【当サイト人気カテゴリー】
ニンテンドースイッチPS5PS4無料PCゲーム

【3DS/2DS生産終了/新型発売の望み薄し】いますぐニンテンドースイッチに移行するべき5つの理由

スポンサーリンク

【3DS/2DS生産終了/新型発売の望み薄し】いますぐニンテンドースイッチに移行するべき5つの理由

ニンテンドースイッチを買おうか迷っている人の中には3DSの後継機種を待っている人も多いかもしれません。

なぜならニンテンドーDSのゲームソフトが、3DSでも使えたように膨大なゲーム資産を持っている人にとっては、それら資産が使えないニンテンドースイッチを購入するには、ちょっと躊躇いがあるからです。

しかし、今回の記事について、最初にお伝えしておくと

「3DSの後継機種の望みは薄め、ニンテンドースイッチに乗り換えた方がいいかも」

といったお話をしたいと思います。

New3DSがひっそり生産終了!3DS後継機種の望みは極めて低いかも

※出展:任天堂公式サイト

3DSの公式サイトにも掲載されていますが、new3DSの生産は終了しています。まだnew2DSLLは販売されているので、単純にnew2DSLLの機種交代によるものかもしれません。

ただし2DSLLって3DSのコア機能であった「3D機能をカットしたゲーム機」ですから、当初の3DSのコンセプトを捨てた状態とも言えます。

【2020年9月17日追記】2DSも公式的に生産終了が発表されました。

ちなみにニンテンドーDS以降の任天堂から発売された携帯ゲーム機の歴史をまとめると次のようになります。

発売年 ハード名 互換機能
2004 ニンテンドーDS DS互換機
2006 ニンテンドーDS Lite DS互換機
2008 ニンテンドーDSi DS互換機
2009 ニンテンドーDSi LL DS互換機
2011 ニンテンドー3DS 3DS互換機
2012 ニンテンドー3DS LL 3DS互換機
2013 ニンテンドー2DS 3DS互換機
2014 Newニンテンドー3DS 3DS互換機
2014 Newニンテンドー3DS LL 3DS互換機
2016 ニンテンドー2DS 3DS互換機
2017 Newニンテンドー2DS LL 3DS互換機
2019 Nintendo Switch Lite ニンテンドースイッチ

注目して欲しいのは、ニンテンドーDSは2004年の発売から2011年の3DSが登場するまで、7年間に渡って現行機種となっていましたが、2011年に発売されたゲーム機3DSは2020年時点で既に9年経過していることになります。

2019年には携帯ゲーム専用機であるニンテンドースイッチライトが発売され、2011年の3DS発売から8年という間隔になります。

つまり、DS→3DSという携帯ゲームの流れからすると、これから3DSの後継機種が発売されるには時間的には遅く、公式なアナウンスは出ていませんが、3DSの後継機種は携帯ゲームとしての役割も果たすニンテンドースイッチライトが3DSの後継機種と考えるのは普通かもしれません。

Nintendo Switch Lite ターコイズ[amazon]

3DSユーザーがニンテンドースイッチに今すぐ移行すべき5つの理由

とはいえ、まだ3DSの後継機種を諦めきれない方に、ニンテンドースイッチにいますぐ機種変更すべき理由についてご説明していきましょう。

①ニンテンドースイッチなら携帯ゲーム機・据え置きゲーム機の両方で遊べる

Nintendo Switch 本体 (ニンテンドースイッチ) [amazon]

ニンテンドースイッチなら据え置き機、家庭用ゲーム機として、両方で使えるため、これ1台であらゆる用途に対応できます

これまでWiiU、ニンテンドー3DSの両機種を購入しないと遊べないゲームが存在しましたが、ニンテンドースイッチに1本化されたことで、複数台のゲーム機を購入する必要がなくなりました。

②どうぶつの森の新作がニンテンドースイッチで発売された

[スイッチ版]あつまれ どうぶつの森[amazon]

[3DS版]とびだせ どうぶつの森[amazon]

どうぶつの森シリーズといえば、任天堂ゲーム機における最大のキラータイトルです。ニンテンドーDS→3DS→ニンテンドースイッチという順番で新作が発売されています。

ここで注目したいのはWiiUではどうぶつの森の新作が発売されていない点です。ニンテンドースイッチで「どうぶつの森」を発売したという事は、スイッチに対する任天堂の力の入れ具合を測る上でのバロメーターになりえますし、今後、ニンテンドースイッチを注力ハードとしていく意思の表れだと考えられます。

③携帯ゲーム専用機の役割やニーズはスマホに取って代われた

PlayStation Vita Wi-Fiモデル ブラック (PCH-2000ZA11)[amazon]

2019年3月にPSVITAが生産終了して、後継機種が発売されないことからも、「携帯ゲーム専用機としての役割やニーズがスマホに取って変わった」と考えるのが現実的です。

またスマホ端末は毎年新機種が登場て、日々、高性能化しています。ゲーム機に例えると毎年新機種が発売されているような状態です。

しかし、家庭用ゲーム機は互換性を維持する必要もありゲーム機のライフサイクルは5年から10年単位となっています。

これはどういうことかというと

「スマホの性能アップのスピードの家庭用ゲームの携帯ゲーム機は追いつけないので、真っ正面から戦いを挑んでも勝てない」

ということになります。よって今後、家庭用ゲーム機における携帯ゲーム専用機の新型は発売される望みは薄く、発売するならニンテンドースイッチのような形にならざるを得ないというわけです。

④携帯ゲーム機をプレイする10代のキッズ需要は少子化で減少傾向

日本は少子化が進んでいるという背景も携帯ゲーム機には大きな影響を与えたと考えられます。

かつての携帯ゲーム機、ゲームボーイアドバンスや、DS、3DSを見てもメインとなるユーザー層は10代、低学年の小中学生がメインでした。

しかし、そこに向けて専用ゲーム機を作るには、今後ますます厳しい市場状況になるのは間違いありません。

つまり携帯専用ゲーム機としてビジネスが成立しにくくなりつつあるという考え方です。そんな状況の中であえて新型の3DS後継機種を発売するのは難しいと思われます。

⑤ニンテンドースイッチの1本化によるゲーム会社のメリットは大きい

最後にユーザー視点ではなく、ゲーム会社視点の話をしましょう。

3DS、WiiUといったように携帯ゲーム機、据え置きゲーム機が複数混在している場合、ゲーム会社は同じゲームを発売する場合でも、3DS版、WiiU版というように異なるハードスペックに合わせたゲーム開発(移植)が必要でした。

PS3のゲームをPS4に移植するのとは異なり、3DSとWiiUのスペックには大きな差がありますので、ほぼ別物を作るくらいの開発の手間がかかったわけです。

しかし、ニンテンドースイッチの登場によって、複数のゲーム機に対して開発する必要がなく、据え置き機、携帯ゲーム機の両方において、1本のゲームで勝負できるのはゲーム会社としてのメリットが非常に大きいのです。

つまりゲーム会社視点でも、積極的に3DSの後継機種を望んでいないという考えはあるかもしれません。仮に3DSの後継機種が登場しても、ビジネス視点ではニンテンドースイッチ向けにゲーム開発をしたくなると考えられます。

膨大なニンテンドーDS・3DSの資産はどなるのか?

今後、新型のニンテンドースイッチが発売される可能性もありますが、ファンとしては新型ニンテンドースイッチにはニンテンドーDS、3DSのカードリッジが使えるスロットを搭載して欲しいと思っています。

ニンテンドースイッチでDSソフトが使えることで

過去の膨大な資産を活かすことができるからです。

PS5はPS4の後方互換機能を搭載することで、膨大なPS4のソフトが使えるようになるようですが、これはファンにとっては非常に有難い機能です。

もし新型ニンテンドースイッチが登場するなら3DSゲームが使える互換機能にファンとしては期待したいところです。

【参考記事】【PS5互換性】PS1、PS2、PS3、PS4のゲームは動作するの遊べるの?

まとめ

今回、3DS、2DSの生産終了に伴い後継機種の登場は望み薄め、ゆえにニンテンドースイッチに今すぐ乗り換えがおすすめ!というテーマで書いてみました。

ニンテンドースイッチの購入を迷っている人の参考になれば幸いです。

Nintendo Switch Lite ターコイズ[amazon]

Nintendo Switch 本体 (ニンテンドースイッチ) [amazon]