【ビギナー必読】ジムトレーニング初心者がとりあえず買うべきグッズリスト【2019年最新版】

スポンサーリンク

実際に使ってみた!ゴールドジム初心者におすすめウェア、シューズ、グローブ、スマートウォッチ

今年こそ、ダイエットしたい!

ダイエットというよりも、体を鍛えたい!

1年の中でも新年の始まりである1月と、

新社会人、新入生など新しい生活が始まる4月は

何か新しいことを始めるにはベストなタイミングらしいです。

そこで、スポーツジムに通おう!(もう通い始めた)という人も多いかもしれませんが、スポーツジム初心者が最初に気になるのは

「ウェアやシューズはどうしよう」

「続けられるだろうか」

「体重が減ったりして実際に結果が出るだろうか」

みたいなことだったりします。

そこで、ついこの前までジム初心者だったものの

いまとなっては毎日、ゴールドジムに通って

ひたすら筋トレに励んでいる者として

「これだけ用意すればOKかも」

というジム初心者におすすめのアイテムをご紹介いたします。

服装

吸汗速乾 トレーニングウェア [amazon]

トレーニングシューズ マキシマイザー 20 [amazon]

まず見た目から入る

見た目から入ることで環境をつくり、モチベーションをあげる効果がある!

という人も多いと思います。

その考え自体は間違っていないので、全然アリです。

もしウェアを選ぶ時は、自分の体にフィットして、体のラインが出るようなものを選んだ方がカッコよくて良いと思います。

でも、待ってください。

これからジムトレーニングを始めるわけですから、まだ体は引き締まっていないわけで、これからトレーニングで体が締まっていく中で、ウェアを買い換えなくなる時や、結構早くやってくると思うのです。

そこでおすすめしたいのが

「ジムトレーニングを始めるにあたって、とりあえずウェア、シューズはレンタル品で済ませよう」

という話です。

ゴールドジムの場合は、1ヶ月間、タオルも含めこれらをフルレンタルすることで、+3,000円くらいするのですが、ここはケチらず投資することをおすすめします。

スポーツジムはどれだけ通えるかが全てです。

できれば毎日通うべきです。

となると自前のウェア、シューズ、タオルなどを持ち込むことは

通うための手間になります。

そういった手間がスポーツジムに通わなくなる原因のひとつにもなりえるのです。

できる限り、離脱要因になるものは排除しておくのが、ジム初心者にとって長続きし結果を出すための秘訣だと思います。

体が絞れてから、カッコいいウェアに手を出しても遅くないのです。

※個人的にはレンタルウェア、シューズでハードトレーニングしている方が、かっこいいですし、ゴールドジムだとかなり目立ちますね。

ジムグローブ

ゴールドジムといえば、どんなイメージがあるでしょうか?

ムキムキの人が多いイメージがあるかもしれませんね。

事実、ゴールドジムには一般の人もいますが、プロのトレーナーさんや、本気で体を鍛えている人の割合が多く、コナミスポーツにも通っていた経験からすると、客層はかなり違うと思います。

そんなプロ思考(本気モード)の人が多いゴールドジムなのに

意外にも普及率が少ないのがジムグローブの存在です。

体を鍛えているマッチョな人でも、ジムグローブを使わず素手でバーベルをあげているのは、ちょっと意外でした。

ジムグローブをすることのメリットは

・グリップ力が増す

思いダンベルをあげた時に手首が支えきれなくて、もっと自分を追い込めないケースがあるのですがジムグローブを使うとグリップ力がアップするので、自分の限界の1ランク上のウェイトに挑戦できるようになります。

・手や指を保護する

重いダンベルを持つ際に、指を挟んでしまうようなこともあるのですが、そういったことから保護してくれる効果もあります。

GWSPORTSトレーニング ジム グローブ [amazon]

いろいろなジムグローブが発売されていますが、金額もピンキリで初心者は中々決めきれません。そこで、おすすめなのグローブをご紹介しましょう。

それはGWSPORTSという聞いたことがないブランドのグローブ。

価格は1500円くらい、安いです!

安いけど作りがしっかりしており、実用に耐えられます。

選ぶ時は通常使っている手袋の1サイズ小さいものを選んでおきましょう。

いつもMサイズを使っているならSサイズのジムグローブを選んでおくという感じです。手にピチピチとフィットするくらいがおすすめです。

スマートウォッチ


スマートウォッチ歩数計 活動量計 [amazon]

なくてもいいけど、活動量計がついたスマートウォッチを持っているとモチベーション維持に繋がります。

私はジムトレーニングではApple watchを使っていますが、4万円くらいしてしまいますので、そこまでお金をかける必要はありません。

3,000円くらいで購入できるブレスレットタイプの、トレーニングの邪魔にならないスマートウォッチで十分だと思います。

体組成計

1byone 体重·体組成計·体脂肪計 [amazon]

ジムトレーニングで確実に結果を出したいなら、いま持っている体重計を捨てて、新しい体組成計、体脂肪計への買い換えを強くおすすめします。

買い換えにあたって注意したいのは

・筋肉量

・水分量

・体脂肪率

といった体重以外の項目が計測できる体組成計を選びたいところです。

なぜなら、体重が増えても

それが筋肉量が増えたからなのか

前の日の食べ物が水分量としてお腹の中に残っているからなのか

体重の増減の内訳を把握することができるためです。

体重が減っても喜んではいけません。

それって単に筋肉量が減っているだけであって

筋肉量が減るということは近い将来リバウンドの恐れがあるという事でもありますので、食事の見直しが必要という対策が取れるわけです。

大切なのは体重の増減ではなく、その内訳なんです。

1byone は実勢価格は3,000円くらい

用意されているスマホアプリをダウンロードしブルートゥース連携すれば、一瞬でデータを記録できるので超便利です。

ブルートゥース ワイヤレスイヤホン


ワイヤレス スポーツイヤホン [amazon]

ジムトレーニングは自分との孤独な戦いです

ここまでにしておくか(やめておくか)

もっと自分を追い込むか(もっと負荷をかけてトレーニングするか)

やめるも続けるも自分の判断次第なのです。

人間って弱い生き物ですから、どうしても楽な道を選んでしまうのですが、楽なトレーニングを続けても結果はついてきません。

そのため、孤独な戦いが苦手な人は

友達、彼氏彼女と一緒にペアトレーニングをするのがモチベーションを維持し、追い込めるトレーニング方法として良いと言われてまして

実際にゴールドジムでも、たびたびペアトレーニングをしている人を見かけます。

でも、実際のところ、そんな仲の良い仲間がいるわけでないし

いたとしても毎日、時間をあわせてペアトレーニングできません。

そんな時、私のようなボッチにとってモチベーションを上げてくれるアイテムが「ワイヤレスイヤホン」というわけです。
・モチベーションをあげる音楽を聴く

※Amazonプライム特典の100万曲の音楽が聴けるAmazon musicを聴いたりしています(アマゾンプライムは初月無料、月額支払い400円から)

・英会話の音声を聴く

・ビジネス系のオーディオブックを聴く

Amazon audibleというサービスもあります

といった音楽を聴く事でモチベーションを高め、トレーニングとセットでビジネススキルを高めてしまうという事もできます。

この英会話のレッスンを聴き終わるまでトレーニングをやる!といったモチベーション維持は結構効果的です。

トレーニング前ドリンク(プロテイン)

ただジムトレーニングをすれば

筋肉がついて脂肪を燃やして

体重が減ってカッコいボディが手に入るというわけではありません。

トレーニングの前には必ず、筋肉をつくる材料を取らなければ、効果的なトレーニングができないというわけです。

よってプロテイン、シェイカーはジムトレーニングを始める上では必須アイテムと考えておきましょう。

明治 ザバス ウェイトダウン ヨーグルト風味【50食分】 [amazon]

プロテインといえば、圧倒的人気なのが明治のザバスですね。

でも価格が約4,000円くらいするので、ちょっと高いプロテインの部類になります。毎日飲んで消費するわけですから、出来るだけプロテイン費は節約したいところです。

ホエイプロテイン 無添加 ナチュラル (1kg) [amazon]

そこでおすすめなのがボディウィングという会社から発売されている、こちらのプロテイン。1キロ2,000円くらいで購入でいるので、ザバスの約半額となります。

砂糖、甘味料、香料など添加物が使われていないので、味があんまりしないのですが、むしろ甘くないのが良いので毎日飽きずに続けられる味です。


ザバスプロテインシェーカー (500ml) [amazon]

シェイカーはザバスのプロテンシェイカーがシェイクする際に水漏れもなく、使えるので良いですね。

トレーニング中ドリンク(BCAA)

Scivation Xtend BCAA 90杯分 (マンゴー) [amazon]

コナミスポーツの時は、トレーニング中にただの水を飲んでいた記憶があるのですが、ゴールドジムでまわりを見渡すと誰しもBCAAという、アミノ酸パウダーを水に溶かしたドリンクを必ず飲んでいます。

これもスポーツジム初心者にとっては、まったくない知識でしたので最初は何がなんだかわからない手探り状態でしたが

こちらでも詳しく説明されている通り

BCAAは筋肉の原料のひとつにもなり、トレーニング中のエネルギー源にもなるという物質。これを取らずにトレーニングをしていると、トレーニング中のエネルギーをいま自分自身の筋肉から取ってしまうため、筋肉の損傷や、うまくトレーニング結果がでなかったりするという

なんのためにトレーニングしているのかわからない状態になるというわけです。

いままでそんな事、考えた事もなかったのですが

トレーニングって奥が深いですよね

BCAAといえばScivation Xtendが有名で、ほとんどの人がこれ飲んでます。

ブレンダーボトル [amazon]

BCAAのパウダーを溶かして飲むには、普通のステンレスタンブラーでもいいんですけど、ブレンダーボトルがあると便利です。

まとめ

というわけで、

「ジムトレーニング初心者がとりあえず買うべきグッズリスト」というテーマで特集してみました。

いずれも私自身がジムトレーニング初心者から脱出していく過程で、いろいろ試し、悩んだ結果に基づくものです。

あたらめておさらいすると

「ウェア、シューズはフルセットレンタルが良いかも」

「ジムグローブは盲点、絶対に買うべき」

といった点でしょうか。

ぜひ、これからジムトレーニングを始める方の参考にしていただけると幸いです。

スポンサーリンク
スポンサーリンク

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする