそ「カシモWiMAX」はおすすめです。

テレワーク、PC、PS4、ニンテンドースイッチでオンラインゲームをしたい人でもおすすめです。

カシモWiMAXを申し込む

どスゴい【THE WiFi】【PR】

【THE Wi-Fi】スゴイ!がつまったモバイルルーター

※どスゴいTHE WiFi公式サイト

大容量、月100G使えて税別3,480円(税込3,828円)

ドコモ、au、ソフトバンクの3キャリアに対応しているので広範囲に繋がりやすいのが最大の特徴です。

端末レンタル代0円、注文したら即日発送だから、すぐに使えます!

月額定額コースだけでなく。THE WiFi【Fit】なら、使った容量で段階的に金額が変わるコースも用意されているので、使い方に合わせたコースを選べます。

どスゴいTHE WiFiの詳細をチェックする

月100Gあれば、1日平均3G使えます。

100Gあればいろんなことができるので、ビジネスユース、テレワークやゲームなど、さまざまな用途にこれ1台でカバーできます。

「THE WiFi 100GB」プラン、「THE WiFi ライト 100GB」プランでは、1ヵ月あたり100GBまで無制限で利用が可能で、一定期間内の利用容量が??GBを超えたら一定期間制限がかかるといった通信制限もありません。

そのまま海外でも使えるので、これ1台あれば海外旅行のたびにポケットWiFiをレンタルする煩わしさから解放されます。

どスゴいTHE WiFiの詳細をチェックする

BIGLOBE WiMAX +5G【PR】

※BIGLOBE WiMAX+5G公式サイト

BIGLOBE WiMAX+5Gは5Gの通信回線を使って

最大通信速度が下り2Gbps以上

家でも外でもインターネットが使える高速モバイルWi-Fiルーターです。

工事不要なので、端末が届いたその日からインターネットが使えます。

これまでのWiMAX 2+では直近3日間で10GBで通信規制が入っていましたが、WiMAX +5Gでは直近3日間で15GBまでパワーアップ!

BIGLOBE WiMAX +5Gの詳細をチェックする

BIGLOBE WiMAX2+は特典が充実

「BIGLOBE WiMAX 2+」

さまざまな特典も用意されています(2022年1月時点)

・データ端末の同時申し込みでサービス開始翌月に15,000円キャッシュバック!

・2年間ずーっと500円(税込550円相当)/月値引き

・サービス開始月は月額料金0円!※サービス開始月に解約の場合は除く

さらに最低利用期間は1年、自動更新もありません。

こんな人におすすめ

BIGLOBE WiMAX+5Gはこんな人におすすめです。

・家でも外でもインターネットを利用する人

・開通工事なしですぐにインターネットを利用したい方

・自宅の配線を増やしたくない方

・動画やSNSなどの利用が多い方

・通信費を安く抑えたい方

BIGLOBE WiMAX +5Gの詳細をチェックする

GlocalMe G4 Pro(契約不要!海外でも使える)

GlocalMe G4 Pro[amazon]

買い切り端末として人気なのは国内だけでなく海外でも使えるGlocalme

4G LTE対応の高速通信を実現しており、3900mAhの大容量バッテリーで18時間稼働しします。

Simを使わず本体だけで通信契約ができるのもメリットなのですが、もちろんSimカードも使えるので買い切りSimを購入すれば月契約なしでもモバイルWi-Fiを使えます。

YELLOWMOBILE SIM[amazon]

こちらのイエローモバイルSIMはGlocalMe G4 Proでも使えます。