[PS4/PS3]FPSにおすすめ最新ゲーミングヘッドセット/ヘッドホン ランキング

スポンサーリンク

[PS4/PS3]FPSにおすすめ最新ゲーミングヘッドセット/ヘッドホン ランキング

PS4やPCで快適にオンラインゲームを楽しむならば、ヘッドセットにもこだわりたいもの。しかし、価格帯もさまざまですし、初めてヘッドセットを購入する方はどれを選んだら間違いないのか迷ってしまうかもしれません。

そこで、数多いゲーミングヘッドセットの中で、特に人気でレビュー評価も高いおすすめの機種に絞ってご紹介したいと思います。

ゲーミングヘッドホン選びのポイント

ヘッドセット選びにあたって押さえておきたいポイントをピックアップしてみました。

その中でも個人的に気にしてしまうのはヘッドセットの装着感だったりします。ゲーミングヘッドセットは、音楽用のヘッドホンと比べると長時間装着する事が多いので、ヘッドホンとしての基本性能以外にも、長時間使用でも耳が痛くならなかったり、汗をかいても通気性がよく速乾性に優れていたり、ゲーミングヘッドセットならではの実用性が気になるところです。

その他、ポイントを含めて5つピックアップしてみましたが、このあたりを気にしながらヘッドセット選びをしてみてはいかがでしょうか?

・サウンド(ヘッドホンとしての基本性能、サラウンド機能)

・マイク性能(ノイズキャンセリングやマイクの集音性)

・装着感(長時間使用でも耳が痛くならないか、通気性は)

・汎用性(対応ゲーム機、電子機器の豊富さ)

ロジクール 人気サラウンドサウンド ゲーミングヘッドセット G430


LOGICOOL サラウンドサウンド ゲーミングヘッドセット G430 [amazon]

個人的には値段もお手頃価格なのに多機能で、ヘッドセットとしての作りもしっかりしている超おすすめのヘッドセットがロジクールのG430です。

ロジクール社製という事で安心のブランドという点もポイント高いのですが、比例して以前は値段もそこそこしたのですが、実勢価格がかなり下がってきており一挙にお買い得感が増した印象です。

多機能、高性能おすすめゲーミングヘッドセットの最有力候補

悩んだらロジクールのG430にしておくべき!と言っても過言でないほどに充実した機能、高性能が魅力のG430ですが、その内容を簡単にまとめてみました。

・ドルビー7.1chサラウンドサウンドヘッドセット

USB接続を採用しているので、アナログジャック経由よりもクリアなサウンド出力を可能にしています。

Logicool ロジクール 7.1サラウンドサウンドヘッドセット フルスピード、デジタルUSB

・長時間でも耳が痛くならない布製イヤーパット

布製のイヤーカップパッドを採用。長時間ゲームに熱中しても通気性のある素材により熱気や蒸れを軽減してくれます。また、イヤーカップ部分は取り外して洗えるので、汗汚れを気にする方には嬉しい仕様ですね。

Logicool ロジクール 7.1サラウンドサウンドヘッドセット スポーツクオリティの布製イヤーカップパッド

・ノイズキャンセリングマイク

マイク部分は不要なノイズを抑えるノイズキャンセリングマイクを採用。さらにマイク部分が可動式になっているので、ボイスチャットをしないときは邪魔にならないように格納できるのがポイント高いです!

Logicool ロジクール 7.1サラウンドサウンドヘッドセット 折りたたみ式のノイズキャンセリング マイク

・ケーブルリモートコントローラ

有線リモコン搭載で簡単にサウンド調整ができるので大変便利です。リモコン自体もしっかり作ってあるので、購入後に使ってみて、改めて便利さを実感できるヘッドセットですね。

Logicool ロジクール 7.1サラウンドサウンドヘッドセット インラインサウンドコントロール

かなりの機能を盛り込んだ割りに、お手頃価格を実現。ヘッドセットとしてのデザインもしっかり作っている感があるので人気があるのも頷けますね。

[安い]ゲーミングヘッドセット KINGTOP ヘッドホン K11シリーズ 


ゲーミングヘッドセット PS4 KINGTOP ヘッドホン K11シリーズ  [amazon]

安いのに基本性能が高く、人気なのがキングトップ社のK11シリーズです。

こちらのヘッドセットも大人気で、価格が安い事もあり初めてのゲーミングヘッドセットとして選ばれる方も多いようです。しかし、安いからと侮るなかれ!

ゲーミングヘッドセットとして押さえるべきポイントをしっかり押さえた、まさしく賢い選択肢と言えるヘッドホンといえるでしょう。

K11シリーズのおすすめポイント

K11シリーズのオススメポイントを簡単にピックアップしてみました。

・軽量設計で装着感良し(本体280グラム)

・人間工学に基づいたソフトPUレザーパット採用で耳が痛くならない

 保温性と通気性を保持しておりフルや暖かく、夏は熱や湿気を軽減

・こだわったサウンドクオリティ

 高中音域から重低音まで対応した大型40mmネオジウムマグネットドライバ装備

・360度調整可能なノイズキャンセリングマイク搭載

・伸縮性の高いヘッドアームを採用

・ワイヤーコントロールリモコンで音量調節可能

・汎用性の高い3.5mmヘッドホン端子

この低価格帯のヘッドセットとしては、かなり多機能で頑張っていますよね。その中でも個人的に注目したいのは「伸縮性の高いヘッドアームの採用」です。

このあたり本体の軽量設計(重さは280グラム!)や、耳が痛くならないPUレザーイヤーパッドとの組み合わせにより、複合的な効果が期待できると思いますが、この柔軟性の高いヘッドセットボディは、かなり快適な着け心地だと思います。

あと、値段が安いですから、遠慮なく気軽にガンガン使えるというのもポイントですね。どんどん使って、壊れても買い増しできる価格帯って重要だと思います。

ゲーマーおすすめキングストン ゲーミング ヘッドセット PS4対応 


キングストン Kingston ゲーミング ヘッドセット PS4対応 HyperX Cloud Stinger HX-HSCS-BK/AS  [amazon]

ゲーミングヘッドセットとしてメジャーブランドといえばキングストン社。ゲーマーの事を考えて開発されたヘッドセットとして人気なのがこちらのモデルです。

ヘッドセットとしての作りもしっかりしているし、チープさを感じさせないデザインは外でも使いたくなりますね。

キングストンのヘッドセットについて主な機能を下記にまとめてみました。

・軽量設計(本体280グラム)

・イヤーカップは90度回転可能!耳にフィット

・3.5mmプラグの採用で数多くのプラットフォームに対応

・ノイズキャンセリングマイク採用

マイクを回転するとミュートになる機能も便利

ヘッドホンとしての基本機能と、デザインのカッコよさを追求するならば、キングストンのヘッドセットはかなりおすすめですね。個人的にはデザインがカッコいいので、外のゲーム大会とかに持ち出して使いたいヘッドセットですね。

迷彩柄とLEDがかっこいい!FPSおすすめゲーミングヘッドセット

VersionTech【迷彩版】3.5mm ゲーミングヘッドセット [amazon]

ボイスチャットをしながらFPSでオンラインゲームをプレイするならば、まずは格好から入っていきたいものですね。

こちらのヘッドセットは迷彩柄とLEDがカッコいい!ゲームのモチベーションをあげてくれるファンション性の高いヘッドセットです。

これまでご紹介してきたヘッドセットが機能性を追求していた中で、デザイン性を追求して、とにかく目立ちたい!という方や、カモフラージュ柄が好きな人にはおすすめです。

マイク先端部分まで光るのは、かなりカッコイイですね。

もちろん高精度50mmの磁気ネオジムドライバー採用による音質へのこだわりや、3.5mmプラグによる様々なゲーム機やスマホへの対応など、基本性能はしっかり押さえられています。

PS4Pro/PSVRにおすすめソニープレミアムワイヤレスサラウンドヘッドセット

プレミアムワイヤレスサラウンドヘッドセット (CUHJ-15005) [amazon]
最後にご紹介するのは、PS4用として開発されたソニーの純正ヘッドセットです。

純正という事もあり、デザイン性、本体の作り、イヤーカップのつけ心地などクオリティ高いです。

7.1チャンネルバーチャルサラウンド技術により3Dオーディオに対応したPS4のゲームソフトでは、さらに臨場感が高まるゲーム体験ができるというわけです。この3Dオーディオは、全方位から立体的なサウンドを再現するもので、PSVRなどと組み合わせて使う事でさらに楽しめます。

また、出っ張りのないマイクが本体に内蔵されており、マイク自体もノイズキャンセリングマイクとなっているため、ボイスチャットも快適に楽しめますよ。

まとめ

Badasheng HS-923 インナーイヤホン・カナル型イヤホン・内蔵式マイク付き  [amazon]

というわけで価格帯もさまざま、人気ゲーミングヘッドセットを5機種紹介してきましたが、ヘッドホンタイプは苦手という方には、マイクを内蔵したカナル式イヤホンという選択肢も候補に入れて良いかもしれません。

ヘッドセットと比べればかさばらないし、日常的なオーディオ視聴にも使えるというメリットもあります。

スポンサーリンク
スポンサーリンク

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする