【PS4】モンハン好きならプレイするべし!おすすめ狩りゲーランキング

スポンサーリンク

モンスターハンターワールドまで待てない!ハンティングソフト特集

モンハン新作「モンスターハンターワールド」が発表されたもの発売は2018年ということで、まだ先の話。

モンハン狩りゲー好きな方の中には待ちきれないという人も多いかもしれません。

でも、PS4にはモンハンにも負けない面白さを持った「モンハンっぽいゲームソフト」が結構発売されていたりします。

そこで、今回、PS4本体を持っていたら、是非遊んで欲しい「モンスターハンティングアクション系ゲームソフト」の中で、個人的におすすめに絞ってご紹介したいと思います。

いずれも傑作ソフトなので、是非遊んでみてください!

【PS4】ARK: Survival Evolved(アーク サバイバル エボルヴ)

【PS4】ARK: Survival Evolved [amazon]

発売日:2017年10月26日

「これって、恐竜版モンハン!?」

プレイステーション4で発売されるARK: Survival Evolved(アーク サバイバル エボルヴ)の第一印象はそんな感じでした。

目が覚めたら、あたりは、恐竜や古代生物がうろつく謎の島。

なぜ、どうして!?

そんな事を考えているヒマもなく、

ただ生き残るために、武器や防具、アイテムなどを自作するという自給自足の生活を続けるというゲーム。

まどろっこしい設定とか気にせず、やりたい事がすぐ始められるのは、時間が取れない社会人ゲーマーにとってはかなりの評価ポイントです。

いわゆる、「オープンワールドゲーム」と「モンハン」を掛け合わせたような世界で、恐竜をハンティングするもよし、恐竜と仲良くなるもよし

マインクラフトのようなサンドボックス系ゲームの要素も含まれているので、衣服や住居も作ることができちゃう、

釣りとかもできるので

「無人島0円生活」が自宅で体験できるというわけです(恐竜がうろついていますがw)

ティラノサウルス、トリケラトプスなどメジャーどころの恐竜も登場するので、「ドラえもんのび太の恐竜」を観て育った30代後半から40代には、たまらない世界だったりします。

オンラインプレイを使えば、一つの島で、な、なんと最大100人のプレイヤーが同時でサバイバル生活を送れるという、無人島なんだけど「DASH島」的な楽しさも味わえるかも(でも、どう猛な恐竜がウロついてますけどw)

プレイしていない間も、ゲームの中の時間が進んでいくので、毎日、仕事から帰ったら島にログインしたくなると思います。

ARK: Survival Evolved自体はもともとPC版で発売され、海外で大人気となったオープンワールドゲームなので、ゲームとしての完成度は高く、結構楽しめると思います。

あと、海底、雪原、洞窟などフィールドもバリエーションに富んでいるので、ぶらぶらと目的もなく探索するだけでも楽しめます。

【PS4】デッドライジング 4 スペシャルエディション

デッドライジング (R) 4 スペシャルエディション [amazon]

発売日:2017年12月7日

「狩りゲー」は「狩りゲー」だけど、こっちはゾンビを狩るゲーム

ゾンビに溢れかえった街で、ゾンビ狩りをしながら生き残れるか?

2016年に発売したオリジナル版に追加コンテンツを収録しながら、値段も安くなったグレードアップ版。まだプレイしていない人は、この機会にゾンビハンティングを楽しんでみてはいかがでしょうか。

【PS4】Horizon Zero Dawn (ホライゾン ゼロ ダウン)

Horizon Zero Dawn  [amazon]

発売日:2017年3月2日

「超リアル!スゲー!面白い!モンハン好きならハマる!」

PSVITA、PS4でモンハンっぽいゲーム出ないかなぁ

と個人的にテンションが最高潮に高まっていた2017年3月に颯爽と登場した、最新のオープンワールドゲーム。

モンハン好きにはおすすめしたい!本当に素晴らしいハンティングアクションゲームです。

なんといっても

・アクションゲームとしての作りが丁寧

・グラフィックが綺麗

・遊びやすく無駄な贅肉がそぎ落とされている

当たり前のことが、当たり前にでいているゲームって最近、なかなか出会えない気がしていますが、世界の数々のメディアアワードを獲得しただけのことあります。

Horizon Zero Dawn (ホライゾンゼロダウン)は、そんな当たり前のことを誠実に仕上げている傑作ソフトになっています。

機械の形をしたモンスターに支配された地球

その謎を解き明かすために、熟練ハンターの主人公は冒険に出かけるというストーリーなのですが、ストーリーをそっちのけで、ハンティングアクションにどっぷりハマってしまいました・・・・。

プレイヤーよりもはるかに大きい機械でできた巨大なモンスターは強そう・・・

それに対して、こちらは弓矢や槍といった古典的な武器で戦うという

圧倒的な実力の違いを感じさせてくれるところが「アクションハンティング魂」に火をつけてくれるのです。

プレイヤーにとって、強みはスピード感と、倒した敵やフィールドから入手できる素材で武器をパワーアップしていけること。

全然、歯が立たなかったのに、自分の努力とゲームの上達で敵を倒せるようになっていくプロセスが楽しい。

まさしく、僕らが求めていたハンティングアクションゲームがここにありました。

ゲーム形式はオープンワールドゲームをとっていますが、そのオープンワールド自体も最先端の技術が注入されており、風景や自然、天気の移り変わりなど、

見とれてしまうほど、まさしくリアル!

プレイステーション4ユーザーは是非プレイしてみてください!

【PS4】ファンタシースターオンライン2


ファンタシースターオンライン2 エピソード4 デラックスパッケージ [amazon]

ハンティング系ゲームというわけではないけれど、モンハンと並ぶ協力マルチプレイゲームといえばPSO2こと、ファンタシースターオンライン2です。

現在、PS4だけでなく、PC、PSVITAでも展開中ですが、いずれも基本プレイ無料で始めることができます。

PS4、PSVITA版はPSストアから無料でダウンロードできますので、まだプレイしていない方は遊んでみてはいかがでしょうか。

↓ダウンロードはこちら

[iPhone]ファンタシースターオンライン2esを遊んでみる

[android]ファンタシースターオンライン2esを遊んでみる

PS4、PC、PSVITAで展開中のPSO2ですが、スマホアプリ版も配信中です。連動プレイができる点も大きな魅力ですが、スマホアプリ版だけでも十分楽しめるので、ぜひ一度プレイしてみてはいかがでしょう。

【PS4】ファークライ プライマル

ユービーアイ・ザ・ベスト ファークライ プライマル [amazon]

ひとことで表現するなら

「マンモスをハンティングできる狩ゲー」

といった感じ

舞台は紀元前1万年の石器時代

これだけで、今までのゲームの常識を打ち破るありえない設定なのですが、

石器時代をまんまオープンワールドゲームにして、その中でマンモスやサーベルタイガーをハンティングしながらサバイバル生活が送れるソフトです。

こん棒や槍だけで「もう獣」たちをハンティングするなんて無理ゲーな気もしますが、そんな「もう獣」たちを手なづけて相棒にすることもできるというのが、本作の最大の面白さ。

視点を変えてみればこれってペットゲームのような側面もあったりして、サーベルタイガーを仲間にできた時なんて、感動モノです。

ところで、石器時代には「もう獣」だけでなく

様々な人間もいるわけで、戦う相手は必ずしもビーストだけではなく、時にはナワバリ争いで敵対部族との争いをしなければならない場面も出てきたりします。

そんな様々な要素が入り乱れた世界でサバイバルする楽しさは一見の価値ありです。

廉価版が発売されていますので、是非、遊んでみてください。

【PS4/PSVITA】討鬼伝2

[PS4]討鬼伝2 [amazon]

[PSVITA]討鬼伝2 [amazon]

ひとことで表現するなら

「和の世界で鬼と戦う和風モンスターハンター」

といった感じ

PSPで大ヒットとなったモンハンの市場に2013年に参戦してきた、まだ若いタイトルでありながら、いままでになかった「和」の世界をテーマにした斬新なハンティングゲームが「討鬼伝」

開発したのは三國無双、戦国無双で有名なコーエーテクモゲームスの“ω-Force”ということもあり、アクションゲームの質は結構高くて、前作でも完成度が高かったのですが、今回、さらに「オープンワールド」を採用したことでハンティングゲームファンだけでなく、オープンワールドゲームファンも気になる内容に仕上がっています。

討鬼伝の世界のモンスターといえば「鬼」なのですが、この鬼を攻略する上で、敵の「部位破壊」という要素がプラスされています。

破壊した部位によって敵の行動パターンが大きく変化するため、戦略的に破壊することで戦いを有利に進められるというアクションゲームの奥深さに広がりができた印象。

単調になりがちなバトルも、部位破壊システムの導入によって、解消されています。

2016年発売ということで、ぜひ、さらに進化した新作の登場に期待したいところですね。

【Nintendo Switch】モンスターハンターダブルクロス

モンスターハンターダブルクロス Nintendo Switch Ver. [amazon]

発売日:2017年8月25日

PS4のモンスターハンターワールドの前に、いま、一番盛り上がっているモンハンといえば、ニンテンドースイッチで発売される「モンスターハンターダブルクロス」ですね。

3DSで発売されているモンスターハンターダブルクロスがベースになっているものの、ニンテンドースイッチ版は、ハードの特性を生かしたプレイスタイルが楽しめるのが最大の特徴です。

・自宅のテレビでは1080p対応、ニンテンドースイッチ本体の画面なら720pで表示

・Nintendo Switch版同士でローカル&インターネット通信プレイが可能

・ニンテンドー3DS版とインターネット通信プレイが可能

・インターネット経由でニンテンドー3DS版のセーブデータをスイッチに移行可能

ニンテンドースイッチを4台持ち寄ってローカル通信プレイができるのは、かなり限られる感じはしますが、3DS版と通信プレイができるのは嬉しいですね。

また、3DS版をやり込んだ人で、さらにステップアップして、もっとやりこみたいという熱狂的なモンハンダブルクロスファンにとっては、これを機会にスイッチ版に乗り換えるのも良いかもしれません。

【PS4】モンスターハンター:ワールド(発売日:2019年1月26日)


モンスターハンター:ワールド (【数量限定特典】防具「オリジンシリーズ」と「追い風の護石」が手に入るプロダクトコード 同梱) [amazon]

発売日:2019年1月26日

まだ発売はかなり先ですが、新たなモンハンがいよいよPS4に登場することが発表されました。

「モンスターハンターワールド」というタイトル名からオープンワールドゲームの印象を持った人も多いかもしれませんが、オープンワールドゲームではなく、様々なマップから構成された従来のモンハンのDNAを受け継いでいるようです。

これから新しい情報も続々公開されていくと思われますので、期待して待ちたいと思います!

PlayStation 4 Pro MONSTER HUNTER: WORLD LIOLAEUS EDITION [amazon]

発売日:2017年12月7日

またモンスターハンターワールドの発売にあわせて、先行で限定版PS4Pro本体の発売も決定しました。PS4Proの限定版は初となるため、Proの購入を検討していた方は、限定版を選ぶのもアリかも

まとめ

というわけで、PS4で遊べる「モンハンっぽいソフト」というテーマで、今回ソフトを紹介してみました。

モンスターハンターワールドの発売は、まだ先ですが、これだけハンティングアクションゲームの名作があれば、モンハンの発売まで退屈せずに過ごせそうですね!

そんなモンハンですが、スマホでも配信されています。

4人協力プレイによる狩猟も再現されているので、まだプレイしていない人は一度遊んでてみてはいかがでしょう。

↓ダウンロードはこちら

[iPhone]モンスターハンターエクスプロア

[android]モンスターハンターエクスプロア

その他、モンハン的な「ハンティングアクションゲーム」とまではいかないもの、みんなで楽しめる「共闘アクションゲーム」はスマホでも多数配信されていますが、今回その中でも、アプリストア人気ランキングの常連タイトルとなっている2タイトルについてピックアップしてみました。

↓ダウンロードはこちら

[iPhone]ファンタシースターオンライン2esを遊んでみる

[android]ファンタシースターオンライン2esを遊んでみる

ひとつはモンハンとも人気を二分する人気マルチアクションゲーム、PSO2のスマホ版

↓ダウンロードはこちら

[iPhone]白猫プロジェクトを遊んでみる

[android]白猫プロジェクトを遊んでみる

そして、スマホでマルチプレイの楽しさを切り開いたパイオニア的存在の白猫プロジェクト。

いずれも共闘ゲームとして人気のアプリなので、こちらも是非遊んでみてはいかがでしょうか。

スポンサーリンク
スポンサーリンク

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする