【購入レポート】新年の贈り物・記念日におすすめ!バカラタンブラー2017

スポンサーリンク

【購入レポート】新年の贈り物・記念日におすすめ!バカラタンブラー2017

 Baccarat バカラ グラス グローリア タンブラー コップ 2016 2809158 [amazon]

新年のご挨拶の贈り物として、大切な人へのプレゼントに・・・

限られた予算の中で、どんなものをプレゼントしたら喜ばれるか、印象に残るか、実際に使ってもらえるか、贈り物選びは非常に悩ましいですね。

そんな時、おすすめしたいのが2017年の文字が刻印されたバカラのタンブラーです。お値段はちょっとしますが、非日常的なプレゼントでありながら、2017年の刻印は他にない新年を迎える上での特別感を感じさせてくれる逸品です。

今回、初バカラビューした筆者がその魅力についてレポート致します。

バカラとは?

バカラはクリスタルガラスを中心としたフランスの高級ブランド。

その歴史は古く1764年、フランス王ルイ15世の時代まで遡ります。ちなみにバカラという名前は最初にガラス工場が設立されたフランスのバカラ村に由来します。

クリスタルガラスといえばスワロフスキーも有名ですが、こちらは1895年にオーストリアで創業したブランドになります。

バカラの方が100年以上も歴史があるという事ですね。

人生、初バカラ購入!ルチアタンブラー2017の魅力

バカラ2017タンブラー

今回は2017年の自分への景気付けのような感じで購入してみました。贈り物としてだけでなく、自分へのご褒美、モチベーションアップにも使えるアイテムですね。

初バカラという事もあり、かなり満足度の高い買い物になりました。

バカラ2017タンブラー

タンブラーの底面にはバカラのロゴといっしょに2017の刻印がされています。

お店で聞いたところ2017の年号が入ったタンブラーは限定品で、なくなり次第、年号が入っていない同一デザインのタンブラーが販売されるとの事。

2010年頃から日本限定で発売されているルチアタンプラーは、毎年、年号の入ったタンブラーをコレクションしている人もいるとのことで、別料金になりますがタンブラー本体にメッセージやイニシャルの刻印もしてくれますので、特別な贈り物感がありますね。

今回はバカラのお店で購入しましたが、6,000円代後半という価格設定で、タンブラーとしては高いけど、それだけの価値を感じさせてくれます。

バカラ2017タンブラーバカラ2017タンブラー

バカラのルチアタンブラー自体はずっしりとした重厚感。

写真ではわかりにくいかもしれませんが、下に行くほどグラスの厚みが増していくような作りになっています。

毎年、異なるデザインになっているので、一度買ってしまうとコレクションしたくなる、もしくは大切な人に毎年贈り続けたくなるかもしれません。

丸い氷がとっても似合うバカラのルチアタンブラーですが、今回、アイスコーヒーを入れて飲んでみました。

グラスのエッジ部分の口当たりも良く、贅沢な時間を過ごす事ができますよー。

まとめ

バカラ2017タンブラー

バカラといえば真っ赤なボックスとリボンで包装してくれるので、プレゼントしてから開ける瞬間までワクワク感を楽しめます。

ぜひ大切なあの人へ、または自分へのご褒美として、今年はバカラの2017年タンブラーを選んでみてはいかがでしょうか?

今回の記事が、いつもとはちょっと変わったプレゼントの参考になれば幸いです。

スポンサーリンク
スポンサーリンク

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする