【PS4】生き残れるか!おすすめサバイバル・ゾンビ アクションゲームランキング

スポンサーリンク

映画を超えたかも!?リアルすぎるサバイバル・ゾンビゲーム特集(PS4/PS3)

ゾンビをテーマにした映画や海外ドラマは大人気

その流れを受けてゲームの世界にもゾンビゲームが続々と登場しています。

そこで、ゾンビファンなら一度はプレイしておきたい、話題のゾンビゲームを集めてみました!ぜひ、お気に入りのゾンビをみつけてください!

【PS4】WORLD WAR Z(ワールドウォーZ)

WORLD WAR Z [amazon]

発売予定日:2019年9月26日

ブラッドピッド主演で映画化もされた同名タイトルをゲーム化したのが本作

ブラッドピッドは登場しないけど、映画の中で描かれた襲いかかるゾンビ描写はかなり忠実に再現されており、ゲーム史上最強のゾンビゲームになりえるポテンシャルをビジュアル1枚からも感じます。

CGというより、まるで絵に描いたような生々しい描写で描かれた世界で

画面を覆い尽くす無数のゾンビの群れを4人協力プレイで倒していくTPS(サードパーソン・シューティング)は爽快感そのもの。

ゾンビが連なって襲ってくるシーンは、まさに「WORLD WAR Z」の象徴的なシーンです。

プレイするたびにゾンビの位置が変化するという、まるで「不思議のダンジョン」的なランダム要素は、飽きずに何度も楽しめると思います。

【PS4】Days Gone(デイズゴーン)

Days Gone[amazon]

人間社会が崩壊してゾンビだらけになった世界でサバイバルするのが本作Days Gone(デイズゴーン)

オープンワールドゲームであり、物資をゲットし、武器やアイテムをつくってサバイブしていく様子はfallout4に近いものもあります。

fallout4もゾンビっぽい敵が出てきますので、ゾンビゲームかもしれませんが、こちらはゾンビ色をさらに強めた内容になっています。

オープンワールドのフィールドデザインはアメリカ西海岸オレゴン州をモデルとしているらしく、人工的建設物よりも自然の風景の再現にこだわりを感じます。

【PS4】Fallout 4 (フォールアウトフォー)

Fallout 4(新価格版) [amazon]

正確にはゾンビゲーとしてうたっているわけではないのですが

実際にプレイしていると良質なゾンビゲームとして満足できるのが、世界的有名なオープンワールドゲーム「fallout4」です

夜間にフィールドを探索していると、ゾンビに襲われることも多数

ゲームシステム自体の作り込みは半端なく、遊びごたえ満載なので、実は隠れた非公式なゾンビゲーだと思います。

まだプレイしたことがない人はぜひ!

【PS4】7 Days to Die(セブン デイズ トゥー ダイ)


7 Days to Die (輸入版:北米)  [amazon]

日本版未発売、ローカライズされていない海外北米版しか発売されていないのに、国内のゲームファンからも人気になっているのが、オープンワールド形式のゾンビゲーム「7 days to die(セブンデイズトゥーダイ)です。

北米版PS4ソフトは国内のPS4で動作はするものの、英語表記という事もありプレイするにはちょっとハードルは高いと考えるのが普通ですが、そんなハードルなんておかまいなし!いま一番熱いゾンビゲームとして多くのゲームファンを魅了しました。

7 Days to Die は変わり種オープンワールドゲーム

ファンの間では7DTDと略される7 days to die(セブンデイズトゥーダイ)は、いまPS4で人気のゲームジャンル「オープンワールドゲーム」のひとつ。

ただし単なるオープンワールドゲームではなく、マインクラフトのようなブロック単位で世界は作られており、マイクラほどではないもののプレイヤーの思うままに簡単な建築ができたりします。

2013年にWindows/Mac版が発売され、2016年にPS4/XboxOne版が発売されると日本国内でローカライズ発売されていないものの、ネットで超面白い!と人気に火が付き話題になりました。

核戦争後の世界を舞台にソンビからサバイバルするゲーム

7DTDのゲーム性を簡単にまとめるとこんな感じです。

・核戦争後の世界を舞台に襲いかかってくるゾンビから生き延びるゲーム

・オープンワールドゲームであり、簡易であるもののマインクラフト的な建築可能

・7日ごとにゾンビが大規模襲来!目的は、ただゾンビから生き延びるだけ!

・生き延びるための食料や武器を集めてゾンビ襲来に備えるのが攻略のコツ

ゾンビ×オープンワールド×マインクラフトという斬新な組み合わせ。面白いところだけを集めたゲームゆえに、特別なストーリーモードがあるわけでもなく、ゾンビからただサバイバルするだけというシンプルな内容ながらも、一度プレイするとハマってしまうんですね。

全編英語表記ですが、直感的にプレイできるのであまり気にする必要はないと思います。

【PS4/PS3】The Last of Us Remastered

[PS4]The Last of Us Remastered [amazon]

[PS3]The Last of Us [amazon]

崩壊した世界をサバイバルするゲームとしてPS3で大ヒットしたのが本作「ラストオブアス」です

※画面はPS4版

PS4でリマスター版も発売されていますが、基本的に中身はPS3版と同じなので、まだ遊んでいない人は持っているハードにあわせて選んでみては?

【PS4】SG/ZH School Girl/Zombie Hunter


SG/ZH School Girl/Zombie Hunter [amazon]

お姉チャンバラ、地球防衛軍などをのD3バブリッシャーが贈る、ゾンビをテーマにしたシューティングアクションゲーム

大量に発生したゾンビを女子高生たちが様々な重火器を使って倒していくガンアクションですが、敵のAIがちょっとゆるい感じなので、本格シューティングゲームというよりは、「バカゲー」と割り切って楽しめる人ならアリだと思います

【PS4】ウォーキングデッドシーズン1、シーズン2

 

ウォーキング・デッド シーズン 1[amazon]

ウォーキング・デッド シーズン 2[amazon]

同名の映画を原作としたプレイヤーの選択肢でストーリーが変化するアドベンチャーゲーム。

ゾンビから無事逃げ切れるのか、まるで映画を見ているような感覚でプレイできるので、映画ウォーキングデッドにハマった人にはぜひプレイしてほしいタイトルです。

Amazonプライムビデオなら映画ウォーキングデッドも見放題なので

このゲームをきっかけに、映画を観るというのもアリです

【PS4】Zombie Army Trilogy(ゾンビアーミー)

Zombie Army Trilogy (輸入版:北米)  [amazon]

ガチなFPSというよりも、そこまでシビアではないカジュアルゲームに寄ったTPS(三人称視点のシューティングゲーム)がゾンビアーミートリロジーです。

人気FPS「スナイパーエリート」シリーズのスピンオフ作品であり、PCで発売された「スナイパーエリート」シリーズ「Nazi Zombie Army」「Nazi Zombie Army 2」をリマスターしたのが本作です。単なるリマスターだけでなく、新しいエネミーの追加などもされており、最大4人でのマルチプレイもできます。

Left 4 DEADのキャラクターも登場

そんなゾンビアーミーでLeft 4 Deadのキャラクターをプレイアブルキャラとして使えるアップデートも過去に実施されていました。

ゾンビゲーム好きにはたまらない内容となっています。

【PS4】バイオハザード7 レジデント イービル


バイオハザード7 レジデント イービル グロテスクVer.  [amazon]

元祖ゾンビゲームといえばバイオハザードシリーズ!

初めてプレイステーションでバイオをプレイした時は、あまりの恐怖に背筋が凍りついたものです。最新作バイオハザード7は最新ゲーム機 PS4で発売され、さらにホラーサバイバルゲームとして恐怖感がパワーアップしています。

PS4Pro/PSVR対応!新時代のバイオハザード

新しく開発したゲームエンジン「REエンジン」により、まるで写真のようなリアルなゲーム表現を実現!超リアルに描かれた写実的な映像からは、空中を漂う埃の粒子まで再現。

さらにPlayStation VRにも対応しており、PSVRでプレイすれば圧倒的な没入感で、新たな恐怖体験が待っています。

また、PS4Proにも対応しているので、4Kディスプレイとの組み合わせでプレイすれば、さらに美しい映像でプレイできます。

【PS4】BIOHAZARD RE:2

BIOHAZARD RE:2 Z Version [amazon]

プレイステーションで発売された元祖ゾンビゲームの名作「バイオハザード2」完全リメイクしたのが本作

初めてのゾンビ体験はバイオ

という人が多いほど、ゾンビから襲われる恐怖は本作でも健在

プレステ1では再現しきれなかったラクーンシティがPS4でリアルに再現されているので当時ハマった人こそ、遊んで欲しい作品です。

PS4で遊べるバイオハザードはまだまだたくさんあるので、気になる方はこちらもチェック!

【PS4】ダイイングライト

ダイイングライト:ザ・フォロイング エンハンスト・エディション [amazon]

広大なオープンワールドの世界で、アクションを駆使しながら、ゾンビハンターとして、ゾンビ狩りができるゲーム

それが「ダイイングライト

オリジナル版の「ダイイングライト」に加えて、さまざまな追加武器やストーリー、拡張マップを追加した完全版が本作ダイイングライト:ザ・フォロイング エンハンスト・エディションというわけです。

オープンワールドゲームでは珍しいパルクールアクションに注目したフィールドを駆け抜ける楽しさが味わえるのは、他のゾンビゲームやオープンワールドゲームでは味わえない本作ならではの魅力です

【PS4】デッドライジング4


デッドライジング4 スペシャルエディション [amazon]

画面を多い尽くす大量のゾンビを倒していく「ゾンビパラダイスアクション」

いわゆるゾンビ版無双ゲームみたいなもの

シリーズ最新作となる本作では、ゾンビで溢れかえる広大な街の中で、さまざまなアイテムを拾っては組み合わせ、武器や乗り物を駆使してゾンビをなぎ倒していく「ゾンビパラダイスアクション」が存分に楽しめます

DEAD RISING【CEROレーティング「Z」】 - PS4DEAD RISING 2【CEROレーティング「Z」】 - PS4

デッドライジング1 [amazon]

デッドライジング2[amazon]

過去に発売されたリマスター版も低価格になってPS4で発売されていますので、こちらもチェックしてみてください。

【PS4】デッドアイランド


デッドアイランド:ディフィニティブコレクション  [amazon]

PS3で発売された同名シリーズタイトル2作品を収録したPS4リマスター版。これまで配信された追加ダウンロードコンテンツも収録しています。

「デッドアイランド」は無数のゾンビがさまよう楽園の島を舞台にしたオープンワールドゲーム。オープンワールドの世界を探索しながら武器を探したり、設計図を入手して武器をカスタマイズしながら、ゾンビサバイバルを楽しめます。

南国の島はとにかく広大で、リゾート気分満載の島でゾンビと戦うというシチュエーションはかなりギャップ有りまくりですが、それが結構ハマります。

ちなみに、最大4人のオンラインマルチプレイも楽しめます。

【PS4】ZOMBI(ゾンビ)


ZOMBI [amazon]

タイトルがそのまま「ゾンビ」はWiiUで発売された「ZombiU」の移植版。WiiU初期に発売されたゾンビ好きな人なら気になっていた「ゾンビU」が、PS4でもプレイできるようになりました。

舞台は大量のゾンビが発生したロンドン。

生き残れるとかサバイバルとかそんな事はどうでもよくて、プレイヤーの使命は「どれだけの長い間、人間でいられるか」だけ。

もしゾンビに倒されてしまうと、そこでおしまい。別の生存者として再びプレイ再開となるもの、それまでプレイしていた自分のキャラクターはゾンビとして登場。再び、「どこまで人間でいられるか」という悲しい宿命が待っています。

そんなシュールなゲーム性がゾンビ好きにはたまらないというわけで、おすすめです。

【PS3】龍が如く OF THE END

龍が如く OF THE END [amazon]

龍が如くシリーズの番外編といえるのがゾンビに支配された神室町で龍が如くのキャラクターたちが繰り広げるシューティングアクションゲームとなる本作

これまで格闘アクションベースだった「龍が如く」のゲームシステムを一新、ガンシューティングに切り替えたことで、従来の龍が如くファンからすると、とっつきにくさはあったものの、おバカすぎるストーリーは龍が如くシリーズを一度でもプレイしたことがあるなら楽しめます

【PS3】レッドデッド リデンプション:アンデッド ナイトメア

レッド・デッド・リデンプション:アンデッド・ナイトメア [amazon]

PS3で発売された「レッド・デッド・リデンプション」のゲームエンジンをベースに、ゾンビと戦うというストーリーを乗せたのが「レッド・デッド・リデンプション:アンデッド・ナイトメア」

「レッド・デッド・リデンプション」ファンからすると、かなり斜め上を行くスピンアウト作品でもあり、一見、バカゲー臭もするものの、中身はかなり真面目なゾンビゲームとなっており、遊びごたえのある内容になっています。

ゾンビにたちむかうシングルプレイモードはもちろん、協力プレイ、対戦モードも収録。やり込み度もかなりあるので、ゾンビゲームファンとしては外せない1本ですね。

【PS3】デッドアイランドダブルパック

デッドアイランドダブルパック [amazon]

オープンワールドRPGとゾンビアクションゲームが融合した格闘アクションに注目したFPS視点でのアクションゲーム

ゾンビで溢れかえる島を探索し脱出するという、それまでになかったコンセプトで当時、大ヒットとなりました

本作はゾンビアイランドの2作品を1本に収録したお買い得版、追加ダウンロードコンテンツも最初から収録されているので、かなり長く遊べますね

【PS3】デッドライジング 2


デッドライジング 2 [amazon]

PS3でゾンビゲームといえば外せないのが「デッドライジング」シリーズ

プレイヤーはゾンビ感染した実の娘ケイティを助けるため、ゾンビまみれのフォーチュンシティに乗り込んでいくというストーリー。

「デッドライジング2」の舞台となるフォーチュンシティはゾンビが溢れかえっているので、街中にあるあらゆるものを武器にして、ゾンビに立ち向かっていく事になるわけですが、襲いかかってくるゾンビたちをなぎ倒していくアクションは爽快感抜群!

 【PS3】The House of The Dead: OVERKILL (ハウスオブザデッド)


The House of The Dead: OVERKILL  [amazon]

アーケードでもっとも有名なゾンビゲームといえば「ハウスオブザデッド」シリーズ。いまだにゲームセンターで見かけるとプレイしてしまいますね。

そんなゾンビガンシューティング「ハウスオブザデッド」の家庭用最新作が本作「ハウスオブザデッドオーバーキル」です。

ハウスオブザデッドは「超リアルなゾンビゲー」というよりは、ハリウッドB級映画の雰囲気が魅力。

ガンコンがあれば、ゲームセンターにも負けない迫力あるシューティングゲームが楽しめますが、ガンコンがなくてもPS3コントローラでもプレイ可能。PlayStation Move、3D立体視にも対応しています。

まとめ

ゾンビゲームに大きな影響を与えた海外ドラマといえば、ゾンビによる世界の終末を描いた「ザ・ウォーキング・デッド」が有名。

Amazonプライム会員特典、Amazonプライムビデオなら、2019年7月時点でウォーキングデッドシーズン1から6まで見放題配信されています。

 期間限定の無料体験もできるので、ゾンビファンは一見の価値アリですので、ぜひこちらもチェックしてみては?
スポンサーリンク
スポンサーリンク

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする