絶対おすすめドライブが楽しくなるBluetooth接続FMトランスミッター|聴き放題定額アプリもご紹介(カーオーディオ)

スポンサーリンク

車で音楽を楽しもう!カーシェア・レンタカーをよく使う人にもおすすめ

FMトランスミッターといえば、オーディオプレイヤーから電波を飛ばし

カーラジオ経由で電波を受信するこで、オーディオ機器がない車でも音楽が楽しめるというもの。

しかし、古くからの車好きからするとFMトランスミッターと聞くと、

・ノイズが入ったり

・音質が悪かったり

・そもそも電波の受信状態が悪かったり

あんまり使えない微妙なイメージを持っている人が多いかもしれません。

しかし、最近のFMトランスミッターはBluetoothに対応しスマホとも繋がるし

なんといっても音質が段違いなのです。

さらにスマホも同時に充電できたりと、便利機能も満載だったりします。

なので、かつてFMトランスミッター経由のカーオーディオって微妙

と諦めていた人こそ、試して欲しいです。

レンタカーにもおすすめ!低価格Bluetooth接続FMトランスミッター

FMトランスミッター Bluetooth4.2 [amazon]

実勢価格は約2,000円くらい

シガーソケットに挿すだけで電源確保

ノイズリダクション機能も搭載した最新のBluetooth4.2に対応したチップを採用

ワイヤレスの接続範囲も最大10mまでカバーするFMトランスミッターです。

これがあれば、

スマホ(iPhone/android)ブルートゥース経由→FMトランスミッター→カーラジオ

に飛ばすことができます。

お手ごろ価格なので、これだけでも機能的には十分ですが

さらに機能が充実していて

・AUX端子付きなのでカーオーディオ側に直接音源入力端子があれば、

 きなのでFMトランスミッター経由ではなく

 スマホ→Bluetooth搭載FMトランスミッター→AUX経由ケーブル→カーオーディオ入力端子

といった接続も可能です。

AUX端子経由ならさらに高音質で音楽が楽しめます。

さらにさらに!!

・12~24Vの車に対応しているので、普通乗用車だけでなく、トラック、マイクロバスも対応

・FMトランスミッター本体にUSB端子が2つ内蔵されていてスマホやタブレットを急速充電可能

・FMトランスミッター本体にmicroSDカードスロットが付いていて、スマホがなくてもSDカードに書き込んだ音楽ファイルを直接再生可能

と、かゆいところにも手が届く機能が満載です。

小型で180°回転する使いやすさや、ハンズフリー通話にも対応

さらに過電圧を検知し保護する機能があったり安全性にも配慮している点も注目したいところです。

 大画面で使いやすいbluetooth接続FMトランスミッター

大画面FMトランスミッター TC Bluetooth [amazon]

実勢価格は約2,000円くらい

こちらもお買い得プライスで

・Bluetooth4.1対応

・ワイヤレス範囲は10メートルまでカバー

・ノイズリダクション機能付きで音質良し

・AUX端子付き

・ハンズフリー機能付き

・USB端子付き、スマホ急速充電可能

Bluetooth付きFMトランスミッターとして、ほぼ横並びの機能を持っています。

しかし!!

このFMトランスミッターが圧倒的に優れているのは

・バックライト付き1.5インチ大画面搭載

・画面上で音量、FMラジオ、曲名、スマホ着信お知らせを確認可能

・リモコン付き

といった、他のFMトランスミッターでは見られない機能が充実している点です。

しかし、それに止まらないのは本機にはなんと

イコライザ機能が付いているんです!!

ボタンひとつで「ノーマル」「ポップ」「ロック」「ジャズ」「クラシック」「重低音」などの音質を切り替えることが、このFMトランスミッターだけでできます。

一方でデメリットもあります

1.5インチの画面が邪魔をしてシガーソケットの位置次第では、周囲に干渉してしまいうまく挿せない可能性はありそうです。

とはいえ本体はそれほど大きくないので、そこまで影響はないと思いますが、購入する際は大きさをチェックしておきましょう

音に自信あり!JAPAN AVE FMトランスミッター Bluetooth

JAPAN AVE FMトランスミッター Bluetooth 4.2 高音質 (ATSチップ搭載) [amazon]

実勢価格は約3,500円くらい

・Bluetooth4.2対応

・ワイヤレス範囲は10メートルまでカバー

・高性能ATSチップ付きで高音質を実現

・AUX端子付き

・ハンズフリー機能付き

・USB端子3つ付き、スマホ急速充電可能

・4種類のイコライザ機能付き(ノーマル/ポップ/ジャズ/ベース)

・12〜24Vまでの車種に対応

・過電圧検知機能付き

こちらもほとんどの機能を網羅しているわけですが、価格が他のFMトランスミッターと比べて割高になっている理由は、高性能ATSチップによるサウンド品質の高さにあります。

そして、ATSチップの性能をさらに引き出すために

スマホ(iPhone/android)向けのんがくアプリを無料で提供し、「AmazonMusic」「Spotify」などのアプリと連携できるのも魅力です。

あとは値段がそこそこすることもあって、実際に装着した場合の高級感といいますか、車のコンソール部分とのデザインがかなりマッチするんです。

実勢価格は約3,500円くらいなので、他と比べると1.5倍くらいするのですが、それだけの価値はあるFMトランスミッターです。

安い!1DINサイズBluetooth対応カーオーディオ

車載 カーオーディオBluetooth 対応 [amazon]

実勢価格は約3,000円くらい

取り付け作業は必要だし、着けるのも一苦労、簡単に外すこともできない

シガーソケット装着型と違って、レンタカーやカーシェアにも使えない

でも、FMトランスミッター経由ではやっぱり音質的に満足できないなら

スマホから直接電波を飛ばせるBluetoothレシーバー付きカーオーディオに買い換えてしまうのが良いかもしれません

なぜなら、実勢価格は約3000円くらいという

恐ろしいほど安く購入することができるためです。

必要な機能もほぼ網羅していて、このプライスは本当に価格破壊という感じです。

・Bluetooth付き

・USB端子付き

・AUX入力端子付き

・LEDランプは紫、緑、黄色、赤、白、青の全6色に切り替え可能

・SDカード音楽ファイル再生可

・FMラジオ付き

・リモコン付き

・ハンフリー通話機能付き

60W×4の出力アンプ内蔵なので、ちょっと昔の古い車のオーディオに比べると、圧倒的にパワフルかもしれません。

注意点としては、いままでは当たり前に付いていたCD、DVDプレイヤーが付いていない点。

でも、ここ数年の最新カーオーディオ(車メーカー純正も含めて)も、CD/DVD付いていないんです。

カロッツェリア(パイオニア) カーオーディオ DEH-5400 [amazon]

CD/DVDが使えて、Bluetooth対応のデッキになると、国内メーカー製のものに限定されてくるので、実勢価格としては1万円以上してしまいます。

もちろん、スマホと接続してスマホ画面をカーオーディオのディスプレイに使えるなど、激安モデルには無いような機能が満載なので、価格分の価値はあります。

おすすめ聴き放題定額アプリ

Bluetooth対応FMトランスミッターで、スマホと車が繋がったら

できる限りお得に(お金かけず)音楽を楽しみたいものです。

そこで、お得に音楽が聴き放題になるAmazonの定額アプリについて、詳しく説明したいと思います。

Amazonプライムミュージック(プライム会員特典)

Amazonプライムに加入すれば使える数々の特典のひとつが、Amazonプライムミュージックです。

スマホアプリにAmazon musicのアプリをダウンロードして、アカウント連携するだけで100万曲の楽曲をストリーミング再生で聴いたり、スマホにダウンロードしてネットに接続しないオフラインの状態で聴くことができます。

一度、スマホにダウンロードすればオフラインで聴けるので通信量を気にする必要ないのは大きなポイントです。

100万曲といっても、最新の楽曲が満載!というわけではなく、ちょっと懐かしい邦楽や洋楽が中心な感じはしますが、

「週末の車ドライブで音楽を楽しみたい!」

「毎日の電車通勤の間にちょっとだけ聴きたい!」

程度の使い方なら十分すぎるくらいです。

もちろんBluetooth経由でオーディオ出力もできますのでカーオーディオだけでなく、bluetoothヘッドホンやイヤホンでも楽しめます。

アマゾンプライム会員の価格は

・月額400円(税込)

・年間プラン3,990円(税込)※1ヶ月あたり332.5円(税込)

となっており、年間プランがお得なのですが、とりあえず月額プランで入って見るというのもアリです。

とはいえ初めての方は最初の1ヶ月を無料体験できるキャンペーンも実施中なので、そこで気に入らなかったら途中退会すればいいわけですから、月額400円単位で加入する人は少ないかもしれません。

Amazon music unlimited(4000万曲以上聴き放題)

Amazonプライムミュージックではちょっと物足りない、というヘビーな音楽ファンにおすすめなのがAmazon music unlimitedです。

でも、Amazonプライムミュージックと、Amazon music unlimitedって何が違うの?

というわけで、分かりやすいように表にまとめてみました。

プライムミュージック amazon music unlimited

個人プラン

amazon music unlimited

家族プラン

Amazonプライム特典

(プライム会員費だけで使える)

非プライム会員の場合

月額980円

ーーーーーーー

プライム会員の場合

月額 780円

年額7,800円

※年額支払いなら2ヶ月分お得! 1ヶ月あたり650円に!

非プライム会員の場合

月額1,480円

ーーーーーーー

プライム会員の場合

月額 1,480円

年額14,800円

※年額支払いなら2ヶ月分お得!1ヶ月あたり1,233円に!

 楽曲数100万以上   楽曲数4000万以上  楽曲数4000万以上
 登録可能アカウント数

1

登録可能アカウント数

1

 登録可能アカウント数

6

圧倒的にAmazon music unlimitedは楽曲数が違いますね!

ただし、追加料金が必要なのですが、プライム会員ならかなりお得な金額で加入できる上に、年間費をまとめて払うとさらにお得になるため、音楽好きな人ならAmazon music unlimited個人プランの年額7,800円コースはおすすめです。

まとめ:サンデードライバーはAmazonプライムミュージックで十分すぎる

Amazonプライム会員特典のAmazonプライムミュージックか?

それとも追加費用が必要なAmazon music unlimitedか?

100万曲 VS  4,000万曲ではAmazon music unlimitedの圧勝なのですが、とはいえ、そこまで聴ける曲があってもサンデードライバーは絶対に聴ききれないし、

本当にお気に入りの楽曲はCDを持っていてitunes上で聴いたりしたりしていませんか?

となると、そこにない新たな出会いを期待して曲を聴くのであればAmazonプライム特典でついてくるAmazonプライムミュージックで十分だと思います。

プライム会員の特典一覧をまとめると以下の通り

これだけの特典があって月額400円、年額なら3,990円、1ヶ月あたり332.5円!もちろんプライムミュージックも含まれています。

・配送特典:お急ぎ便、お届け日指定可
・プライムビデオ:映画見放題サービス
・Prime Music
・Twitch Prime:Twitchと連携可
・Amazon Photos:カメラ携帯で撮影した写真を何枚でも保存可能
・Kindleオーナーライブラリー:kindle Fireなどがあれば対象本を毎月1冊無料で読める
・会員限定先行タイムセール:通常会員より30分早くタイムセール参加可
・Prime Now:最短2時間で商品お届け
・Amazonファミリー:おむつ等定期おトク便で15%off
・Prime Reading:対象本が無料で読み放題
・Amazon Music Unlimited:プライム会員なら月額780円
・Amazonパントリー:低価格帯商品をひとつからひと箱あたり390円でお届け
・Amazonフレッシュ:生鮮食品や日用品までまとめてお届け
・Prime Pets:ペット登録で対象商品がいつでも10%OFF

というわけで、Amazonプライムミュージックも使えるAmazonプライムは、30日間の無料体験もできるので、とりあえずお試ししてみてはいかがでしょうか?

スポンサーリンク
スポンサーリンク

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする