★当サイトはアフィリエイト広告を利用しています。

【当サイト人気PCゲームカテゴリー】

オープンワールドRPG放置ゲームブラウザゲーム女性向け恋愛ゲーム  

【考察】PS5はいつ買うべきか?発売日に急いで買うと損する3つの理由

スポンサーリンク

【考察】PS5はいつ買うべきか?発売日に急いで買うと損する3つの理由

PS5本体が欲しい!

でも品薄で購入できないし

それよりもお金がない!

いやお金がないわけじゃないけど、いま急いでPS5を購入すべきなのか悩んでいる

今回はそんな人に向けた記事になっています。

PS5本体の購入タイミングはいつが良いのか?

悩んでいる方の参考になれば幸いです。

PS5を購入するベストのタイミング(筆者の場合)

最初に筆者が出した結論についてお話しましょう。

筆者の場合は、次の3つの条件を満たしたタイミングがPS5本体を買うべきベストなタイミングだと判断しました。

①欲しいゲームがPS4で発売されなくなったとき

遊びたいゲームがPS4で発売されず、PS5だけでの発売になったとき

PS5を購入しなければならなくなります。

しかし、PS4のゲームソフトはPS5でも動作するという互換性がありますので

当面はPS4とPS5のソフトは並行発売されるものと思われます。

しかし、いずれはPS4からPS5へのユーザーの移行が完了して

PS4本体はPS3、PS2のように過去のゲーム機になる時がくるでしょう。

そのときこそ、PS5を購入するタイミングですね。

②PS5本体の新型、または改良版が発売されたとき

PS5本体発売から半年、1年くらい経過すると

PS5本体の改良版が登場する可能性はあります。

表立って「改良版」と打ち出すことはなくても

PS5の品番がこっそり変更されているタイミングは

製造ロット、または細かいアップデートが行われた証拠となります。

発売初期モデルは下記の品番で決定しています。

CFI-1000A01 PlayStation 5  光学ドライブ付き
CFI-1000B01 PlayStation 5 デジタル・エディション 光学ドライブ無し

よって

CFI-1000A01

CFI-1000B01

といった品番が細かく修正されたタイミングは初期ロットから切り替わったタイミングということで購入タイミングとしては「アリ」だと思います。

③PS5本体の値下げが行われたとき

PS4、PS3、PS2がそうであったように、いずれはPS5本体も値下げが行われるでしょう。

PS4では値下げだけでなく、本体が軽量、省電力になったモデル「通称PS4スリム」が登場しましたので、本体値下げをPS5の購入タイミングとして判断するのもアリですね。

PlayStation 4 ジェット・ブラック 500GB (CUH-2200AB01)[amazon]

考察:PS5を購入するベストのタイミング

①②③全ての条件が満たされるタイミングは、結構、先になると思います。

特に「③PS5本体の値下げ」はPS4やPS3本体の値下げの事例からしても発売から数年はかかるためです。

よって①②を達成した時点でも、PS5本体を購入するタイミングとしては良いのではないかと思います。

PS5を発売日に急いで買うと損する3つの理由

とはいえ、ゲーム好きならPS5本体を発売日当日に購入して、すぐ遊びたくなるものです。これはゲーマーの宿命であり、どうしようにもないと思うのですが

PS5を発売日に急いで買うことによるデメリットについてご紹介しましょう。

①ゲーム機の初期ロットは不具合が含まれているリスクあり

ゲーム機の初期ロットは不具合が含まれていることはあります。

「遊べなくなる」といった致命的な不具合はないとしても、

いずれ改良版の本体が発売されていきますので

それと比べると何かしら不具合の可能性があるというリスクを考慮しておく必要はあります。

②発売から日数が経過するほどゲーム機は改良される

ゲーム機本体は発売から日数が経過することで

システムアップデートやゲーム機本体の改良版の登場によって

どんどんゲーム機自体が熟成され改良されていきます。

つまり日数が経過するほどゲーム機としての完成度があがっていくのです。

実際のところ、PS4やニンテンドースイッチ本体も

発売当時の本体と比べて、現行型は圧倒的に改良され使いやすくなっています。

Nintendo Switch 本体 (ニンテンドースイッチ) Joy-Con(L) ネオンブルー/(R) ネオンレッド[amazon]

③PS4やニンテンドースイッチ、スマホで面白いゲームがたくさんある

PS5で遊べるゲームは魅力的なタイトルは多いのですが

PS4やニンテンドースイッチと比較して「全然別世界のゲーム」かというと

決してそうではありません。

PS4やニンテンドースイッチでも面白いゲームは続々登場しているため、現時点でPS5ならではの「圧倒的なアドバンテージ」があるかというと疑問なのです。

【関連記事】【PS5】現実世界を超えたオープンワールドゲームおすすめランキング

さらに最近は家庭用ゲームに匹敵するスマホゲームも登場していますから

遊べるゲームが豊富に存在している状態といえます。

よって、無理していまPS5を購入する必要はなく、

「いま純粋に遊びたいゲームを遊ぶ」という判断が健全だと思います。

当サイトでもスマホゲームの記事がたくさんありますが、

遊びきれないほど膨大な量になっています。

スマホゲームについてはこちらで記事リストがありますので

ちょっと目を通してみてください。

基本プレイ無料ですし、スマホでアクセスしている人なら

いますぐダウンロードしてプレイできるのは大きな魅力です。

考察:PS5は様子見で、PS4の面白いゲームをプレイしよう

現状ではPS4やニンテンドースイッチでも面白いゲームがたくさんありますし

購入したけど遊んでいない「積んであるゲーム」が自宅にたくさんある人も多いのではないでしょうか?

積みゲーになっていなくても途中でクリアをせずに放置しているゲームも多いかもしれません。

そして最近は面白いスマホゲームもたくさんリリースされているので

「いますぐPS5を遊ぶ理由が以前に比べると少ないかも!?」

というのが現実かもしれません。

よって結論としては

「PS5は様子見、PS4の面白いゲームをプレイしよう」

という選択も賢い判断だと思います。

とはいえ、AmazonでPS5本体の在庫があったら「ポチって」しまうかもしれませんがw

PS5は4K、8Kのディスプレイモニターが必要

PS5は2Kのモニターでも遊べますが、PS5の持っているポテンシャルを最大限に活用するならば最低4K、できれば8Kのモニターが必要になります。

つまり、PS5本体購入だけでなく

リビングのテレビも買い換えないとPS5の意味が薄くなってしまうというわけです。

よってPS5本体購入前に

まずリビングのテレビや、PCモニターを4K、8Kに買い換えるのが先という判断もあります。

8Kはまだ高いので、せめて4Kテレビを検討してみてはいかがでしょうか

LG 55V型 4Kチューナー内蔵 液晶テレビ[amazon]

実勢価格:8万円

最近は10万円以下で55インチの4Kテレビが買えます。

BenQ ゲーミングモニター ディスプレイ EL2870U 27.9インチ/4K[amazon]

実勢価格:4万円

PC用ディスプレイになると4万円程度します。55インチの4Kテレビに比べると割高感があるかもしれません