【非売品】どこでもいっしょカレンダー2017が届きました(トロクロファン歓喜)

スポンサーリンク

【非売品】どこでもいっしょカレンダー2017が届きました(トロクロファン歓喜)


リボルテックヤマグチ No.29 井上トロ [amazon]

キャラクター展開をしていく中で、超定番のグッズといえば「カレンダー」だと思うのです。

1,000円ちょっとの出費で、そのキャラクターと1年間ずっと一緒に居られるというわけで、毎年欠かさず購入しているファンも多いのです。

制作するグッズメーカーも、カレンダーは「紙物」ということもあり、ぬいぐるみやフィギュア等に比べて圧倒的にコストを抑えた制作ができるというわけで、キャラクター展開を考える上で、作らないという判断はないのが一般的です。

「どこでもいっしょ」といえば1999年にソニーのゲーム機「プレイステーション」で発売された「お話しコミュニケーションゲーム」。

ゲーム発売後から熱狂的なファンがいて、白い猫「トロ」については毎年5月6日には誕生日会が開かれるほどの人気キャラクターとなっていました。

もちろんカレンダーも毎年発売されてきましたし、それを毎年買い続けてきては、1年間トロといっしょに過ごせるのを楽しみにしてきました。

しかし、2017年のカレンダーは待てども発売される気配なく、ファンとしてはちょっと心配していたのです。

どこでもいっしょカレンダー2017は一般販売せず、希望者への配布対応を実施

こちらに掲載されているとおり、どこでもいっしょカレンダー2017は一般販売せず、応募者へ配布という形式をとるとの発表が「どこでもいっしょシリーズ」の開発会社であるビサイドさんから発表されました。

既に応募は締め切りとなっていますが、開発会社自ら、このような対応をするのは本当に珍しいと思いますし、開発スタッフからの「どこでもいっしょ」に対する愛を感じますね。

特定の応募シートに返信用の切手を貼って送ると送り返して頂けるという素晴らしい対応に、長年、カレンダーを購入し続けて、どこでもいっしょファンを続けてきた者としては本当に嬉しいで出来事でした。

ちなみに我が家では季節ごとにトロクロぬいぐるみをディスプレイして、楽しんでいます。

届いた「どこでもいっしょカレンダー2017」はキャラ愛に溢れていた

どこでもいっしょカレンダー2017どこでもいっしょカレンダー2017

こちらが届いたカレンダーの外観。応募シートに貼っておいた返信用切手と住所をそのまま切り取って返信してくれた模様。本当にビサイドのスタッフ様ありがとうございます。

実はこちらの返信の宛名のところに、クロのスタンプが押されていて、こういう何気無いところにファンはキャラクターへの愛を感じました!

ちなみにスタンプが押された部分は切り取って保管済み。

カレンダーではなく、どこでもいっしょ暦という名前だったところがミソ

どこでもいっしょカレンダー2017

想像するところ、開発会社のどこでもいっしょと、ファンに対する愛が突き動かした今回の、どこでもいっしょカレンダー2017の配布ですが、カレンダー自体の制作費はビサイドさん持ち?

かどうかはわかりませんが、かなり手間が掛かっていると想像できる立派な出来栄えです。

物理的なカレンダーとしての制作費はもちろんですが、イラストデザインの作業や、スタッフ総出での返信用ラベル貼りなど実際にお金が出て行かない部分でのコストを想像するとかなりの工数が掛かっているのではないか、と思います。

ゲームソフトなどの直接的な売上に影響がないのに、ここまでのコストと工数を割けるという数字で割り切れないところに愛情を注げる会社って、素晴らしいと思うのです。

どうしても数字で割り切ってしまう会社が多い中で、キャラクターを愛し、ファンを大切にし、絶やさず「伝えていく」というのはキャラクターマーケティングの基礎中の基礎だったりします。

そういう「愛」ってファンはしっかり見ていますし、ずっと記憶していますし、ファンだけでなく、いろいろな人に伝わりますよね。そういう会社を応援したいですね。

どこでもいっしょカレンダー2017

話はもどりますが、返信用の宛名ラベルに押されたクロのスタンプからも作り手の想いが伝わってきますよね。うーん、これは見習うべきです。

どこでもいっしょカレンダー2017どこでもいっしょカレンダー2017

肝心のカレンダー本体はこんな感じで自立するタイプなので設置上、大変便利。普通に1500円でも購入しちゃうクオリティです。

両サイドにもイラストが描かれていて本当に愛が伝わる内容になっています。

まとめ

ちなみに筆者はトロクロの大ファンです。

かつて発売された等身大トロをなぜ予約注文して購入しなかったのか、後悔しても仕切れないほどに悔やんでいるほどです。

等身大トロ再販してくれないかなぁ。

どこでもいっしょ どこでもいっしょ トロ&クロ アイマスク [amazon]

スポンサーリンク
スポンサーリンク

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする